女性タレント

【現在】山咲千里のインスタ写真がKABAちゃんみたい!整形失敗で別人すぎると話題に!

山咲千里さんといえば、1979年の朝ドラで女優デビューし、清純派女優として活躍していました。

しかし1990年代になると、いきなりセクシー路線に変えました。

現在は57歳で、まったく50代後半に見えないです。

ですが…、現在の姿はギャルでKABAちゃんに似てると話題です。

また、昔の顔とあまりにも違うので、「整形失敗?」という声も出ています。

では、山咲千里さんの現在と昔の顔を比べながら、整形疑惑などについてリサーチしたいと思います。

スポンサーリンク



【現在】山咲千里のインスタ写真がKABAちゃんみたい!

山咲千里の昔の画像

山咲千里さんは、1979年にNHK朝の連続テレビ小説『鮎のうた』のヒロインオーディションに合格し清純派女優としてデビューしました。

その後、1992年発売の写真集『ANOTHER SKIN』(スコラ)にてボンデージ姿を披露し、セクシー路線に転向しました。

当時からボディコンメインのアパレルブランドをプロデュースしたり、「肋骨を左右一対抜いてウエストを細くしている」という逸話があるほど、

完璧なスタイルを長年維持するなど、ファッションと美容に強いこだわりを持っていました。

こちらはギャルメイクを始める前の山咲千里さんです。

この写真は歳相応でキレイだと思います。

スポンサーリンク



現在のインスタ画像、ギャルでKABAちゃん?

続いて、インスタグラムに載っている画像を見てみましょう。

山咲千里さんの昔を知らない人でも、結構衝撃的な写真だと思います。

どうでしょうか…?

57歳の女性に見えませんね。

インスタのコメントで、ファンは「綺麗です」「美人」とコメントをしますが、

インスタ外の人は「KABAちゃん?」、「この歳でこれは無理でしょ…」との声が多いです。

個人的にKABAちゃんとMattさんの中間だと思います。

実は、山咲千里さんは2010年頃、女性雑誌『美ST』(ビスト)で、モデル・タレントの益若つばささんと対談した際、

「(益若つばさのような)ドールメイクに憧れている」と語っていました。

それからの山咲千里さんはギャルメイクに目覚め、

現在のインスタグラム画像からわかるように、頭はウイッグ(?)を被り、目にはカラコンとつけまつげをつけています。

また、まぶたにはアイテープが貼っていて、涙袋は不自然なほどに盛り上がっています。

益若つばささんを超えていますね。

スポンサーリンク



整形失敗で別人すぎると話題に!

メイクの力は確かにすごいのですが、昔と今の顔は全然違うので、整形疑惑も出ています。

噂によると、山咲千里さんは目と鼻をイジっているそうです。

まずは目を比べてみましょう。

昔の画像の方が画質が少し悪いのですが、現在の目は目頭切開していると思います。

二重に関しては、アイテープか質の悪い二重整形かと思われます。

続いて、鼻を比べてみましょう。

昔も今も鼻は高いですね。

今の方が、鼻にノーズシャドウを入れているので、より高く見えます。

ちなみに昔の顔はTRFのYU-KIさんと似ていて、「姉妹?」の噂もありました。

関連記事:山咲千里とTRFのYU-KIは姉妹?

スポンサーリンク



現在の山咲千里を見た世間の声

山咲千里さんの昔の顔とのギャップにびっくりする声が多かったですね。

スポンサーリンク



まとめ

山咲千里さんの現在の顔があまりにも衝撃的だったので、リサーチしました。

やはり昔の方がキレイなのに…と思います。

スポンサーリンク


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です