女性タレント

若槻千夏は鼻筋プロテーゼで可愛くなった?若い頃の画像と比較検証!

若槻千夏さんがスカウトされた場所は、渋谷109。

2001年の17歳のときでした。

4年ほど芸能活動を離れていた期間もありましたが、

現在もバラエティー番組をメインに活躍しています。

 

今回の話題は、若槻千夏さんの顔の変化。

 

このページでは、

「若槻千夏は可愛くなった?」「若い頃の画像と比較」

「鼻筋にプロテーゼ入れた?」「目も変わった?」

などについてお伝えします。

 

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク




若槻千夏は可愛くなった?若い頃の画像と比較

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:https://www.rbbtoday.com/article/2021/08/30/191625.html

若槻千夏の若い頃の画像

17歳のときに渋谷109でスカウトされ、

本名の『栗原千春』のまま雑誌の水着グラビアでデビュー。

 

『WEBアイドル図鑑』で活動したあとあたりに、

芸名の『若槻千夏』で活動を展開。

 

はじめに見ていただく画像は、

TBS『キャイ〜ン式』番組内企画のオーディションでレギュラーになった若槻千夏さん。

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:http://blog.livedoor.jp/ninja_red

若槻千夏さんは、2002年3月にファースト写真集を出しています。

年齢は、まだ17歳。

 

写真集は水着姿がメインだったようですが、

顔の(変化がテーマなので)アップ部分で並べてみました。

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:https://blue.ap.teacup.com/画像引用元:Twitter.com

 

2003年から、

若槻千夏さんはフジテレビ『トリビアの泉』、『クイズ!ヘキサゴン』、

テレビ朝日『銭形金太郎』などとテレビ出演が増えます。

 

こちらは、『クイズ!ヘキサゴン』出演の若槻千夏さん。

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:https://rubese.net

 

2012年1月17日に、

本人のブログで結婚を報告。

そのときの若槻千夏さんが掲載していた画像は、

こんなビジュアルでした。

若槻千夏が可愛くなった鼻筋

結婚を発表した直後、

著書「うそつきちなつ」(宝島社)発売記念イベントでは、

ウエディングドレスをイメージしたファードレスで登場。

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:https://mdpr.jp/gal/detail/1166694

 

結婚するまでの若槻千夏さんは、

渋谷系のギャル色を前面に出していた感じですね。

若槻千夏の現在の画像

最近の若槻千夏さんの画像は、

Instagramから選ばせていただきました。

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:https://www.instagram.com/p/Caj1f21J_6p/

こちらの笑顔が投稿されていたのは、2022年3月2日。

37歳の若槻千夏さんです。

「可愛い」と言っても怒られませんよね。

比較画像

比較画像は、

17歳の若槻千夏さんと37歳の若槻千夏さんにしました。

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:http://blog.livedoor.jp/ https://www.instagram.com/

17歳の若槻千夏さんは、

若いころの深田恭子さんみたいにも見えます。

misonoさんでは?という声もありますが…。

 

平成を象徴したギャルっぽさといったところでしょうか。

37歳の若槻千夏さんは、

美が洗練されたという印象です。

スポンサーリンク




若槻千夏が可愛くなったのは鼻筋にプロテーゼ入れた?

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:https://www.instagram.com/p/CYYnG1lvcm6/

若槻千夏が可愛くなったのは鼻筋にプロテーゼを入れた?

若槻千夏さんが可愛くなったのは、

鼻筋の印象が変わったから」という指摘がネット上にはあります。

 

そうなると、

整形手術の「プロテーゼ?」と話は広がるのは避けられません。

 

ここでは、

鼻筋を中心にして若槻千夏さんの顔の変化を見ていきます。

 

プロテーゼとは?

 

プロテーゼのもともとの意味には、

「身体の欠損した部位の形態と機能を人工物で補う」

このような説明があります。

 

整形手術に用いる場合には、

クライアントの希望にあわせて、

加工したプロテーゼを挿入することで、

鼻やあごなどラインを形良くするという話になるわけです。

 

「銀座みゆき通り美容外科」さんのサイトには、

次のような症例画像がありました。

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:https://www.biyou-clinic.jp/miyuki/practice/nose/ryubi.html

鼻筋を見ると、

印象がかなり違いますよね。

 

目も変わっているのは、

鼻筋にプロテーゼを入れた影響があるのかどうかは、

そのあたりの情報は見つかりません。

 

若槻千夏の顔画像をチェック

 

「鼻筋にプロテーゼを入れた?」について、

若槻千夏さんの顔画像をチェックしていきます。

 

2022年2月22日にInstagramに投稿されていた画像を並べると、

今の若槻千夏さんの鼻筋部分を確認しやすいです。

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:https://www.instagram.com/p/CaRrkqiJ0lb/

2022年の若槻千夏さんの鼻筋は、

シュッとしていますよね。

 

次は、

2018年2月7日にInstagram投稿されている「6歳の若槻千夏さん」の画像。

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:https://www.instagram.com/p/Be4W4pRhV9M/

子供で、

メイクもできるわけではないので、

鼻筋は通っているようには見えません。

 

卒アル画像で探してみると、

次のような若槻千夏さんが出てきました。

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:https://webopi.net/item

 

卒アルだと思われる画像、デビュー当時の画像、

2022年の画像を並べます。

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:https://webopi.net/ https://girlschannel.net https://www.instagram.com/

鼻筋の形が変わったのは確かですね。

スポンサーリンク




若槻千夏の目も変わった?

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:https://www.instagram.com/p/CWhxlD3PLBX/

ネット上にある指摘の「若槻千夏の目も変わった?」について言うなら、

目の変化のほうがわかりやすいです。

 

デビュー当時の若槻千夏さんと近年の若槻千夏さんを比較すると、

  • 「一重が二重になった」
  • 「細い目が大きな目になった」

という違いがあるのは明らかです。

 

画像で確認してみましょう。

 

デビュー当時(2002年)の若槻千夏さんは、

『週プレ秘蔵カット』[週刊プレイボーイのニュースサイト]からチョイス。

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:https://wpb.shueisha.co.jp/gravure/2021/01/31/112936/

 

最近の若槻千夏さんの表情は、

2022年2月12日のInstagram投稿の画像を選ばせていただきました。

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:https://www.instagram.com/p/CZ4IN_SJiGz/

 

2002年の若槻千夏さんと2022年の若槻千夏さんを並べると次の通り。

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:https://wpb.shueisha.co.jp画像引用元:https://www.instagram.com/p/CZ4IN_SJiGz/

「一重が二重になった」「細い目が大きな目になった」

これらの印象は、

人柄もやさしそうに見える効果もありますね。

 

「可愛い」という表現も、

37歳の若槻千夏さん(画像右)のほうにしっくりきます。

 

デビュー当時の若槻千夏さんは、

「若さ=イケイケ」「負けん気が強いのを隠せない」

そんな目をしている感じです。

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:https://wpb.shueisha.co.jp画像引用元:https://www.instagram.com/p/CZ4IN_SJiGz/

整形手術をしたとしたなら、

メスを使わない『埋没法』でしょうか。

目がしらを切開したようには見えませんよね。

 

最近は『埋没法』を選ぶ人が多いのは、

ダウンタイムも短く、費用も抑えることができるという理由からのようです。

 

『高須クリニック』のページを参考にすると、

まぶたの皮膚の内側に特殊な細い糸を通すことで、

二重まぶたを実現する。

という説明になっていました。

 

『埋没法』の特徴を図で確認すると、

次のようなイメージです。

若槻千夏が可愛くなった鼻筋画像引用元:https://www.takasu.co.jp/futaemabuta

スポンサーリンク




まとめ

若槻千夏さんの顔の変わり方は、

細かくチェックしても気持ち悪い点が見当たりません。

整形をしていたとしても、失敗ではないですよね。


スポンサーリンク