時事

米田きよしの本名は米田吉誉で韓国人?知床遊覧船の元船長で医師免許詐欺してた?

2011年3月11日に東日本大震災がありました。

同年8月、被災地・宮城県石巻市で「ボランティア専属医」と称して、

偽医師が逮捕された事件がありました。

 

その逮捕された方は米田きよし(本名:米田吉誉)さんです。

韓国人との噂がありますが、本当でしょうか?

また、2022年4月23日に起きた知床遊覧船事故の会社にも務めていたとの噂です。

 

本当であればすごい偶然ですよね。

では、これらの噂を調査していきます。

スポンサーリンク




米田きよしの本名は米田吉誉で韓国人?

米田きよし本名と韓国人画像引用:朝日新聞

2011年8月10日、朝日新聞のコラム「ひと」欄で

米田きよしさんが紹介されました。

被災地・宮城県石巻市で「ボランティア専属医」と称して医療行為を行っていました。

米田きよし本名と韓国人画像引用:毎日新聞

 

しかし、コラム掲載2日後、

朝日新聞はおわび記事を出しています。

それは、米田きよしさんは医師免許を持っていなかったようです。

どんな状況だったのか、後ほど詳しくご紹介します。

 

そんな米田きよしさんの本名は「米田吉誉(よねた よしたか)」さん。

逮捕ニュースのときに本名が公開されました。

では、韓国人の噂がありますが、真相はどうなんでしょうか?

 

実は、偽医師免許は韓国人の友人から手に入れたそうです。

米田きよし本名と韓国人画像引用:https://ocococo.com/?p=5024

このことから、米田きよしさんも在日韓国人では?

と噂されました。

実際、韓国生まれは本当のようです。

 

当時の産経新聞に米田きよしさんとの質疑応答が載っていました。

ーなぜ、偽名を名乗ったのか?ー

周りに迷惑がかかるから。それ以上は言えない。韓国で生まれて、北海道で育って、最近は大阪府でFXのデイトレーダーで生計を立てていた

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110814/crm11081409120002-n2.htm

現在の国籍はどうなのかわかりませんが、

韓国で生まれたのは事実のようですね。

スポンサーリンク




米田きよし(米田吉誉)は医師免許など色々詐欺してた?

米田きよし本名と韓国人画像引用:Twitter

朝日新聞も騙した米田きよし(米田吉誉)さん。

医師免許だけではなく、パイロットの免許詐欺もしたことがあったようです。

医師免許詐欺

「米田きよし」と名乗って、数カ月にわたって石巻市にいた米田吉誉さん。

医師と名乗り、けが人の手当てをしたことで周囲に医師と浸透し、

後に引けずにうそをつき通してしまったそうです。

 

しかし米田さんと接した人は、

はじめは本物の医者と信じたと口をそろえていました。

 

2011年5月上旬、左目に粉じんが入って目が開かなくなった男性に

米田さんが男性の目を洗い、点眼薬を渡しmさいた。

血圧を下げる薬を処方したりもしたそうです。

 

また、ボランティアの男性がサボテンのとげを体に刺したとき、

米田さんがピンセットでとげを抜き、消毒薬を塗りました。

くぎを踏み抜いたボランティア女性の足も消毒していたという。

 

ボランティアの担当課長も「医師だと信用していた」と話そていました。

しかし、その後、医師免許を持っていないことが発覚し、

テレビで自ら白状しています。

米田きよし本名と韓国人画像引用:Twitter

人助けをしたくてボランティアになった気持ちもあるかもしれませんが、

医師免許がないのに医師を称することは許されないことです。

 

また、毎日新聞によると、米田さんの本当の目的は助成金だそうです。

石巻市での活動を踏まえ、米田容疑者は6月上旬、自分が代表を務めるボランティア団体への助成金を日本財団に申請した。申請書の活動項目には、ボランティアへの医療支援も含まれていた。財団側には「小児科医」と肩書を記した名刺も渡していた。同財団は6月下旬、助成金100万円を支給した。

毎日新聞 引用

医師免許を持っていると詐欺し、助成金100万ももらっていたそうです。

パイロット免許詐欺

2001年ごろ、キャンピングカーの同好会で

米田さんと知り合ったという福岡県内の男性は

「当時は『米国の航空会社の貨物便パイロットで、医者だ』と言っていた」と証言していました。

 

米田さんは、2005~06年に「パイロット」を自称して、

複数の交際女性から数百万円をだまし取ったとして詐欺罪に問われ、

2006年9月、大津地裁で懲役3年の実刑判決を受けています。

スポンサーリンク




米田きよし(米田吉誉)は知床遊覧船の元船長!一級海技士の偽装容疑もあった?

米田きよし本名と韓国人画像引用:Twitter

そんな米田きよしさん、

2022年4月23日に知床遊覧船事故を起こした

社長・桂田精一さんの元で働いたことがあるようです。

 

運営会社「知床遊覧船」といえば、

桂田精一社長が就任した際にベテラン授業員を全員クビにしました。

そのあとに新社員として入ったのが米田さんと事故を起こした豊田船長です。

 

米田さんは小型船舶免許と海技士の資格は持っていましたが、

国際航海も可能な一級海技士という資格を持っていると嘘をついたようです。

 

海技士の資格の試験内容は、級が上がるにつれて難易度は増します。

平成26年度(2014年度)の海技士(航海)の合格率は、

  • 1級 22%
  • 2級 18.4%
  • 3級 51.2%
  • 4級 78%
  • 5級 73.5%
  • 6級 68.8%

で、1級、2級はかなりの難関となっています。

6級は刑務所にいても取れるようです。

 

そんな米田さん、2021年5月に

桂田精一社長が運営する会社の新船長になり、

3人負傷という事故を起こしていました。

その後、2021年の秋に退職しました。

 

今回の知床遊覧船の事故は別の船長が起こしたものですが、

もし退職していなかったら、事故ったのは米田さんかもしれませんね。

スポンサーリンク




まとめ

米田きよしさんについて調査しました。

本名は「米田吉誉」で韓国出身です。

結婚詐欺、医師免許詐欺、助成金詐欺などをした人だとわかりました。

桂田精一の嫁と子供
桂田精一の前妻は誰?現在の嫁は20歳年下でデキ婚?子供は全部で何人?北海道・知床半島で遊覧船浸水事故を起こし、 乗船いた従業員含め26人が行方不明となっている事件について 少しずつ行方不明者が見つかっ...
知床遊覧船の桂田精一社長は小山昇の言いなり?乏しい知識で複数会社を経営?2022年4月23日、北海道知床半島の沖合で 乗客乗員26人が乗った観光船「KAZU 1(カズワン)」が消息を絶つという 悲惨な事故...
桂田精一社長の国籍や家族構成は?父親・鉄三は町議会議員で権力持ちだった?知床の海で26人が遭難した事件。 事件を起こした運行会社「知床遊覧船」の社長は桂田精一さんだそうです。 その父親の桂田鉄三さんは町議...
知床遊覧船の豊田徳幸船長は生きてる?家族を埼玉に残して単身赴任!北海道知床半島沖合で観光船が消息を絶ち、 11人が死亡15人が行方不明になっている遭難事故。 船長の名前が「豊田徳幸」さんであること...

スポンサーリンク