女性タレント

谷口愛理の脱退理由は実は大麻?喫煙、飲酒などの素行不良の過去があった?

2020年4月16日、元HKT48の谷口愛理さんが乾燥大麻所持で逮捕されたというニュースが飛び込んできました。

谷口愛理さんは12歳でHKT48に入り、わずか1年で脱退しました。

当時の脱退理由は喫煙などによる素行不良によるものと言われいましたが、大麻も関係しているのではないかと話題になっています。

では、谷口愛理の素行不良の過去、脱退理由の真相についてリサーチしたいと思います。

スポンサーリンク



元HKT48の谷口愛理の逮捕報道

HKT48の元メンバー谷口愛理容疑者(21)が大麻取締法違反(所持)の疑いで福岡県警に逮捕されたことが16日、関係者への取材で分かった。

日刊スポーツ 引用

谷口愛理さんは2011年10月にHKT48の1期生としてお披露目され、2012年3月に研究生から正規メンバーに昇格まれました。

「あいりす」の愛称で、年少メンバーながら活躍し、当時の取材で「目標はファッションモデル」と話していたが同8月に、グループとしての活動辞退が発表されました。

2014年に青年誌の企画でグランプリを獲得するなどグラビアを中心に芸能活動を再開しましたが、目立った活動がなく、ツイッターなどのSNSも2016年を最後に更新が途絶えていました。

スポンサーリンク



谷口愛理のプロフィール

  • 名前:谷口愛理(たにぐち あいり)
  • 愛称:あいりす
  • 誕生日:1999年3月14日(21歳)
  • 出身:日本、福岡県
  • 身長:152cm
  • 血液型:AB型
  • 職業:元HKT48チームH、グラビアアイドル

2011年7月10日、HKT48の第1期オーディションに合格。

2011年11月26日、劇場デビュー。

2012年3月4日、正規メンバー16人の1人として選ばれる。

2012年8月18日、「一身上の都合」でHKT48を脱退。

2014年、芸能活動を再開。

2016年、TwitterなどのSNSで消息途絶える。

2020年、乾燥大麻所持で逮捕。

スポンサーリンク



喫煙などの素行不良でクビになっていた?

2012年8月、HKT48の大量卒業が話題になっていました。

当時HKT48の支配人のTwitterに、”一部のメンバー”の喫煙や飲酒、彼氏がいるのでは、といった書き込みがあったそうです。

内容は以下のようなものです。

  • 菅本裕子を含む数名のメンバーがファンの家で男性3人と宿泊した
  • アルコールを飲んでいた
  • 菅本裕子が喫煙していた

この書き込みがファンの目にも止まり、大きな騒ぎになりました。

また、当時の週刊文春は以下のように書いてありました。

お泊りは菅本を中心に、ファンの間では有名な茶髪のイケメン専門学校生の部屋で3回開かれていた。最後の8月3日には、菅本、谷口、仲西が参加したという。

この”一部のメンバー”が当時卒業したメンバーです。

ちなみに卒業したメンバーは、谷口愛理さん、江藤彩也香さん、菅本裕子さん、古森結衣さん、仲西彩佳さんです。

当時の谷口愛理さんはまだ13歳なので、この書き込みが本当なら相当の問題児ですね。

スポンサーリンク



谷口愛理の脱退理由は実は大麻?

今回は大麻所持で逮捕されてしまった訳で、実は谷口愛理さんの脱退理由は薬物が関係しているのではないか?と一部の間では言われています。

しかし、脱退当時はまだ13歳ということもあり、おそらく当時はまだ大麻を使用していないでしょう。

では脱退理由の真相はなんだろうか?

理由① 喫煙疑惑

谷口愛理さんが実際に喫煙している写真は流出していないのですが、マルボロメンソールの目撃情報があったそうです。

理由② 飲酒疑惑

当時のHKT48に書き込まれた情報では、谷口愛理さんは缶酎ハイを飲んでいたという書き込みがあったそうです。 

理由③ 異性交遊疑惑

週刊文春にもあったように、年上の男性とお泊り会を開いていたという報道がありました。

証拠がないので、どれが本当の脱退理由かは不明ですが、一番可能性があるのは、やはり飲酒と異性交遊かもしれません。

スポンサーリンク



まとめ

元HKT48 の谷口愛理さんがこの度、大麻所持で逮捕されてしまったので、当時の脱退理由についてリサーチしてみました。


スポンサーリンク