女性タレント

寺島しのぶの旦那の仕事はアートディレクター?連れ子の娘クレアが美人!

演技力は国際的な評価も高く、

数々の賞に輝いてきた女優の寺島しのぶさん。

 

今回は、

妻として母としての寺島しのぶさんについて、

夫や子供の情報を追いかけてみました。

 

このページでは、

「旦那の仕事はアートディレクター?」「旦那の連れ子が美人!」

「寺島しのぶと夫の連れ子との関係は?」などについてお伝えします。

 

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク

寺島しのぶの旦那の仕事はアートディレクター?

寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://www.cinemacafe.net/article/2020/11/12/69926.html

寺島しのぶの旦那の仕事はアートディレクター?

 

寺島しのぶの旦那【名前とツーショット画像】

 

寺島しのぶさんの旦那の名前は、

ローラン・グナシアさんです。

 

ツーショット画像は、

スポーツ報知(WEB版)に使用されたもので確認できます。

寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://hochi.news/articles

 

ローラン・グナシアさんのことは、

『A-Studio』や『今夜くらべてみました』にゲスト出演した寺島しのぶさんから、

番組トークで名前を出されたことがあります。

寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://tvneta.com/

『今夜くらべてみました』では、

フランス人(夫)は言葉にして「ほめてくれる」とエピソードを披露していました。

 

旦那の仕事はアートディレクター?【最近の画像とプロフィールと】

 

「Public Relations Office 」のインタビュー記事では、

寺島しのぶさんの旦那・ローラン・グナシアさんの仕事について、

次のように紹介されています。

寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://www.gov-online.go.jp

アートディレクターで間違いないですね!

 

ローラン・グナシアさんの顔画像は、こちらです。

寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://www.gov-online.go.jp/eng/publicity/book/hlj/html/201807/201807_02_jp.html

 

いくつかの取材記事から、

寺島しのぶさんの旦那・ローラン・グナシアさんの経歴を以下のように整理してみました。

ローラン・グナシアさんの経歴

  • 1967年フランス生まれ。
  • 数学経済学科卒業後、パリの銀行経済研究センターに在籍。
  • 二年間ほど、世界を巡ります。
  • 帰国後は、ブリュッセルの映画製作会社に勤務。
  • マルセイユ国際ドキュメンタリー映画フェスティバルのディレクターを担当。
  • 日本文化事業推進部のアートディレクターに抜擢され、来日。
  • その後、映画、ファッション、音楽、アートなどのイベントを企画、プロデュース。
  • 近年は、「La Boite」を立ち上げて、アートディレクション、キュレーション、プロデュースを行っています。

最近のおもな活動

  • 日本の家具ブランドとコラボして、横浜美術館に常設アート作品と家具を展示する3つのスペースをプロデュース。
  • 東京都現代美術館では、フランスと日本の現代美術家のグループ展示に携わる。
  • 日本人女性アーティストの作品を都内各所にて展示。

スポンサーリンク

寺島しのぶの旦那の連れ子が美人!

寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://news.yahoo.co.jp/feature/949/

寺島しのぶの旦那の連れ子が美人!

 

連れ子の名前はクレア?クレオ?

 

ネット上では、

寺島しのぶさんの旦那の連れ子の名前について、

「クレア?クレオ?どっち?」という状態になっています。

 

正解は、クレオのようです。

 

寺島しのぶさんは所属事務所(a petits pas)のサイト内の「COLUMN」で、

「クレオ」と紹介して、

記事(日記)を書いていました。

 

たとえば、こんな感じ。

寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://a-petits-pas.net/contents/column/archives/2013/08/page/2

 

連れ子は美人!【顔画像】

 

もったいぶりましたが、

寺島しのぶさんの「COLUMN」から「クレオ」さんの美人画像を集めてみました。

 

いっしょにショッピングに行ったときに、

寺島しのぶさんが撮影したものらしい画像がこちら。

寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://a-petits-pas.net/contents/column/archives/2013/08/page/2

 

『私たちの結婚式のときのクレオ』と、

寺島しのぶさんは和服姿のクレオさんの画像もアップしています。

寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://a-petits-pas.net/contents/column/archives/2013/08/page/2

寺島しのぶさんが結婚したのは2007年2月なので、

少女っぽい和服姿は、

およそ14年前(2021年から数えて)のクレオさんとなります。

 

 

親子3人で写っている画像は、

次のようなショット。

寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://a-petits-pas.net/contents/column/archives/2013/08/page/2

角度とアングルからすると、

「クレオさんによる自撮りかな」という感じですね。

スポンサーリンク

寺島しのぶが出産した子供は?

寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://domani.shogakukan.co.jp/435818

2012年9月11日に、

寺島しのぶさんは男の子を出産しています。

寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2016708/full/

 

名前は、「眞秀(MAHOLO)」くんと報告されていました。

寺島しのぶさんは、

「ヤマトタケルが言った『大和は国のまほろば』から取りました。

と説明。

 

「秀」という漢字を当てたのは、

夫のローラン・グナシアさんが希望したのだそうです。

理由は、

寺島しのぶさんの父・寺嶋幸(七代目 尾上菊五郎)さんの字だからということでした。

 

クレオさん(連れ子)と眞秀(MAHOLO)くんのツーショット画像も、
 
寺島しのぶさんの「COLUMN」に掲載されています。
 
寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://a-petits-pas.net/contents/column/archives/2013/08/page/2

スポンサーリンク

寺島しのぶと夫の連れ子との関係は良好?

寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://www.walkerplus.com/article/113975/image628122.html

寺島しのぶと夫の連れ子との関係は良好?

クレオさんは、

ローラン・グナシアさんと前妻の間に生まれた子供です。

 

寺島しのぶさんは後妻で、

クレオさんの継母になります。

 

ドラマで言うと、

「義母と娘のブルース(綾瀬はるかさん主演)」のような感じの関係です。

寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://a-petits-pas.net/contents/column/archives/2013/08/page/2

こちらの画像は、クレオさん(連れ子)と眞秀(MAHOLO)くん。

クレオさんと寺島しのぶさんの関係は良好ですね。

 

ちなみに、

寺島しのぶさんとローラン・グナシアさんの結婚式は、

次のような報道がありました。

寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://npn.co.jp/article/detail/39068713

結婚会見で寺島しのぶさんは、

私がありとあらゆる手段で猛アタックしました!

と語っています。

 

プロポーズについては、

砂浜に「僕の奥さんになってもらえますか?」と字を書いてくれた。

と寺島しのぶさんが明かしていました。

スポンサーリンク

前妻から「放射能裁判」を経て取り戻す?

寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://a-petits-pas.net/contents/column/archives/2017/10

こちらの画像は、

寺島しのぶさんの「COLUMN」に投稿されたもの。

 

”前妻から「放射能裁判」を経て取り戻す”というのは、

メディアの見出しです。

 

どのようなことがあったのか、

過去のニュースを追いかけてみました。

 

離婚後の親権の問題?フランスでは共同親権

 

離婚した場合、

フランスでは共同親権となるため、

  • クレオさんは実母(前妻)が住むフランスで生活。
  • 日本に来たときには、ローラン・グナシアさんの東京の自宅に滞在。

という形になっていたそうです。

スポンサーリンク

フランスで放射能裁判?

 

2011年3月11日の東日本大震災のあと、

国内外で「日本は放射能で危険」という話が広がりました。

 

国内では、

壊れた第一原子力発電所のある福島県を離れる人が続出したそうです。

今でも、福島県の産物は危険というイメージは残っていますよね。

 

フランス政府は、

日本にいるフランス人に帰国勧告を出したとも言われるほどの状況。

フランスにいる実母(前妻)は、

クレオさんが日本に行くことを許さなかったのです。

(「日本にいたクレオさんをフランスに帰国させた」という情報もあります)

 

2012年の年明けごろに、

フランスで裁判が始まったそうです。

 

しかし、

ローラン・グナシアさんの

『クレオが日本に来ることをOKしてほしい』という主張

は却下されてしまいます。

 

眞秀(MAHOLO)くんが誕生して、

姉と弟を会わせたいと、

フランスの裁判所に幾度も異議を申し立てをしたそうです。

 

決着がついたのは2013年7月

 

決着がついたことを寺島しのぶさんは、

2013年7月3日の投稿で次のように報告しています。

寺島しのぶ旦那の仕事と娘クレア画像引用元:https://a-petits-pas.net/contents/column/archives/2013/07/page/2

寺島しのぶさん側の裁判は勝ったみたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

妻として母としての寺島しのぶさんの顔を追いかけてみると、

とても情熱的な人なんだなぁと思いました。

これからの注目ポイントは、

息子さんが歌舞伎の道に進むかどうかですね。


スポンサーリンク