女性タレント

【画像】床嶋佳子の若い頃のバレエ姿が美しい!すっぴんは奇跡な50代!

女優として活躍されている床嶋佳子さんですが、

とても肌がキレイですよね。

2021年6月現在56歳とは思えないくらいキレイな女優さんですが、

過去にはバレエの世界で活躍されていたそうです。

若い頃からとてもキレイな床嶋佳子さんについて、調べてみました。

スポンサーリンク

【画像】床嶋佳子の若い頃のバレエ姿が美しい!

床嶋佳子バレエ若い頃すっぴん画像引用:https://www.horipro.co.jp/tokoshimayoshiko/

まずは、床嶋佳子さんのプロフィールを紹介します。

  • 生年月日:1964年9月23日(2021年6月現在56歳)
  • 出身地:福岡県
  • 身長:162㎝
  • 最終学歴:精華女子高等学校卒業
  • 所属事務所:ホリプロ・ブッキング・エージェンシ

2021年6月現在で56歳の床嶋佳子さん。

とてもお綺麗で美魔女といっても過言ではないでしょう。

【画像】若い頃のバレエ姿が美しい!

床嶋佳子さんは現在、女優として活躍されていますが、

過去にはバレリーナとして活躍されていました。

床嶋佳子バレエ若い頃すっぴん画像引用:https://torigei.com/tv/tokoshima-yoshiko/
床嶋佳子バレエ若い頃すっぴん画像引用:https://www.shogogor.com/joyuo/5047/

床嶋佳子さんは6歳からバレエを始めて、

13歳でブルガリアのヴァルナ国際バレエコンクール・ジュニアの部に出場されています。

 

その後、19歳の時に松山バレエ団に入団。

翌年に小山絢亜矢子バレエスタジオへ移籍しています。

22歳の時に全日本バレエコンクールで文部大臣賞を獲得し、

バレエの才能を発揮していました。

 

現在もとても美しい方ですが、

バレリーナ時代の床嶋佳子さんもとても美しいですよね。

スポンサーリンク

女優へ転身

床嶋佳子さんは23歳の時に

日本・アメリカ・ロシアの合作ミュージカル「12か月のニーナ」という舞台で

主役に抜擢されました。

 

これをきっかけにバレリーナから女優業へ転身し、

これまでに2時間ドラマをはじめ数々のドラマに出演しています。

床嶋佳子バレエ若い頃すっぴん画像引用:https://music-book.jp/video/news/news/189567/img-2

床嶋佳子さんは数々の役を演じていますが、

2時間ドラマなどでは犯人役を演じることも多いですよね。

 

床嶋佳子さんはインタビューにて、

犯人役を演じる時に気を付けていることとしてこのように語っています。

「役をいただいた時、いちばん意識するのは、やはり人間ドラマですやった罪は罪だけど、この人間がどのように生まれ、育って生きてきたかを思いながら、なぜそういう罪を犯さなければならなかったのか?これが彼女のいちばん根っこにあるトラウマではないのか?と考えながら役に取り組みますね。ただそのいちばん琴線に触れる部分は、自分の腹の奥に入れておく人間は表向き、それとは別の顔を持って生きていくものですから。表向きの顔と、それとは別の心の奥底をいかに深く持つか。それが犯人を演じる醍醐味ですね」

引用:https://he-news.com/?p=18169

床嶋佳子さんが演じる犯人役は、確かに人間味があふれていますよね。

ベテラン女優として成長した床嶋佳子さんの女優魂を感じさせます。

スポンサーリンク

学生時代

床嶋佳子さんは福岡県にある

私立高校「精華女子高校」を卒業されています。

 

当時からとても美しく見た目の華麗さとは異なり、

高校時代は応援団長を務めるなど活発な女の子だったそうです。

美人でバレエが上手でしかも応援団長ということもあり、

近辺にある高校の男子生徒の間では有名な方で、人気があったそうです。

 

体育祭で応援団長として学ランで応援を行った翌日から、

学校内外からファンレターが多数届いたそうです。

学校帰りには、他校の男子生徒が追っかけするほどアイドル性があったと言われています。

当時から、とても素敵な女性だったようです。

スポンサーリンク

床嶋佳子のすっぴんがキレイ!奇跡な50代

床嶋佳子さんは50代なのにとても肌がキレイで、

自身のInstagramでもすっぴんを披露しています。

床嶋佳子バレエ若い頃すっぴん画像引用:https://instagrammernews.com/detail/2139022042578361879

床嶋佳子さんは50代になってから、

周りに「肌がキレイ」と褒められる機会が多くなったことをきっかけに、

2018年に初のスタイルブック『床嶋佳子のビューティーライフ』を発売しています。

床嶋佳子バレエ若い頃すっぴん画像引用:https://www.amazon.co.jp/

30代に雑誌の企画でビューティーアンバサダーを務めたことをきっかけに、

化粧品に関して詳しくなったそうです。

この時に高級化粧品も仕事として使ったときのノウハウを生かして、

現在も肌の手入れを行っていると言われています。

 

「高級化粧品じゃないと綺麗になれない」というわけではありません。

食事や運動にも無理のない範囲で気を付けていると

自身の著書で明らかにされています。

そして特に気を付けていることは「頑張りすぎないこと」。

床嶋佳子バレエ若い頃すっぴん画像引用元:https://www.j-cast.com/

床嶋佳子さんは実は2016年に体調不良を理由に、

女優業を休業しています。

その原因もストレスが溜まって体調を悪化させたと言われています。

 

それまでは「頑張らないと!」と結構無理をしていたと言われていますが、

休業期間中に晩張り過ぎることを辞めたら楽になったと語っています。

ストレスは体調の変化はもちろんのこと、肌にも悪影響といわれています。

ストレスを減らすことも綺麗な肌に繋がっているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

床嶋佳子の美容法は?

床嶋佳子バレエ若い頃すっぴん画像引用:https://news.infoseek.co.jp/article/otonasalone_117910/

床嶋佳子さんの肌はとてもキレイです。

しかしエステなどには一切行ったことがないそうです。

リンパマッサージ

30代の頃は雑誌の企画で高級化粧品を使用することもあったそうですが、

普段はプチプラの化粧水を使用しているそうです。

 

床嶋佳子さんの肌のお手入れに欠かせないことは、

「リンパマッサージ」と言われています。

 

以前、床嶋佳子さんが太ってしまって顔が丸くなった時期があったそうです。

その頃から顔のリンパマッサージを行っており、

それから15年以上続けていると言われています。

ご飯の代わりに

他にもブロッコリーを硬めに茹でて、

ご飯の代わりに食べていると言われています。

 

ブロッコリーは高栄養価なのにも関わらず、

低タンパク質、低糖質と嬉しい食材です。

 

何もつけないで食べており、

硬めに茹でると噛む回数も増えて満腹感も得られるので、

美容にはとても良い食材と言えるでしょう。

 

その他にも美容にも良いと言われている水素水も愛飲されており、

薬なども水素水で内服しているそうです。

スポンサーリンク

ストレッチ

床嶋佳子さんはバレリーナだった経歴があり、

姿勢もスタイルもよい女優さんの一人です。

そんな床嶋佳子さんの持論に「美しさは背中から」があります。

 

確かに背中が丸まっていて猫背だと、

いくら肌がキレイでも美しさが半減してしまいますよね。

床嶋佳子さんも背中を鍛えるストレッチを毎日行っているそうです。

 

そして無理のない回数のため、

毎日続けられるようなものをYouTubeにて紹介しています。

毎回10回という回数であれば、

運動が苦手な方でも続けられそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

女優・床嶋佳子さんについてまとめてみました。

  • 床嶋佳子さんは6歳の頃からバレエをはじめ、バレリーナとして活躍されていた。
  • 23歳の時にミュージカル主演を務め、バレリーナから女優へ転身した。
  • 女優として数々のドラマに出演しているが「頑張りすぎないこと」を大切にしている。
  • 顔のリンパマッサージ、無理のないストレッチを毎日行っている。
  • 水素水や低糖質のブロッコリーを食するなど、食べ物にも気を使っている。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事:【顔画像】床嶋佳子の旦那(夫)は医師!馴れ初めは「入会金500万」高級ジム


スポンサーリンク