男性俳優

佃典彦は結婚して嫁と子供(娘)が1人?両親(父親・母親)とのエピソードは?

ドラマ『半沢直樹』の”後ずさり土下座シーン”で話題になった佃典彦さん。

『アウト×デラックス』にも登場で、

さらに注目されそうです。

今回は、

「佃典彦は結婚して嫁と子供(娘)が1人?」と

「両親(父親・母親)とのエピソードは?」をお伝えします。

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク

佃典彦は結婚して嫁と子供(娘)が1人?

佃典彦結婚嫁と子供画像引用元:https://www.sanspo.com/geino/news/20201125/geo20112505030008-n1.html

佃典彦さんは、

舞台を中心に活動している人です。

テレビドラマにたくさん出ている役者さんではないので、

プライベートな情報は見当たりません。

そのような状況の中で、

あるインタビューで「娘がいる」という話がありました。

娘は30歳?

佃典彦さんに娘がいるという話が出てきたのは、

劇作家としてインタビューを受けているときでした。

僕には中学生になる娘がいて、それで今PTAの会長をやっているのですが、「不審者」が子供たちにいたずらする事件が多くて問題になっているでしょ。

インタビュー 引用

話題の流れとしては、

岸田國士(くにお)戯曲賞を受賞した作品についてから、

作品のテーマやアイデアに触れたあとでした。

 

「今、一番関心をもっているテーマは何ですか?」という質問を受けて、

「見方によってその人物が如何様にも変わる(ことに興味がある)」と、佃典彦さんは答えました。

 

そのように思うきっかけとして、

「PTAの会長をしていて、学校に入る際に不審者と間違われた」

という話が出てきたのです。

 

その話の切り出しに、

「中学生の娘がいて」というのがあり、

それは2006年にインタビューだったので、

2021年の今は30才くらいになっていると推測することができます。

佃典彦さんの娘も、

すでに結婚してるかもしれませんね。

スポンサーリンク

奥さんは同じ劇団にいた人?

奥さんは同じ劇団にいた人?というのは、

まったくの推測です。

娘さんの年齢から考えると、

佃典彦さんが26歳~27歳くらいのときには生まれているということになります。

 

大学を卒業して劇団を立ち上げているので、

奥さんとの結婚は佃典彦さんが22歳~25歳のときと想像できるわけです。

 

そうなると、

佃典彦さんの奥さんは同じ劇団にいた人というのが濃厚ではないでしょうか。

それか、

佃典彦さんの劇団のファンだったか。

出会いの縁を考えると、そのあたりかと思います。

スポンサーリンク

佃典彦の家族構成!両親(父親・母親)とのエピソードは?

佃典彦結婚嫁と子供画像引用元:https://bkyuyugekitai.wixsite.com/bkyuyugekitai/blank-oxys1

佃典彦さんの家族構成と家族とのエピソードを調べてみると、

苦労人の様子が浮かんできました。

エピソードからは、

佃典彦さんの人となりが見えてきます。

佃典彦の家族構成

佃典彦さんの子どものころのエピソードには、

6畳1間のアパートに、

「本人、父親、母親、祖母」の4人家族で住んでいたという話があります。

ちょっとしたことで大げんか?

6畳1間のアパートに4人暮らしなので、

その狭さから、

『ちょっとしたことで大げんかになっていた』

と佃典彦さんは子供のころの生活を語っています。

家計を支えていたのは母と祖父母

佃典彦さんは、母親のことを”おふくろ”と言います。

その”おふくろ”と”おばあちゃん”が着物の洗い張り仕立ての仲介業で働いて、

家計を支えていたそうです。

父親である”おやじ”はどんな人?

“おやじ”さんは建築の仕事をしていたそうです。

佃典彦さんは、

“おやじ”さんの仕事について「年に1、2回、図面を引くくらい」と説明。

(仕事にない日は)朝から晩まで、

時代劇や吉本新喜劇、松竹新喜劇などをテレビで見ていた。

僕もいっしょに見て笑っていました。

と実際の様子を振り返っています。

一方で、

 年に1、2回しか働かない“おやじ”のようには僕はならない。

という思いもあったようです。

スポンサーリンク

就職の内定を辞退したとき、おふくろさんとおやじさんは?

就職活動では、

おもちゃ会社から内定をもらっていたのを佃典彦さんは辞退しています。

その理由は、

学生劇団で始めた「芝居」をあきらめることができなかったから。

その行動に対して、

おふくろさんは怒ります。

「裏切り者」と、

佃典彦さんはハンガーで頭を殴られたそうです。

泣いていたのは、おやじさんのほう。

でも、

「自分も絵の勉強をしたかったのに親に反対されてできず、悔しかった」と、

最後はおやじさんは佃典彦さんを応援してくれたそうです。

スポンサーリンク

おやじさんの認知症

 

おやじさんの認知症の様子

 

当時、おやじさんは80代。

おふくろさんは亡くなっていました。

最初の3年は佃典彦さんは通いながら、

その後亡くなるまでの7年ほどは同居する形で認知症のおやじさんを世話をします。

おやじさんの認知症の様子は、

  • 冷蔵庫を開けると靴が入っている。
  • 家の中が水浸し。
  • トイレで眠っている。

というほどになったそうです。

岸田國士(くにお)戯曲賞に選ばれた「ぬけがら」

 

岸田國士(くにお)戯曲賞に選ばれた『ぬけがら』は、

佃典彦さんの作品。

ネタ元は、おやじさん。

認知症のおやじさんが深夜にトイレから戻らないことがあり、

それを次のような話にしたら”おもしろい”と思ったそうです。

「トイレにぬけがらを残して、若いおやじが出てくる」

完成した『ぬけがら』の芝居は、

おやじさんといっしょに見ることができたそうです。

スポンサーリンク

佃典彦のwikiプロフィール&経歴

佃典彦結婚嫁と子供画像引用元:https://www.chunichi.co.jp/article/123140

ラストに、

佃典彦さんのwikiプロフィール&経歴をまとめました。

佃典彦のプロフィール

佃典彦さんのwikiプロフィール

  • 名前:佃 典彦(つくだ のりひこ)
  • 生年月日:1964年3月25日(2021年2月現在、56歳)
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 学歴:名城大学商学部卒
  • 所属事務所: ジャパン・ミュージックエンターテインメント
  • 職業及び肩書:

劇団B級遊撃隊(座付き作家としてB級遊撃隊の制作を手掛ける)
劇作家 
俳優
長久手町劇団座☆NAGAKUTE顧問
日本劇作家協会会員
椙山女学園大学非常勤講師

劇作家・受賞歴

  • 1995年 
    名古屋市芸術奨励賞
  • 1996年 
    第2回日本劇作家協会優秀新人戯曲賞『KAN-KAN』
  • 1996年 
    第4回読売演劇大賞優秀作品賞『KAN-KAN』
  • 2000年 
    第6回日本劇作家協会優秀新人戯曲賞『精肉工場のミスターケチャップ』
  • 2001年 
    第5回松原英治・若尾正也記念演劇賞『満ち足りた散歩者』
  • 2006年 
    第50回岸田國士戯曲賞『ぬけがら』

スポンサーリンク

佃典彦の経歴

佃典彦さんは、

1985年に名城大学演劇部のメンバーを中心に劇団B級爆弾を創設

翌年の1986年にB級遊撃隊と劇団名を改名しています。

1989年に東京進出。

近年のテレビドラマ出演

  • 2020年2月ドラマ10『ハムラアキラ』管理人役
  • 2020年7月~9月TBS日曜劇場『半沢直樹』曾根崎雄也役
    佃典彦結婚嫁と子供画像引用元:https://bunshun.jp/articles/photo/40151?pn=3
  • 2019年2月ドラマ10『トクサツガガガ』海の家主人役
  • 2017年5月土曜ドラマ『1942年のプレイボール』

舞台出演

  • 劇団B級遊撃隊全作品(2021年2月現在、59回公演)
  • 星屑の会『クレイジー・ホスト』『クレイジー・ホスト2』
  • 流山事務所『だいこん』
  • 西瓜糖『うみ』『じゃのめ』

スポンサーリンク

まとめ

アウト×デラックスに出演することによって、

佃典彦さんの活動もテレビ出演が増えるのでしょうか。

まじめな人という印象がくつがえるかどうか、

ちょっと楽しみです。


スポンサーリンク