男性俳優

ブラッディマンデイの呪い?三浦春馬、芦名星、藤木孝など自殺や引退続き

ブラッディマンデイの呪い

2008年から放送された三浦春馬さん主演のドラマ「ブラッディ・マンデイ」。

出演者が次々と自殺や薬物引退など、不祥事が起きています。

ネット上では、「ブラッディマンデイの呪い」と噂されています。

では、この噂について調査します。

スポンサーリンク



ブラッディマンデイの呪い?三浦春馬、芦名星、藤木孝など自殺や引退続き

ブラッディマンデイの呪い

俳優の三浦春馬さんに続いて、女優の芦名星さん、俳優の藤木孝さんの自殺が続いています。

この一連の騒動の中、ネット上では「ブラッディマンデイの呪い」ではないかと噂されています。

スポンサーリンク



  • 三浦春馬さん(高木藤丸役) 2020年7月18日自殺
ブラッディマンデイの呪い

7月18日午後、

俳優の三浦春馬さん(30歳)が東京都港区の自宅マンションで首をつった状態で発見され、

病院で死亡が確認された。

遺書は見つかっていない状態。

  • 芦名星さん(南海かおる役) 2020年9月14日自殺
ブラッディマンデイの呪い

女優の芦名星さんが9月14日午前6時半ごろ、

東京・新宿区にある自宅マンションで死亡。

警視庁などによると、死因は調査中で遺書は見つかっておらず、

現場の状況から自殺した可能性があるという。

  • 藤木孝さん(島村太法務大臣役) 2020年9月20日自殺
ブラッディマンデイの呪い

9月20日朝、

東京・中野区の自宅でぐったりしているのを親族が見つけ、

病院に運ばれましたが死亡が確認されたということです。

現場の状況から自殺とみられ、

「役者としてやっていく自信がなくなった」

などと書かれた遺書が見つかったということです。

  • 成宮寛貴さん(J / 神崎潤役) 2016年12月薬物疑惑で引退
ブラッディマンデイの呪い

12月2日に発売された『FRIDAY』が、〈「コカイン吸引」疑惑これが現場写真だ!〉と題する第1弾のスクープ記事を掲載。

『FRIDAY』の第2弾には、成宮と友人が交わしたという薬物に関する会話を公開。

コカインを“チャーリー”という隠語で呼んでいたなど、衝撃的な内容でした。

『FRIDAY』で違法薬物使用疑惑を報じられた成宮寛貴さんは、

尿検査を受け陰性という結果にも関わらず、

記事内容に大きなショックを受け

「今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい」

との思いから、突然の引退を決断。

  • 吉沢悠さん(霧島悟郎役) 2020年8月新型コロナウイルスで入院
ブラッディマンデイの呪い

7月31日に体調を崩し発熱したため、翌日にPCR検査を受け、陰性と確認されていました。

しかし、咳や背中の痛みが増してきたため8月6日、再度PCR検査を行った結果、

陽性が確認されたため医療機関の指導に従い、入院し治療を行っていました。

自殺者が3人、薬物疑惑で引退が1人、コロナ入院が1人。

たまたま偶然に重なったと思いますが、

このような一連の出来事にネット上では、「ブラッディマンデイの呪い」として噂されています。

スポンサーリンク



ブラッディ・マンデイはどんなドラマ?

ブラッディマンデイの呪い

天才ハッカーの高校生が、家族や仲間を救うべく最凶最悪のウイルステロに立ち向かう、

スピード感あふれるノンストップアクション・サスペンス。

漫画を実写化にしたドラマです。

日本の天才ハッカーである高校生がハッキング能力を駆使しながら日本の治安機関と協力をして、

無差別大量殺人を目論むテロ集団に立ち向かう物語。

『週刊少年マガジン』2007年17号より連載を開始。

目眩く頭脳戦」「予測不能の展開から目を離すな

少年漫画史を変えるショッキングサスペンス連載」というフレーズでの宣伝がなされていました。

2008年に”シーズン1”、2010年に“シーズン2”が制作される人気作です。

このドラマは、三浦春馬さんの初主演のドラマでもあります。

スポンサーリンク



ブラッディ・マンデイの出演者一覧

ブラッディマンデイの呪い

出演者を以下にまとめます。(敬称略)

シーズン1のキャスト

高木家
  • 高木藤丸 – 三浦春馬
  • 高木遥(藤丸の妹) – 川島海荷
  • 高木竜之介(藤丸の父) – 田中哲司
九条家
  • 九条音弥 – 佐藤健
  • 九条彰彦 – 竜雷太
テロリスト集団
  • 折原マヤ – 吉瀬美智子
  • スナイパー – テット・ワダ
  • 神島紫門 – 嶋田久作
  • 宝生小百合 – 片瀬那奈
  • J / 神崎潤 – 成宮寛貴
  • 安斎真子 – 徳永えり
  • 城田学 – 滝藤賢一
  • 安藤健 / ブルーバード – 山口龍人
  • 伊庭刑事 – 尾崎右宗
  • 有村望 – 恒吉梨絵
  • 宮本耀 – 安部魔凛碧
  • 西田笑太郎 – 斗澤康秋
  • 小林大助 – 谷口将太
THIRD-i(警察庁の秘密部隊)
  • 加納生馬 – 松重豊
  • 南海かおる – 芦名星
  • 澤北美姫 / ブルータス – 阿南淳子
  • 霧島悟郎 – 吉沢悠
  • 工藤明 – 久保田将至
  • 村上杏里 – 渡辺志穂(第3話 – )
  • 中川沙織 – 原田佳奈(第4話 – 第6話)
  • 鎌田淳一郎 – 斎藤歩(第7話 – )
  • 苑麻孝雄 – 中原丈雄
  • 沖田耕一 – 工藤俊作
弥代学院高等部 新聞部
  • 立川英 – 久野雅弘
  • 朝田あおい – 藤井美菜
その他
  • 敷村壮介(教授) – 神保悟志
  • 宗方瞳(研究員) – 村岡希美
  • 日景潔(教師) – 並樹史朗
  • 船木勘助(警視庁刑事) – 螢雪次朗
  • 富永京子(看護師) – 宮澤美保
  • 田辺僚 – 永倉大輔
  • 石川看守 – 野間口徹
  • 浅倉看守 – 佐伯新
  • 黒崎所長 – 山中敦史
  • 安岡啓太郎(内閣官房長官) – 浜田晃
  • 大杉健一(警視庁捜査部長) – 中根徹
  • 安田由紀子 – 江口のりこ(第1話・第2話)

スポンサーリンク



シーズン2からのキャスト

藤丸の関係者
  • 水沢響 -黒川智花

HIRD-i(警察庁公安特殊三課)

  • 萩原太朗 – 高嶋政宏
  • 槙村慎二 – 水上剣星
  • 海堂秀光 – 又平デビット幸太郎
  • 琢磨洋子 – 秋田真琴
テロリスト集団
  • レディバード 〔魔弾の射手〕 – 八代みなせ
  • ビースト 〔魔弾の射手〕 – 肥野竜也
  • モスキート 〔魔弾の射手〕 – ペ・ジョンミョン
  • ホタル 〔魔弾の射手〕 – 金原杏奈
  • ホーネット / 藤代壮太 〔魔弾の射手〕 – 神木隆之介
  • 江本加奈 〔魔弾の射手〕 – 阿部真美
特殊医療拘置所
  • 赤石一彦 – 堀部圭亮
  • スパイダー / 敷村理沙 / 倉野理沙 〔魔弾の射手〕 -満島ひかり
その他
  • 島村太(法務大臣) – 藤木孝
  • 竹内由希(内閣情報調査室調査官) – 滝沢涼子
  • 疋田光利(国立総合医科大付属救急救命センター) – 矢柴俊博
  • 種田登(操縦士) – 宮内敦士
  • 中林信行(千葉県警・スカイマーシャル) – 趙珉和
  • 和田有香(フライトアテンダント) – 橋本亜紀
  • 鈴井卓也 – 柳澤孝彦
  • 八木佑介(遥の彼・サッカー部) – 竹内寿
  • 教授 – 津嘉山正種

このように、かなり出演者がいるので、「ブラッディ・マンデイの呪い」はたまたまですね。

スポンサーリンク



まとめ

「ブラッディ・マンデイの呪い」について調査しました。

関連記事:芦名星の自殺理由は小泉孝太郎との破局?馴れ初めから熱愛報道を時系列にまとめ

関連記事:三浦春馬は宗教団体とトラブル?自殺理由は母親の”毒親”説が関連か?

関連記事:三浦春馬の鬱はいつから?目つき怖い?追い詰められた理由は母親?事務所?

関連記事:【三浦春馬が生きてる説】不可解な死から都市伝説浮上!真相は?

関連記事:三浦春馬のマンションは港区の芝浦ハイツ?間取りやクローゼットの高さは?

関連記事:三浦春馬の遺書がない理由「偶然なる事故」?他殺でも自殺でもなかった?

関連記事:三浦春馬の他殺の可能性が浮上した理由は?CIA「都市伝説」との関連性は?


スポンサーリンク

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    マスコミは再放送で番組の枠を埋める言い訳ができたって嘲笑してたし訃報さえあればコストカットも楽にできるって気づいちゃったのかもな

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です