スポーツ

【金属バット折り動画】上野由岐子の現在の球速は?野球でいうと何キロ?

日本ソフトボール界のレジェンド・上野由岐子選手。

金属バットが折れてしまうくらい球速が凄まじいです。

そんな上野由岐子選手の現在の球速は何キロでしょうか?

また、野球でいうと何キロでしょうか?

では、上野由岐子さんの球速をメインに調査しました。

スポンサーリンク

上野由岐子のwikiプロフィール&経歴

上野由岐子の現在の球速画像引用元:https://www.biccamera.co.jp/

上野由岐子のwikiプロフィール

  • 名前:上野由岐子(うえの ゆきこ)
  • 誕生日:1982年7月22日
  • 出身:福岡県
  • 身長:174cm
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:投手

上野由岐子選手は小学校3年生からソフトボールを始めました。

始めたきっかけは、

父親とジョギングをしていたら、

たまたまソフトボールの試合に出会われて、

そこにいたチームの監督に誘われたからだそうです。

上野由岐子の経歴

上野由岐子の現在の球速画像引用元:FLASH

ピッチャーとして活動し、

小学校で県大会優勝、柏原中学校で全国制覇。

九州女子高等学校2年の時に最年少で参加した

1999年世界ジュニア選手権でエースとして優勝に貢献。

 

ジュニア離れした速球で

「オリエンタル・エクスプレス」の異名があります。

上野由岐子の現在の球速画像引用元:https://nznsms.jp/

2001年に高校を卒業後、

「ビックカメラ女子ソフトボール高崎」に入部。

史上初の2試合連続完全試合を達成し、同年の新人王に選ばれました。

実業団入りと同時に代表チームにも招集され、代表のエースとしても活躍。

 

2021年で現役21年目ですが、

通算324試合で1939回1/3を投げ、236勝50敗。

驚異の防御率0.64と、長年に渡って超一流の成績を残してきました。

スポンサーリンク

上野由岐子の現在の球速は?金属バット折り動画がヤバい!

上野由岐子の現在の球速画像引用元:https://www.nishinippon.co.jp/

上野由岐子の「金属バット折り」動画!球速は?

2021年7月25日、

東京オリンピックのソフトボール・1次リーグで

日本のエースの上野由岐子選手の「豪速球」によって、

対戦相手のカナダ選手のバットをへし折ってしまいました。

 

ソフトボールでは金属バットを使われていますが、

金属バットが折れるのは相当の速さですよね!

 

実際の動画はこちら。

対戦相手もきっとびっくりですよね!

このときの球速は112キロだったそうです。

スポンサーリンク

【動画】2006年にも「金属バット折り」があった!

実は上野由岐子さんの豪速球で

金属バットが折れたのは初めてではありません。

2006年のときも金属バット折りがありました!

 

当時の動画はこちら。

このときの対戦相手の金属バットは真っ二つに折ってしまいましたね。

驚異的です!

このときの球速は119キロだったそうです。

スポンサーリンク

上野由岐子の「最速」球速を野球に置き換えると何キロ?

上野由岐子の現在の球速画像引用元:スポーツ報知

上野由岐子選手は2010年に121キロという球速を出しましたが、

2021年5月には127キロの最速記録を出しています。

これは、右脇腹痛で約1カ月離脱したあとの復帰戦での出来事でした。

 

では、ソフトボールの127キロは、

野球でいうと何キロくらいでしょうか?

 

ソフトボールと野球ボールは大きさも重さも違います。

  • 野球:が周囲22.9〜23.5cm、重さ141.7〜148.8g
  • ソフトボール:30.48cm、重さ190〜195g

なので、

ピッチャーがボールをリリースした瞬間から、

ミートポイントにボールが来るまでの時間を

体感するボールの速度として考え、計算してみました。

 

ソフトボールのプレートからホームベースまでは14.02m。

もしこの距離を(平均)時速127km のボールが通過すると、

時速127kmは秒速35.28m で、その間0.40秒で通過する事になります。

 

一方、野球でのプレートからホームベースまでは18.44m。

この距離をもし0.40秒でボールが通過すると、

そのボールの球速は時速166.0kmに相当します。

 

実際、ピッチャーのボールがリリースされる位置は

プレートより身体や腕の分だけホームに近いですので、

もっと通過時間は短いでしょう。

 

つまり、

上野由岐子選手の最速127キロは、

野球でいう166キロ以上に相当しますね!

 

ちなみに、

野球で”人類最速投手”と評されるキューバ人投手の記録は166キロ剛速球です。

大谷翔平選手の最速記録は165キロです。

 

ということは、

上野由岐子選手の球速は大谷翔平選手を超えている可能性がありますね。

スポンサーリンク

まとめ

上野由岐子選手の最速記録は127キロ。

大谷翔平選手を超えるかもしれない速さですね。

関連記事:上野由岐子がかっこいい理由5つ!ジェンダーレスに見えて心は乙女!

関連記事:上野由岐子の結婚相手は外国人?好きなタイプはロナウジーニョ!歴代彼氏は?

関連記事:上野由岐子の年収は200万と低い?引退後はスカイダイビングで人生謳歌?


スポンサーリンク