女性タレント

【顔画像】米倉涼子の再婚相手はゴンサロ・クエジョ!アナザースカイで共演!

2020年1月28日、『女性自身』が米倉涼子さんの離婚後、初の熱愛スクープを報じました。

そして2020年3月25日、『スポニチアネックス』が米倉涼子さんのアルゼンチン人ダンサーとの再婚について報じました!

再婚相手はジョニー・デップ似のイケメン、アルゼンチン人のダンサー・振付師です。

米倉涼子さんの通う都内のアルゼンチンタンゴ教室で講師を務めています。

アナザースカイに出てた時の動画を確認したら、名前がゴンサロクエジョ(Gonzalo Cuello)さんであることが判明しました。

では、再婚相手の顔画像、出会いなどについて写真・動画でご紹介したいと思います。

スポンサーリンク



米倉涼子とアルゼンチン人ダンサーが再婚へ

女優の米倉涼子(44)が、交際中のアルゼンチン人ダンサーと再婚する意思を固めたことが24日、分かった。この日、所属事務所から独立することも発表。円満退社を強調したが、スポニチ本紙の取材では実は結婚を反対されたことで大トラブルに発展していた。

スポニチアネックス 引用

先日、米倉涼子さんが所属事務所オスカープロモーションを退社することを発表しました。

退社理由の一つがアルゼンチン人ダンサーとの再婚でした。

しかし、米倉涼子さんは結婚の意思を事務所トップに報告したところ、猛反対されたといい、2人が口論する声は多くの社員に響き渡るほどだったそうです。

事務所の反対を押し切るまで、再婚の意志が強いですね。

では、再婚相手について見てみましょう。

スポンサーリンク



【顔画像】再婚相手・ゴンサロクエジョの画像・経歴・ダンス教室の場所

顔画像

プロフィール

2005年からタンゴ講師として招聘され来日以来、日本とアルゼンチンを行き来しながら、基礎から上級まで多くのクラスで定評の高い指導をしています。

アルゼンチンでは、ミゲル アンヘル ソット率いる有名なタンゴ ポルドスのメンバーの一人です。

世界大会チャンピオンのChizukoとともに、2015年9月に放映されたCM「EDWINE standard」の振付けを担当していました。

ショーダンサーとして、また演出力豊かな振付け師として、国内外で活躍しています。

ダンス教室の場所

ダンス教室の名前:Efecto Tango Studio

アクセス:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-29-7スカイパレスビル1F

スポンサーリンク



【動画】番組「アナザースカイ」で共演!

米倉涼子さんと彼氏さん(再婚相手)が踊っている動画です。

かっこいいですね~!

「実は、昨年4月5日に放送された『アナザースカイII』(日本テレビ系)で“共演”も果たしています。米倉さんのタンゴの先生として出演し、情熱的な振付で息の合ったダンスを披露していました。アルゼンチンタンゴは男女が体を密着させ、ときには女性が身を任せることも。そのため、2人の“信頼関係”が大切になってきます。米倉さんが習い始めたのは、1年以上前。最初は先生と生徒という関係でしたが、レッスンを続けていくうちに“最愛の人”になっていったのでしょう」(芸能関係者)

 

「半年ほど前のことです。米倉さんに、真剣交際している男性がいると聞いたんです! しかも、お相手は外国人だそうです」(芸能関係者)

米倉涼子さんと再婚相手は2019年の番組「アナザースカイ」で出会い、お付き合いが始まったということですね。

そして、ついにゴールインします。

スポンサーリンク



まとめ

視聴率女王で、スタイル抜群の米倉涼子さん。

再婚相手のアルゼンチン人ダンサーであるゴンサロクエジョさんも劣りしない、高身長でイケメンな方ですね。

元夫とは2014年12月に結婚、2015年3月に別居、その後離婚しています。

離婚理由は元夫のモラハラだったそうです。

今度は、新しい旦那さんと幸せになってほしいですね。


スポンサーリンク