時事

【画像・動画】武漢封鎖いつまで?現状はまるでバイオハザード?

感染の拡大が続く新型のコロナウイルスによる肺炎の患者について、中国の保健当局は、新たに患者が444人増え、全国の29の省や市で1287人となったと発表しました。

死者も41人となり、感染が広がっています。

2020年1月23日から、中国は感染の発生源である武漢の航空便や鉄道、高速道路などを停止させ、封鎖しました。

実は、1月24日の時点で武漢以外の8の市も封鎖が始まっています。

では、現在の武漢の現状はどんな感じなのか?

微博の画像や動画を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク



【画像】武漢封鎖の現状は?まるでバイオハザード?

スポンサーリンク



微博に書いてある武漢の医療機関の現状は?

中国政府の報道と異なる現状

下の写真は、医療従事者が泣いている姿。

動画も一緒に微博にアップされていましたが、すぐに消されました。

武漢肺炎截至今(25日)上午8時許,衛生健康委收到29個省(區、市)累計報告,確診1287例、疑似1965例、死亡41例。雖然武漢疫情防控指揮部表示,食品、醫療防護用品儲備充分,但有醫護人員透過親友在微博打臉,口罩、護具等都用完了,只能靠自身免疫力。

訳すと、

1月25日午前8時頃、29の省や市の新型肺炎の現状は、確定している新型肺炎患者数は1287人、似たような症状の患者は1965人、死亡者数41人。武漢の政府機関は食品や医療防具が十分にあると発表しているが、実際はマスクも防具も足りていなく、自分たちの免疫力で頑張っているという。

さらに、

有醫護人員在微博上表示,門診擠滿了病人,病人都跪在地上求治療,可是真的是心有餘力不足,目前並沒有針對病毒的特效藥,存活完全靠自身抵抗力,且醫院的防護用具、口罩、手套等都用完了。也有醫護人員的家屬透露,物資不夠就算了,大家幾乎都沒吃飯,辭職就會被吊銷執照。

訳すと、

病院の中は患者だらけで、土下座して治療を求める人もいる。しかし、現状はなかなか厳しく、ウイルスを治療する薬がまだ研究中で、治癒は患者自身も免疫力によるという。さらに病院のマスクや防具も不十分で、医療者は食事する時間もない。もし仕事を辞めたら、免許を剥奪されるという。

動画

動画①

動画後半は医療従事者から親族への電話です。

動画では、医療従事者が「絶対に外出しないで。今回の肺炎、本当に怖いの。みんなに知らされていないことがたくさんあるけど、言えないの。絶対外出しないで!」と言っています。

動画②

病院内で診察をまつ患者たち

動画③

買い占める人たち

動画④

防護服を着た医療従事者たち

動画⑤

白い布で覆われているのは亡くなっている者です。

スポンサーリンク



まとめ

現地は中国政府が発表しているより、ずっと大変な状況です。

春節でたくさんの中国からの観光客が来ている今、日本での感染者数がもっと増える恐れがありますよね。

 

スポンサーリンク


POSTED COMMENT

  1. 死にたくない より:

    https://youtu.be/pw0hnJLXPFU

    こっちの動画に、病院内の風景が見える
    一本の廊下に内死体三体以上放置されて、遺体を回収する人力すらない。資材不足はともかく病院の上層部も雲隠れ、まさに無政府状態。
    今武漢政府は確診数の情報操作してる。

    新型肺炎の検査資材足りない→確診できない→
    確診しなければ数字上がらない→拡散はコントロールできている

    感染者9万人以上で、ウィルス自体も二次変異できたというリーク情報もあります

    https://youtu.be/TQnMM-YNJw8

    • feifei より:

      コメントと情報ありがとうございます。
      病院・医療従事者・医療器具が足りていないのに、患者は殺到するという悪循環。
      現状はどんどんひどくなっていきますね。
      日本での感染者が増えないことを祈るばかりです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です