男性俳優

田中圭は嫁のさくらとドラマで共演してた?馴れ初めや現在の画像は?

田中圭と嫁のさくら

田中圭さんは、ドラマ「おっさんずラブ」と「あなたの番です」で勢いづいてますね。

どんどん注目度も高くなり、

メディアにはプライベートなことを追いかけられるほどです。

今回このページで取り上げた話題は、田中圭さんの嫁。

嫁のさくらさんは女優であったこと、二人の馴れ初めなどについてお伝えします。

さくらさんの現在の画像もチェックしましたよ!

それでは、どうぞご覧ください。

スポンサーリンク



田中圭の嫁はさくら!wikiプロフィールは?

田中圭と嫁のさくら

田中圭さんの嫁は、元女優のさくらさんです。

さくらさんが28歳の誕生日となる2011年8月31日に、婚姻届を提出しています。

さくら wikiプロフィール

田中圭と嫁のさくら

さくらさんのイメージが浮かぶように、

本名や芸能活動歴などのwikiプロフィールをまとめてみました。

  • 本名:田中 広美(たなか ひろみ)
  • 旧姓:杉安(すぎやす)
  • 生年月日:1983年8月31日(2020年7月7日現在は36歳)
  • 最終学歴:愛知県立熱田高等学校卒業
  • 経歴:元女優、元タレント
  • 元事務所:セントラルジャパン、研音グループ
  • 芸能活動期間:2002年~2016年

さくらさんが女優だった頃に主に出演した作品は、

  • 関西テレビ「結婚できない男」(2006年7月~9月)吉川沙織役
  • TBS「Around40~注文の多いオンナたち~」(2008年4月~6月)緒方マキ役
  • 関西テレビ「まっすぐな男」(2010年1月~3月)桑田佐智子役
  • 日本テレビ「ブルドクター」(2011年7月~9月)松岡あやめ役

スポンサーリンク



さくら デビューと引退

さくらさんのデビュー、芸能活動を始めた場所は、

本人の地元である愛知県名古屋市です。

そのころは、本名の杉安広美でモデルを中心に活動していました。

女優をめざして上京したのは2003年。

はじめはタレントとしての仕事が中心でした。

バラエティ番組「恋するハニカミ!」のレギュラー出演をきっかけに、CM出演や音楽番組(NHK-BS)の司会などの仕事も受けられるようになります。

2004年~2011年には、毎年ドラマに出演。

さくらさんの主演作品には、TBS「貞操問答」(2005年10月 ~12月)があります。

さくらさんの芸能界引退は、

2016年12月31日に研音グループ(事務所)を退所したときのことでした。

「さくらオフィシャルサイト」を閉鎖して、

芸能界引退となっています。

スポンサーリンク



田中圭と嫁のさくらはドラマで共演してた?

田中圭と嫁のさくら

田中圭さんとさくらさんがドラマ共演した作品は、

関西テレビの「まっすぐな男」です。

このドラマは、フジテレビ系列で2010年1月12日から3月16日まで放送された作品。

主演は田中隆太さん、ヒロインは深田恭子さん、

建設会社「フロンティア建設」を舞台にしたドラマで、

まっすぐな性格の男と小悪魔なヒロインの恋も描かれるヒューマン系のストーリーでした。

スポンサーリンク



田中圭さんが演じたのは、主人公の同期で友人の「熊沢志郎」。

田中圭と嫁のさくら

田中圭さんの「熊沢志郎」は、佐藤隆太さんが演じる主人公の「松嶋健一郎」に負けていないくらい、熱い人でした。

このころの田中圭さんはスーパーサブな役が多く、「まっすぐな男」のストーリーでも脇役に徹する印象が強いです。

さくらさんが演じたのは、ドラマの舞台である建設会社のOL「桑田佐智子 」。

田中圭と嫁のさくら

このように田中圭さんの「熊沢志郎」とさくらさんの「桑田佐智子 」が絡むシーンは、少なかったように思います。

もともとバラエティー出演が多かった「さくらさん」のイメージで、うわさ好きのOLという「桑田佐智子 」にキャストされたのかもしれません。

「フロンティア建設」内でのさくらさんの役は、田中圭さんと佐藤隆太さんが演じる役の後輩という立場です。

ドラマの前面に出てくることは、ほとんどありませんでした。

「まっすぐな男」ではヒロインの深田恭子さんや佐々木希さん、貫地谷しほりさんらのインパクトが強烈なので、

さくらさんが目立つのはむずかしかったと思います。

スポンサーリンク



馴れ初めや現在の画像は?

田中圭さんとさくらさんは、ドラマ「まっすぐな男」で共演していたということで、そこで出会いがあったことは想像できますね。

時系列(できごとの流れ)で、二人の馴れ初めを整理してみました。

二人の馴れ初め

馴れ初め

ドラマ「まっすぐな男」が放送されたのは、2010年1月12日から3月16日です。

それ以前に撮影しているはずですから、田中圭さんとさくらさんは2009年には顔を合わせていたことになります。

世間に伝わっている話をそのまま信じるのであれば、二人の交際期間は1年半です。

さくらさんは、

2011年8月に結婚する意思と妊娠5か月であることを公表しました。

同じ年の同じ月である8月31日に、二人は婚姻届を提出しています。

交際スタートはいつから?

婚姻届を提出した日付から一年半(交際期間)をさかのぼると、交際スタートは2010年の2月あたり。

ドラマ「まっすぐな男」が放送されていたときですね。

同時に撮影が進行していたのか、撮影は終わっていたのかはわかりませんが、ドラマの放送中には田中圭さんとさくらさんは恋人関係だったのですね。

スポンサーリンク



結婚の決め手は?

田中圭さんの結婚は授かり婚ですが、結婚の決め手は「1番失いたくないものは嫁」だったからです。

田中圭さんのファンの間では知られているコメントがあります。

それは、日本テレビの『ぐるぐるナインティナイン』に出演したときのこと。

放送日は、2018年11月1日。

『授かり婚なので、いろんな選択がいっぱいあったんですよ。それこそ、仕事もまだまだしていきたいし人気も欲しいしとか。もっとモテたいしもっと遊びたいしとか』

『やりたいことだといっぱいありすぎて選べないから、自分がいま失って1番嫌なものなんだろう?って思った時に嫁だったんで、結婚した』

「失って1番嫌なものなんだろう?って思った時に嫁だった」のコメントはかっこいいのですが、

「授かり婚なので、いろんな選択がいっぱいあった」のコメントには批判もたくさんありました。

ただ、字幕ミスで「あった」ではなく、「絶った」では?という声もありました。

確かに、「絶った」に聞こえますね。

「まっすぐな男」で知り合った二人は、お互いにかけがえのない存在になっていたのに違いありません。

スポンサーリンク



さくら 現在の画像は?

2020年現在のさくらさんの画像は公表されていないです。

さくらさんは2016年12月31日に芸能界を離れているので、

サイトやブログに写真がアップされている様子がありません。

田中圭さんもSNSアカウントがないので、

さくらさんの最新の写真というのは見つけられませんでした。

というわけで、

さくらさんの画像は引退した年の2016年の画像がもっとも新しいものになります。

こちらです!

田中圭と嫁のさくら

きっと2020年現在でも美人に違いありません。

関連記事:田中圭の子供2人が通う小学校と幼稚園は?娘とのエピソードがほっこり!

スポンサーリンク



まとめ

お疲れさまでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

さくらさんとの結婚を決めた理由の田中圭さんのコメントは、

ひょっとしたら、プロポーズした際の言葉に近いものだったのかもしれませんね。


スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です