女性タレント

【画像】歌手ゆーゆの現在は美人&マグロニカンで活動!幼少期から劣化なし

「ゆーゆ」さんは、

『となりのトトロ』主題歌な歌手で有名な井上あずみさんの娘。

7歳で歌手デビューして、

現在は高校生ロックユニット活動しています。

今回は、

幼少期から現在までの顔画像を追いかけてみました。

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク

【画像】歌手ゆーゆの現在は美人!幼少期から劣化なし

ゆーゆ現在マグロニカン歌手画像引用元:https://mg2.tokyo

こちら「ゆーゆ」さんは、

現在活動中のロックユニット「マグロニカン」でのビジュアルです。

この画像は、

特別に美人に仕上がっています。

 

それでは、

幼少期の「ゆーゆ」さんから振り返ってみますね。

 

2012年2月22日に7歳CDデビューした「ゆーゆ」さん。

となりは、母親の井上あずみさんです。

子供らしい笑顔で、無邪気さがあふれています。

ゆーゆ現在マグロニカン歌手画像引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2007369/photo/1/

 

2014年12月3日に、

「はんぶんおとな」という曲を発表してます。

2分の1の成人式がテーマになっているので、

「ゆーゆ」さんは10歳になったころです。

雰囲気は清楚なお嬢さんですね。

ゆーゆ現在マグロニカン歌手画像引用元:amazon.co.jp

 

「マグロニカン」最初の相方(梅さん)とCDジャケット。

 バンドとしてのビジュアルということもありますが、

中学生になった「ゆーゆ」さんは自分なりのオシャレに芽生えた感じがします。

ゆーゆ現在マグロニカン歌手画像引用元:http://yamakimari.com/the_man/maguro-nikan/

 

2018年3月27日13歳のゆーゆさん、デビューライブ。

学校の先生も観に来てくれて、かなり緊張したそうです。

見た目はどうでしょうか。

バンドのコンセプトに合わせて、

ロックぽくしてるのかなという印象です。

ゆーゆ現在マグロニカン歌手nikkansports.com

 

2019年8月11日、

梅さんといっしょに出演して、

新宿ReNYにて開催されたL-1グランプリで優勝したとき。

ゆうゆさんは、14歳。

ゆーゆ現在マグロニカン歌手画像引用元:https://www.doremi-net.co/yu-yu

 

14歳になると、

大人っぽくなりますね。

 

ゆうゆさん、

「マグロニカン」現在の相方(力丸さん)とは、

次のように美男美女の高校生ロックユニットとなりました。

ゆーゆ現在マグロニカン歌手画像引用元:https://mg2.tokyo/

 

次のtwitter投稿は、

ロックユニット「マグロニカン」という紹介がなかったら、

カップルのように見えます。

ゆーゆ現在マグロニカン歌手画像引用元:https://twitter.com/yuyu_2012_2_22/status/1351154043691929603

 

雑誌モデルっぽいですね。

幼少期から劣化なしというよりは、

ますますキレイになってゆく予感がします。

スポンサーリンク

ゆーゆの現在はマグロニカンで活動!

ゆーゆ現在マグロニカン歌手画像引用元:https://mg2.tokyo/

2019年9月よりGuitarの力丸(りきまる)さんが加入して、

ゆーゆさんは新たな「マグロニカン」で活動中です。

 

ゆーゆさんと力丸さんの二人の「マグロニカン」になってからのCDは、

2020年2月19日にリリースしたEP「大回遊」(4曲入り)。

ゆーゆ現在マグロニカン歌手画像引用元:spaceshowermusic.com

収録曲は、

「マグロニカン」のYouTubeチャンネルで聴くことができます。

2020年の自粛期間中にアップされたもので、

画面が2分割になっていて、

リモートで演奏したという感じです。

 

収録曲「トラになる!」、

「マグロニカン・おうちでシリーズ#2 トラになる!」のサウンドで、

聴いてみてください。

 

率直な感想は、

「元気がいい!」です。

CDでじっくりと聴かせるサウンドではなく、

ステージで跳ねてるほうが良さそうなタイプだと思います。

スポンサーリンク

ここでは、

Guitarの力丸(りきまる)さんの情報をお伝えしますね。

 

Guitarの力丸(りきまる)さんも、

まだ高校生です。

 

父親は、

ミュージシャンの白石貴史さん。

「剛力彩芽」さん、「Little Glee Monster」などに、

楽曲製作やプロデュースしている人です。

 

2017年に、

力丸さんは父親のバンドのサポートギタリストとして初ステージを踏んでいます。

 

父親の白石貴史さんのtwitterを見ると、

息子の力丸さんが「マグロニカン」に加入したことを応援投稿していました。

ゆーゆ現在マグロニカン歌手画像引用元:https://twitter.com/mr_wm/status/1277254900213153793

ちゃんと、

「マグロニカン」のEP「大回遊」も宣伝しているあたりは、

親心とプロ(として生活している人)を感じます。

 

このようして知ってみると、

ゆーゆさんと力丸さんは、

幼少期からプロの音楽が身近にあったということですね。

スポンサーリンク

歌手ゆーゆのwikiプロフィール&経歴

ゆーゆ現在マグロニカン歌手画像引用元:https://twitter.com/mg2tokyo/status/1373608757263958022

歌手ゆーゆさんのwikiプロフィール&経歴をまとめました。

歌手ゆーゆのwikiプロフィール

ゆーゆさんのプロフィール

  • 名前:ゆーゆ(twitterには侑夕と漢字表記がある)
  • 生年月日:2004年9月16日(2021年3月現在16歳の高校生)
  • 出身地:東京都
  • 職業・活動ジャンル
  • 所属事務所:有限会社ドレミ(母親の井上あずみさんと二人の事務所)

ゆーゆの経歴

3歳にして、

ゆーゆさんは母(井上あずみさん)のアルバムに参加。

5歳では、

アルバム『ジブリ名曲セレクション』で、

「ナウシカレクイエム」を歌っています。

2012年2月6歳のときに、

ゆーゆさんが歌入れをしたデモテープが『みんなのうた』に抜てき。

その「6さいのバラード」で、

ゆーゆさんは7歳でCDデビュー。

2013年6月に、

『みんなのうた』に「タン・タン・タン」が採用。

ワタナベフラワー&ゆーゆ名義で、シングルCDも発売。

ゆーゆ現在マグロニカン歌手画像引用元:amazon.co.jp

 

2014年の12月に、

「2分の1成人式」をテーマとした「はんぶんおとな」をリリース。

この曲も、『みんなのうた』に採用される。

その後、

「母親の井上あずみさんあとの共演」や「みんなのうた」関連をメインに、

ライブ活動(学校が休みの週末などに)を続ける。

2018年3月に、

梅さんとともにロックユニット「マグロニカン」を結成。

2018年8月に、

4曲入りファーストEP「初出荷」をリリース。

ゆーゆ現在マグロニカン歌手画像引用元:https://mg2.tokyo/


2019年8月11日、

新宿ReNYにて開催されたL-1グランプリで優勝。

2020年1月に、

マグロニカンの相方が変わる。

新メンバー「力丸」さんとともに、

4曲入りセカンドEP「大回遊」をリリース。

スポンサーリンク

まとめ

ゆーゆさんはティーンなので、

これからもっとキレイになってゆくでしょう。

音楽活動のほうは、

話題性を秘めた曲に恵まれたらブレイクするかなといった印象。

関連記事:井上あずみの娘(ゆーゆ)と夫の顔画像!旦那は慶應卒のインテリ社長!


スポンサーリンク