男性俳優

香川照之の息子の学校は青山学院?現在の歌舞伎の実力や評判はいかに?

香川照之さんは歌舞伎役者だと忘れてしまうほどの演技力で、

近年は俳優として圧倒的な演技力で存在感は圧巻です。

そんな香川照之さんには長男の香川政明さんがいて、

香川政明さんも歌舞伎役者として歩み始めていますね。

そこで香川照之さんの息子の政明さんの学校についてや、

歌舞伎役者としての実力や評判などを調査していきます。

スポンサーリンク



香川照之の息子の学校は青山学院?

香川照之さんは東大卒でテレビで活躍する林修さんと同級生で、

とても優秀な学歴な事でも知られていますね。

東大時代にはサークル活動にも参加せず学業に励み、

東大を主席で卒業していますが経歴を明かさずに俳優として活動していました。

関連記事:【動画】香川照之が東大首席で卒業した学部は?フランス語もペラペラで天才!

香川照之さんが東大卒の経歴を明かさなかったのは、

実力で俳優として認められたいとの思いからだそうですね。

そんな香川照之さんの息子である香川政明さんも優秀で、

青山学院大学付属学校でエスカレーター式の学校に通っています。

香川照之の息子の学校と現在

息子さんは青山学院高等部に進学し学業と歌舞伎役者を両立しながら、

名家の跡継ぎとなるべく努力を怠っていません。

青山学院付属高校は倍率が約5倍と言われる難関校として知られていて、

近年は青山学院大学の箱根駅伝の活躍が目覚ましいですね。

スポンサーリンク



8歳で歌舞伎デビューした息子の香川政明さんは「市川團子」を襲名し、

香川照之さんも「市川中車」を襲名し話題になりました。

襲名披露を前にガチガチに緊張していたのに対し、

息子さんは幕が開く寸前まで遊んでいたと話していましたね。

香川照之の息子の学校と現在

滝のような汗だくな香川照之さんが普通だと思いますが、

襲名披露の場でも緊張しないのは大物感が漂います。

息子の香川政明さんは、祖父の猿さんと叔父の猿之助さんの芝居を見ると、

アドレナリンが出ると話していますね。

心の底から歌舞伎が好きというのが伝わってきますし、

本当に歌舞伎が好きだからこそ今後の成長が大いに期待できます。

香川照之の息子の学校と現在

持って生まれた歌舞伎役者としてのDNAは受け継がれ、

息子の香川政明さんが歌舞伎役者として活躍するための志も高いです。

スポンサーリンク



青山学院は梨園御用達の学校?

香川照之さんの出身高校は東京の私立高の暁星学園で、

小中高完全一貫でエスカレータ式の学校になります。

また、暁星高校は歌舞伎役者が通う高校としても知られ、

中村吉右衛門さんやいとこの市川猿之助さんも同校の卒業生です。

以前の暁星高校は梨園御用達の学校として知られていましたが、

現在は青山学院に進学する歌舞伎役者の方が多いようです。

推測になりますが、息子さんが青山学院を選択する理由として、

小中高のエスカレーター式で受験に縛られないのも大きい気がします。

香川照之の息子の学校と現在

多くの歌舞伎役者も通う青山学院は学びやすい環境で、

芸能活動にも寛大なところも多くの芸能関係者が通う理由だと思いますね。

また、同じ歌舞伎役者が多く通っているということで、

歌舞伎役者同士で強い絆が生まれるような気もします。

香川照之の息子の学校と現在

松本幸四郎さんの息子である市川染五郎さんも同校出身です。

スポンサーリンク



香川照之さんの息子の政明さんも暁星高校の出身と言われていましたが、

暁星高校ではなく青山学院に通っているのは間違いなさそうですね。

息子さんは幼稚園の頃から青山学院に通っているとされ、

小中高と青山学院に進学している可能性が高いです。

香川照之の息子の学校と現在

青山学院に入学するためには相当な勉強を積む必要があり、

芸能人の子供だけで入学できるほど甘くないはずですね。

市川海老蔵さんは父親の代から3代続けて青山学院に通っているなど、

梨園関係者が多く通う高校としても有名ですね。

梨園関係者だけでなく多くの芸能人も通う青山学院なので、

今後も芸能人が通う学校として注目されるのは間違いありません。

スポンサーリンク



香川照之の息子の現在の歌舞伎の実力や評判はいかに?

香川照之の息子には5年のブランクがあった

8歳から歌舞伎役者としてデビューした息子の香川政明さんは、

歌舞伎役者として順風満帆なわけではありません。

香川照之の息子の学校と現在

歌舞伎の世界では2〜3歳でデビューすることが慣例なので、

8歳からデビューすることに批判的な意見もありましたね。

通常は2〜3歳でデビューし修行するのが当たり前なので、

8歳でデビューした香川政明さんは5年ほどブランクはあることになります。

歌舞伎の世界は演技力が高いから出世できる世界ではなく、

家柄なども出世するためには必要とされますね。

政明さんも陰口を言われることも多いのは明らかで、

演じることではなく違う部分で嫌がらせを受けていると思います。

スポンサーリンク



香川照之の息子の現在の歌舞伎の実力や評判は?

嫌がらせや陰口を受けてきましたが、息子の香川政明さんの演技力は目を見張るものがあり、

父である香川照之さんの演技にダメ出しするほど成長しています。

香川照之の息子の学校と現在

香川照之さんによると夜中遅くまで舞台の稽古をするほど熱心で、

演じることへの探求心に脱帽していましたね。

息子の香川政明さんは手足が長いのも魅力ですが、歌舞伎ではマイナス要素と言われます。

しかし、舞が美しいと評判で実力もあると評価されています。

歌舞伎の世界に入った当初は「駄馬」と酷評されましたが、

そんな声にも負けず歌舞伎役者として着実に成長していますね。

駄馬:下等の馬。

また、息子の香川政明さんは親しみやすい性格で周囲に溶け込むのも早く、

歌舞伎の先輩からも可愛がられているようです。

どんなに演技力があっても周囲から好かれる性格の良さは大事なので、

多くの先輩に可愛がられて技術を磨けるのは大きなメリットですね。

期待の若手歌舞伎俳優として注目される息子さんは、

「市川團子」として大きく成長する姿が今から楽しみです。

関連記事:香川照之と元嫁の離婚原因は歌舞伎関連?現在の彼女は銀座ホステス?

関連記事:【家系図】香川照之と市川猿之助はいとこ!腹違い兄弟のようにそっくり?

スポンサーリンク



まとめ

香川照之さんが46歳という年齢で歌舞伎役者の道に進んだのも、

息子に由緒ある「市川猿之助」を継がせたいとの思いからでしたね。

父の期待に応える形というより歌舞伎が大好きな政明さんは、

8歳で歌舞伎役者になれたときは本当に喜んでいた姿が印象的です。

市川團子として歌舞伎の世界で奮闘する政明さんは、

これから父と同じく素質が開花する可能性しか感じませんね。

関連記事:香川照之のいい人役の作品は5作だけ?悪役ばかりだけど大人気な理由は?

関連記事:【半沢直樹】堺雅人と香川照之は仲良し?共演作品をまとめてみた!


スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です