女性タレント

有働由美子の結婚・離婚歴は?男性経験豊富で出産のために不妊治療してた?

NHKアナウンサーのからフリーになった有働由美子さん。

親しみやすいキャラクターで、

すっかり人気キャスターの地位を築きあげました。

 

今回は、結婚の話題。

「有働由美子の結婚・離婚歴は?」「有働由美子は男性経験が豊富?」

「不妊治療してた?」などについてお伝えします。

 

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク

有働由美子の結婚・離婚歴は?

有働由美子の結婚離婚出産画像引用元:https://mainichi.jp/articles/20180905/ddm/012/200/075000c

2021年10月現在、

年齢は52歳の有働由美子アナウンサー。

 

結婚歴はありません。

 

天然ボケなところもあり、

率直さもチャーミングな印象の有働由美子アナウンサーは、

どのような人なのか、

あらためて経歴をチェック。

 

出生地は鹿児島県(4歳まで暮らしていた)、

出身地は大阪府

大学は神戸女学院大学文学部総合文化学科を卒業ということで、

有働由美子アナウンサーは西日本の文化の中で育った人です。

 

NHKへ入局したのは、1991年。

最初は、大阪放送局に配属されています。

東京アナウンス室へ異動になったのは、1994年。

 

その後は、

  • 『NHKニュースおはよう日本』
  • 『サタデースポーツ』
  • 『サンデースポーツ』・オリンピックの中継
  • 『NHKニュース10』
  • 『あさイチ』

などでキャスターを担当して有働由美子アナウンサーは知名度がアップしていきます。

 

過去の画像を探してみると、

今の有働由美子アナウンサーとは違う雰囲気のビジュアルがいくつもありました。

有働由美子の結婚離婚出産こんな表情を見せる有働由美子アナウンサーに対して、

「かわいらしい」と言っても怒られないですよね。

 

有働由美子アナウンサーがフリーになったのは、2018年。

その年の4月26日に、

くりぃむしちゅーやマツコ・デラックスさんが在籍する事務所「ナチュラルエイト」に、

有働由美子アナウンサーは所属することを発表しました。

 

公式な写真で見かけるのは、

次のような感じの有働由美子アナウンサーです。

有働由美子の結婚離婚出産画像引用元:https://naturaleight.co.jp/udo/

そのままNHKにいても不自由なくいられたはずと思わせるキャリアでしたが、

フリーになってからの有働由美子アナウンサーは、

ますます、

「しっかりもの」と「やらかしキャラ」が混在する人気者となりましたよね。

スポンサーリンク

有働由美子は男性経験が豊富?

有働由美子の結婚離婚出産画像引用元:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202007170000471.html

有働由美子は男性経験が豊富?

ここでは、

有働由美子アナウンサーは「実は男性経験が豊富」というエピソードを紹介していきます。

 

有働由美子の一般人との熱愛スクープ

 

2013年11月に、

5歳年下の実業家との熱愛が週刊誌でスクープされています。

有働由美子の結婚離婚出産画像引用元:https://www.j-cast.com/2013/11/26190110.html?p=all

こちらの記事によると、

デート現場をキャッチしたの「女性自身」だそうです。

 

相手の見た目については、

俳優の内野聖陽さん似の男性と伝えられています。

 

その後、

2017年6月に同じ男性と1泊2日の旅行へ行っていたことがスクープ。

有働由美子の結婚離婚出産画像引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20170604_560948.html/2

ということで、

有働由美子アナウンサーの一般人との熱愛スクープは、

そんなに昔の話でもないのです。

 

報道では、

  • 静岡県浜松市内で70年以上続く老舗空調設備会社を経営している男性。
  • 知り合ったきっかけは仕事。

という話まで伝えられています。

 

有働由美子アナウンサーは、

文化交流イベントにパネリストとして参加。

そのときに相手の男性は、

イベントのスタッフをしていたそうです。

 

結末は、

男性が「バツイチで3人の娘をもつ父親」ということもあって、

結婚には踏み切れなかったとされています。

スポンサーリンク

熱愛スクープの時期に二股していた?

 

有働由美子の結婚離婚出産画像引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Cyzo_201704_vtr_1/

こちらの記事は、

2017年4月7日放送の『あさイチ』のことが書かれていました。

 

時期的には、

「2017年6月に男性と1泊2日の旅行へ行っていたスクープ」

重なります。

 

有働由美子アナウンサーの相手として、

スクープされた男性は年下と報道されていました。

 

2017年4月7日のゲストの浅丘ルリ子さんから、

「(交際相手が)いなくはないわね、今?」と追及されると、

有働由美子アナウンサーは自分から、

「年上ですね(笑)」と言ってしまったのです。

 

視聴者目線だと「熱愛スクープの男性と二股?」という疑問が湧くのですが、

記事の中身を確認すると、

有働由美子アナウンサーは、

「でも、しゃべれてないです。いいなぁ~と思ってるんですけど……」

片思いであるような言い方をしていました。

 

有働由美子アナウンサーは、

浅丘ルリ子さんと恋バナをしているようにも見えたようです。

 

ちなみに、

「年下の『熱愛スクープの男性』のほうは男女の関係ではない」

という事務所の発表もありました。

有働由美子の結婚離婚出産画像引用元:https://smart-flash.jp/showbiz/42604/1

スポンサーリンク

過去には不倫もしていた?

有働由美子の結婚離婚出産画像引用元:https://joseiana.com

2000年9月にフライデーで報道されたのは、

石井琢郎さんとの熱愛。

 

石井琢郎さんは、元タレントの瀬能あづささんと離婚したばかり。

 

瀬能あづささんの父親は、

「2人は有働さんとの不倫が原因で離婚した」と言ったそうです。

 

真相は不明。

 

その後、

石井琢郎さんはフジテレビアナウンサーの荒瀬詩織さんと再婚しています。

 

他にもいろいろとあるようで、

わりと有働由美子アナウンサーはスキャンダル報道が多いのです。

スポンサーリンク

有働由美子は出産のために不妊治療してた?

有働由美子の結婚離婚出産画像引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2167282/full/

有働由美子は出産のために不妊治療してた?

「結婚もしていないのに、有働由美子アナウンサーは不妊治療してた」というのは、

本人がラジオやテレビの番組で語っています。

 

また、

自身のエッセイ本にもつづっています。

 

ここでは、

有働由美子アナウンサーの言葉を振り返ってみました。

 

「相手がいないのに不妊治療」の心境は?

 

「不妊治療」について「うどうのらじお」で語ったときは、

その日にネットニュースになりました。

有働由美子の結婚離婚出産画像引用元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/12/18/kiji/20201218s00041000330000c.html

有働由美子アナウンサーは、

「身に余る光栄で特派員をさせてもらってて、死ぬほど働いてた」と語りながら、

「自律神経を病んでしまった」ことも明かしていました。

 

医師から、

「出産とかを考えているんだったら、今すぐ仕事を休んで下さい」

と診断された当日も有働由美子アナウンサーは、

ヨーロッパに出張したそうです。

 

出産への思いを捨てられなかった心境については、

  • 「出産するために結婚したいと思うようになった」
  • 「相手もいないのに不妊治療に通った」
  • 「(結婚できないことより)出産できないことに毎日泣いた」
  • 「早く仕事をやめなきゃとも思った」

と有働由美子アナウンサーがラジオ番組で話したことが記事になっています。

スポンサーリンク

不妊治療の話はエッセイ集『ウドウロク』にも書いた

 

有働由美子の結婚離婚出産画像引用元:https://books.rakuten.co.jp/rb/12941112/

エッセイ集『ウドウロク』には、

「失恋の話」や「お見合いの話」なども書かれています。

 

「不妊治療」の章に書かれた内容については、

週刊現代(WEB版)で一部が紹介されていました。

有働由美子の結婚離婚出産画像引用元:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/55287?page=5

「知らず知らずに女性としての体を追い込んでいた」

「もういいじゃないか、こういう人生もある。次に生まれたときで…」

この有働由美子アナウンサーの言葉から感じられたのは、

人生を捧げるように仕事をしてきて、

「子供を産めなかった」ということについての複雑な思いでした。

 

ようやく出産の可能性を諦めて、ひとりで生きる自信が出てきた

 

「ようやく出産の可能性を諦めて、ひとりで生きる自信が出てきた」と語ったのは、

有働由美子アナウンサーが2016年5月16日放送の『あさイチ』に出演したとき。

 

そのとき、

「産む可能性、機能があるのに、無駄にしたんじゃないかと。

気が狂ったように泣いたりして病院通いした」

とも語っています。

有働由美子の結婚離婚出産画像引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_2270/

 

女優の山口智子さんの

「子供を産んで育てる人生ではない、別の人生を望んでいました。今でも、一片の後悔もないです」

と雑誌のインタビューで告白したことに、

有働由美子アナウンサーが勇気をたたえると、

番組の視聴者からは批判も届いていました。

スポンサーリンク

まとめ

有働由美子アナウンサーの人生は、

「まさに仕事に生きた女性」という表現がピッタリです。

そんな生き方に苦しんだことも、

本人は多くの人に伝わることも承知で言葉にしています。

批判の声もあるようなのは、むずかしいところですね。

有働由美子の実家住所はどこ?父親は元体育教師で母親や兄弟はどんな人?NHK出身で、現在はフリーアナウンサーの有働由美子さん。 そんな有働さんを育てたご家族とはどんな方なのでしょうか。 では、 『有働...
有働由美子2021最新髪型
有働由美子の2021最新髪型は?歴代ヘアスタイルを時系列にまとめ!結婚の話、熱愛の話は途切れたことがないと思うほどに、 芸能ニュースに取り上げられる有働由美子さん。 今回の話題は、意外と変化の多...

スポンサーリンク