女性タレント

天翔愛(藤岡弘の娘)の出演するドラマやCMは?演技が超上手で受賞歴も?

藤岡弘さんには3人の自慢な娘と1人の自慢な息子がいます。

子供全員、芸能界デビューしました。

今回は長女の天翔愛(てんしょうあい)さんに着目したいと思います。

天翔愛さんは2020年4月13日に女優デビューしたばかりです。

演技が上手か下手か、とても気になりますよね。

では、天翔愛さんの出演するドラマ、CM、演技力についてリサーチしたいと思います。

スポンサーリンク



天翔愛のwikiプロフィール

天翔愛ドラマ演技上手
  • 本名:藤岡愛理(ふじおか あいり)
  • 芸名:天翔愛(てんしょう あい)
  • 誕生日:2001年12月14日(18歳)
  • 身長:167cm
  • 体重:55kg
  • 所属:SANKIワールドワイド
  • 特技:歌、武道、折り紙、両利き、イラスト、オブジェ作り
  • 趣味:宝塚歌劇団、ミュージカル、運動、映画、ピアノ

天翔愛さんは家では「りっちゃん」と呼ばれています。

趣味はミュージカル鑑賞で、武道が特技です。

将来はアクション女優として幅広い役を演じて活躍する女優になるかもしれませんね。

スポンサーリンク



天翔愛(藤岡弘の娘)の出演するドラマやCMは?

天翔愛さんは2020年4月13日に、カルビーxロッテさんの「おかしな研究所」のCMで女優デビューしました。

同じCMに父親の藤岡弘さんも出演していました。

天翔愛さんは初のCM撮影で親子共演を果たしたので、心強かったのだと思います。

こちらが動画です。

昔の白黒の動画に作っていて、この動画中の天翔愛さんは、藤岡弘さんが演じる隊長の初恋の恋人役を演じていました。

なかなかおもしろい設定ですね。

ドラマに関しては、調べましたが、今のところドラマの出演情報はまだありません。

今後オファーが来るかもしれませんね!

スポンサーリンク



演技が超上手で受賞歴も?

天翔愛さんは玉川学園高等部に在学中、「高校生のための映画ワールドカップ2019」において、最優秀女子演技賞を受賞しました。

このコンクールの審査員は、映画監督、脚本家など名の知られている方が審査員を務めています。

爽やかな笑顔としっかりした演技力で選ばれました。

ちなみに、藤岡弘さんの娘であるということは受賞後に判明したそうです。

父親譲りの演技力を持っていて、演技が超上手であることは間違いないですね!

以下は、天翔愛さんが出演している作品です。

作品名は「夢唄」です。

夢に向かって頑張る女子高生のストーリーです。

演技がとても堂々としていて、自然でした。

動画を見れば賞をもらう理由もわかりますね!

スポンサーリンク



父親の藤岡弘から演技についてのコメントは?

2020年2月10日、バラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」で藤岡弘さんが長女の天翔愛さんの演技についてコメントしました。

「「自分は未熟すぎるから、藤岡弘、の娘として知られるのはいやだから」といつもニコニコしながら裏方で、家族を支えてくれていた子です」と長女についてつづった。

長女は昨年、NPO法人映画甲子園が主催する『高校生のためのeiga worldcup』で最優秀女子演技賞を受賞していることから、「知らないうちにこんなことしてたのか…と驚きました」

https://www.excite.co.jp/news/article/Ameba_weblog_20200214_471/引用

「人生が変わる1分間の深イイ話」の放送は天翔愛さんのデビュー前でした。

CMでの共演を経て、天翔愛さんの演技の上手さにもっと驚いているのかもしれません。

スポンサーリンク



関連記事:天翔愛(藤岡弘の娘)の本名とwikiは?中学・高校・大学など学校を調査!

関連記事:【比較画像】天翔愛は黒木華と似てる?幼少期から現在まで徹底検証!

まとめ

天翔愛さんの出演するドラマ、CM作品、演技についてリサーチしました。

これからのさらなる活躍を期待しています。


スポンサーリンク