男性俳優

ウエンツ瑛士の父親はパチョレック似で離婚!兄は英語堪能で留学経験あり?

ドラマ日本沈没で、

新たな顔を見せるウエンツ瑛士さん。

イギリス留学後からの中で、

キャリアの大きな変化が見られそうな雰囲気です。

 

今回は、ウエンツ瑛士さんの家族の話。

 

「父親はパチョレック似で離婚!」「母親はどんな人?」

「兄は英語堪能で留学経験あり」などについてお伝えします。

 

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク

ウエンツ瑛士の父親はパチョレック似で離婚!

ウエンツ瑛士父親パチョレック画像引用元:https://www.cinemacafe.net/article/2021/08/11/74197.html

ウエンツ瑛士の父親はパチョレック似?

 

父親はパチョレック似?

 

「ウエンツ瑛士の父親はパチョレック似?」については、

父親の画像が公表されていないので、

比較して検証することもできません。

 

「パチョレック」は、どんな人なのか?

この疑問をまずは解消してきます。

 

プロ野球のオールドファンには馴染みのある人で、

  • 「1988年~1991年は横浜大洋ホエールズ(現・横浜DeNAベイスターズ)」
  • 「1992年~1993年は阪神タイガース

に所属していた助っ人外国人選手で、

フルネームは「ジェームズ・ジョゼフ・パチョレック」です。

 

パチョレックの選手時代の画像は、こちら。

ウエンツ瑛士父親パチョレック画像引用元:https://jp.mercari.com/item/m76059888285

 

罰ゲームでパチョレック瑛士になった?

 

「ウエンツ瑛士の父親はパチョレック似?」という噂が出るようになったのは、

「はねるのトびら」の罰ゲームが原因になっているようです。

 

それは、

「はねるのトびら」の企画コーナー「ABUCHANS」でのことでした。

ウエンツ瑛士父親パチョレック画像引用元:http://mist.in/bloodclot/abuchans.html

ルールは、

ソフトボールの豪腕投手である虻川からゲストがヒットを打つことができれば、

虻川が自腹で100万円を支払うというものでした。

 

のちにゲストに罰ゲームを科すようになり、

「ウエンツ瑛士さんは罰ゲームでパチョレック瑛士に改名する」

ことになったようです。

 

「はねるのトびら」のメンバーには、

世代的にパチョレック選手が有名だったんでしょうね。

スポンサーリンク

両親は離婚!

ウエンツ瑛士さんのプロフィールでは、

両親のことは次のように紹介されています。

ウエンツ瑛士父親パチョレック画像引用元:https://fujinkoron.jp/articles/-/2631?page=5

”ドイツ系アメリカ人の父と日本人の母をもつ”

 

他のプロフィールを見ても、

両親が離婚していることについては文章になっていません。

 

情報としては、

ロンドン留学中の取材で、

ウエンツ瑛士さんが「両親が離婚していることを告白していた」というのがありました。

ウエンツ瑛士父親パチョレック画像引用元:https://www.asahi.com/articles/ASMDV6X8KMDVUHBI01V.html

 

探してみると、

「ウエンツ瑛士inロンドン 英語話せなかった僕は、いま」

という朝日新聞デジタルの記事を発見。

 

「自分は何者なのか」についてインタビューに答えているということなので、

有料で閲覧できるところに、

両親の離婚のことが書かれているのだと思われます。

スポンサーリンク

ウエンツ瑛士の母親はどんな人?

ウエンツ瑛士父親パチョレック画像引用元:https://www.ntv.co.jp/gyoten/articles/324y94ajbpag1ga49fb.html

ウエンツ瑛士の母親はどんな人?

「ウエンツ瑛士の母親はどんな人?」は、

個人情報は公開されていないので、

ウエンツ瑛士さんがトークしているエピソードを集めてみました。

 

結婚生活のような母親との暮らし?

 

2021年5月11日放送の「徹子の部屋」で、

ウエンツ瑛士さんは、

イギリス留学からの帰国後は母親と実家で同居していることを明かしています。

ウエンツ瑛士父親パチョレック画像引用元:https://mainichikirei.jp

 

その中で、

母と暮らすのは20年ぶりで戸惑いばかり、

親子なのに「結婚生活」のよう。

と心境を語っていました。

 

舞台を毎日見に来る?

 

2021年5月16日(日)放送の『ボクらの時代』では、

ウエンツ瑛士さん、笹本玲奈さん、森崎ウィンさんでトークを展開。

ウエンツ瑛士父親パチョレック画像引用元:https://www.fujitv-view.jp/article/post-299800/

 

ウエンツ瑛士さんは、

「母親が(ウエンツ瑛士さんの)舞台を毎日見に来る」

という話をしていました。

 

(母親は)友達が多いから、

毎日違う人を誘ってくるのだそうです。

 

このトークのオチとしては、

東京から大阪の往復の新幹線代金なども含めて、

舞台の観劇の費用全額分を請求されるという話でした。

スポンサーリンク

母から結婚を勧められた女優

 

「母から結婚を勧められた女優」

ウエンツ瑛士さんは、

こんなことがニュース記事になっていました。

ウエンツ瑛士父親パチョレック画像引用元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news

テレビを見ているとウエンツ瑛士さんは、

「あの娘いいんじゃない?」と母親から言われたそうです。

 

それは誰なのか?

 

記事の見出しには女優と書いてありましたが、

佐藤栞里さんだったようです。

ウエンツ瑛士父親パチョレック画像引用元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news

日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』のときだったのかもしれませね。

 

Instagramに声だけ登場の母親

 

ウエンツ瑛士さんは、

「逆立ちをしながら1分以内にTシャツを着るというチャレンジ」をInstagramに投稿。

ウエンツ瑛士父親パチョレック画像引用元:https://www.instagram.com/p/B_cCafpH28D/

このとき、

ウエンツ瑛士さんの母親の声が入っていました。

「かわいい声!」と、

フォロワーが反応していました。

 

小栗旬と電話で1時間話した母親

 

2020年4月26日放送の『おしゃれイズム』でのエピソードトークでは、

ウエンツ瑛士さんは、

母親が小栗旬さんと電話で1時間話したことを明かしていました。

ウエンツ瑛士父親パチョレック画像引用元:https://twitter.com/nittele_ntv/status/1254336917551763456

ウエンツ瑛士さんの母親は、

「小栗くんとの電話切りたくない」と言っていたそうです。

スポンサーリンク

ウエンツ瑛士の兄は英語堪能で留学経験あり

ウエンツ瑛士父親パチョレック画像引用元:https://mdpr.jp/news/detail/2797180

ウエンツ瑛士の兄は英語堪能で留学経験あり?

ウエンツ瑛士さんの兄について調べると、

名前は「ゆうき」らしいという程度の個人情報しか出てきません。

 

その名前についても、

「漢字表記」になっている書き込みは見当たらないです。

 

よく見られる噂としては、

 

  • 兄は母親(日本人)似で顔はハーフっぽくない。
  • 兄は一般人。(芸能の仕事はせいていない)
  • 兄は、自ら英会話学校で学び、アメリカの大学に留学経験がある。
  • 兄は、英語がペラペラ。
  • 明るく陽気なウエンツ瑛士さんに対して、兄は物静かで優しい性格。

 

というものがあります。

 

「ウエンツ瑛士さんと兄は似てない」

「兄は真逆」となっている傾向があります。

スポンサーリンク

兄はウエンツ瑛士より5歳年上?兄弟エピソードは?

兄の年齢についても根拠が示されているわけではなく、

ウエンツ瑛士さんよりも

「5歳上」ということだけが伝えられている状態。

 

それで計算すると、

ウエンツ瑛士さんは1985年10月8日生まれで36歳なので、

兄の年齢は41歳くらいですね。

 

ウエンツ瑛士さんと兄のエピソードは、

Wikipediaに書かれていることで、

高校1年の時に兄の勧めで小中学生を対象とした塾や、

個別指導で講師のアルバイトの経験がある。

というのがあります。

ウエンツ瑛士父親パチョレック画像引用元:https://yumeijinhensachi.com/archives/1702

 

疑問点としては、

ウエンツ瑛士さんが別のインタビューで、

日本大学櫻丘高校に入学しました。

基本的にバイトは禁止、仕事もダメだったので…

という話があることが気になるところ。

 

講師のアルバイトに関連付けされるるエピソードには、

映画『ゲゲゲの鬼太郎』の撮影期間中は、

共演子役の内田流果さんや北乃きいさんに宿題などを教えていた。

という話がありました。

ウエンツ瑛士父親パチョレック画像引用元:https://mantan-web.jp/article/20210515dog00m200025000c.html

ここらへんは、兄とのエピソードで矛盾がありますよね。

 

確実なところでは、

2021年5月16日(日)放送の『ボクらの時代』でウエンツ瑛士さんは、

兄のことを次のようにトークしています。

ウエンツって本名だから、絶対兄貴、きつかっただろうなって。

学校とかで。

ウエンツ瑛士父親パチョレック画像引用元:https://www.fujitv-view.jp/article/post-300538/

スポンサーリンク

まとめ

ウエンツ瑛士さんは、

てれび戦士、WAT(バンド活動)、火曜サプライズMC、ロンドン留学と、

転換期とともに新しいキャリアを形成していく運命があるように思えます。

ドラマ「日本沈没」の出演で、

また風向きが変わるのではないでしょうか。


スポンサーリンク