女性タレント

【画像】伊原六花と小芝風花は似てる?高校や子役時代のすっぴんも可愛い!

バブリーダンスで注目を浴び、現在は女優、歌手として活躍している伊原六花さん。

可愛らしい容姿をお持ちの伊原六花さんは、

同じく女優の小芝風花さんに似ていると言われているようです。

また、高校時代のすっぴん画像や子役時代も可愛いと話題のようです。

今回はそんな伊原六花さんについて調査しました。

スポンサーリンク

【比較画像】伊原六花と小芝風花は似てる?

伊原六花と小芝風花似てる画像引用元:https://www.instagram.com/p/CKyUUeuDxj-/

女優、歌手として活躍している伊原六花さん。

伊原六花さんは大阪府立登美丘高校ダンス部の元キャプテンとして、

バブリーダンスで有名になったようです。

バブリーダンスとは、

立登美丘高校のダンス部が、バブル時代を彷彿させる装いで1985年にヒットした曲、荻野目洋子さんの「ダンシングヒーロー」に乗せて踊ったダンスのことです。

   

そのキレッキレのダンスを踊る動画が話題となり、

今ではオリジナルPVが1900万回再生を超えるほどの人気があるようです。

そんな伊原六花さんは同じく女優の小芝風花さん似ていると言われているようです。

中には同一人物だと思っていた人もいたようです。

では、二人の写真を見比べてみましょう。

比較画像(1) 正面の顔

まずは、伊原六花さんです。

伊原六花と小芝風花似てる画像引用元:https://images.app.goo.gl/RVBSSps7orxi29xS6

 

そしてこちらが小芝風花さんです。

伊原六花と小芝風花似てる画像引用元:https://images.app.goo.gl/tTnjQdcDPQktc15aA

確かになんとなく雰囲気が似ていますね。

比較画像(2) 横顔

まずは伊原六花さんです。

伊原六花と小芝風花似てる画像引用元:https://hustlepress.co.jp/ihara_20200319_interview/

 

続いて、小芝風花さんです。

伊原六花と小芝風花似てる画像引用元:https://e-talentbank.co.jp/news/166693/

お二人とも目がぱっちりしていて、少し童顔なところが似ているなと感じました。

また、正面の顔より横顔の方が似ていますね!

スポンサーリンク

【画像】伊原六花の高校時代のすっぴんも可愛い!

高校時代は、登美丘高校ダンス部主将として活躍した伊原六花さん。

その際のテレビの取材には、すっぴんで出演していたようです。

 

その時の写真がこちらです。

伊原六花と小芝風花似てる画像引用元:https://images.app.goo.gl/b3R1KLYgtuTMGkiP6

本名は林沙耶さんで、伊原六花は芸名のようです。

すっぴんでも可愛らしいですね。

しかし、よく見ると完全にすっぴんというわけではなさそうですね。

さすがにテレビの取材なので、多少は化粧しないと恥ずかしいですよね。

そうだとしてもほとんど化粧はしていないように見えるので、すっぴんに近いと考えて良いでしょう。

 

もう1枚、すっぴんにかなり近い画像がありました。

伊原六花と小芝風花似てる画像引用元:https://senpai77z.work/rikka-ihara_ar/

眉毛は描いていると思いますが、先程の画像よりもすっぴんに近いですよね。

伊原六花さんは高校卒業後は、

東京の大学に進学してオーディションを受けたいと考えていたそうなのですが、

高校在学中に芸能事務所のフォスターによりスカウトされ2017年10月から所属しているようです。

なので、現在大学には進学していないようです。

ダンスもうまくて、可愛いですからスカウトされるのも納得ですね。

そして2018年に「伊原六花」の芸名で本格的に芸能活動を開始しました。

ダンサーとして活躍するのかと思いきや、現在は女優としても活動が多いようです。

スポンサーリンク

【画像】伊原六花の子役時代も可愛い!

実は伊原六花さんは、小さい頃から子役として活躍していたみたいです。

道理で演技が上手なわけですね。

伊原六花さんは保育園時代のお遊戯会などでは基本、主役を狙っていたそうです。

 

保育園時代の画像はこちら。

伊原六花と小芝風花似てる画像引用元:https://mdpr.jp/news/detail/1818978

ぼやけていますが、可愛らしい姿がわかります。

 

伊原六花さんは4歳から習い始めたバレエを通じて体で表現する楽しさを知り、

小学2年生の時に観た友人が出演する舞台をきっかけにミュージカルに興味を持つようになりました。

2008年から2012年にかけて「子どもミュージカル」でコーラスとダンスのレッスンを受けていたようです。

2012年には、劇団アークス主催のミュージカル「ズボン船長〜Fifi & the Seven Seas〜」のオーディションに合格し、生徒役を演じていました。

また2013年から2年間劇団アークスに所属してズボン船長でジョジョ姉役を演じていたようです。

   

2014年のズボン船長の予告動画がありましたが、どれが伊原六花さんなのかは分かりませんでした。

2015年から2017年にかけては「現代版組踊」と呼ばれる芝居に近い舞踊もしていたそうです。

ドラマや映画の子役ではなく、ミュージカル子役だったようですね。

子役時代の写真を探しましたが、どこにも見当たりませんでした。

ですが、今と同様可愛らしい容姿であったことは容易に想像できますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、女優で歌手の伊原六花さんについてまとめました。

ダンスだけでなく、演技もできてしまうなんて、本当に多彩ですね。

これからも伊原六花さんの多方面での活躍が楽しみですね。

関連記事:伊原六花の本名は「林」で韓国人はデマ!名前(芸名)の由来や噂の発端は?


スポンサーリンク