男性俳優

【画像】高杉真宙の子供時代が女の子そっくり!女装姿は母親に似てる?

高杉真宙の子供時代

高杉真宙さんと言えば、かわいい顔立ちの美少年というイメージがあります。

子供時代の画像を探ってみても、「超かわいい!」としか言葉が出てきません。

このページでは、

女の子と間違えてスカウトされたことや女装の高杉さんについてもお伝えします。

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク



【画像】高杉真宙の子供時代が超かわいい!

高杉真宙の子供時代

こちらの画像は、

高杉真宙さんが仮面ライダー鎧武に出演していたときのものです。

高杉真宙さんは1996年7月4日生まれで、

仮面ライダー鎧武が放送されたのは2013年10月~。

ですから、当時の高杉真宙さんは17歳ということになります。

高校2年生で、このビジュアルの高杉真宙さんです。

少し前の15歳くらいのときは、高杉真宙さんはこんな感じでした。

「かわいい」としか表現が見つからないですね。

高杉真宙の子供時代

この雰囲気だと、本人も自分の見せ方がわかっている感じがします。

年齢を特定できませんでしたが、

ジャニーズっぽい感じで映っている高杉真宙さんの画像もありました。

高杉真宙の子供時代

さて、子供時代の高杉真宙さんは?

スポンサーリンク



中学1年生の高杉真宙さんは、こんな感じ。

高杉真宙の子供時代

なんだか、女優の波瑠さんみたいに見えます。

次は、

高杉真宙さんデビューした舞台「エブリリトルシング09」のオフショット。

高杉真宙の子供時代

2009年ですから、12歳~13歳くらい?

中谷美紀さん主演のドラマ「ゴーストライター」で、

天才小説家・遠野リサの息子(大樹)役を演じた高杉真宙さん。

かなり、(年齢が)飛びますが・・・。

遠野リサが見ていた大樹の幼いころのアルバム写真は、

高杉真宙さんの実際の子供のころの写真が使われました!

こちらです。

高杉真宙の子供時代

さらに、

赤ちゃんのころの高杉真宙さん。

高杉真宙の子供時代

画像を探していると、

高杉真宙さんの顔立ちでは「かわいくない」を見つけるほうがむずかしいと思いました。

スポンサーリンク



女の子と間違えてスカウトされる?

女の子と間違えてスカウトされたというエピソードは、

高杉真宙さんは何度か話しています。

残念ながら、

高杉真宙さんがスカウトされたされた当時の写真は見当たりません。

こんな感じかなぁと思います。

高杉真宙の子供時代

大人になっている今でも高杉真宙さんの顔は女性っぽいので、そんなに不思議ではありませんよね。

同じような境遇というか設定というか、

女の子に間違えられる男子の役を高杉真宙さんは演じていたことがあります。

そのときのインタビューでも、女の子と間違えてスカウトされた話をしています。

その作品は、

「プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜」という映画です。

原作は、

「Cookie」(集英社)で連載されちた少女マンガ。

集英社〈マーガレットコミックス・Cookie〉 全7巻の作品です。

高杉真宙さんが演じたのは、桜井和央(さくらいわお)という学校を休みがちな男子です。

当時は、シンパシイーを感じたと語っています。

スポンサーリンク



高杉真宙さんがスカウトされたのは、小学6年生のとき。

親戚と行った花火大会でスカウトされたのだそうです。

このエピソードにたどりついたら、

浴衣でも着ていのかなぁと思ってしまいました。

スカウトされたのは、熊本県・八代の花火大会。

高杉真宙さんの出身は、福岡県。

事務所に所属したあと、舞台「エブリリトルシング09」でデビュー。

そのときのカーテンコールに感動して俳優を続けたいと思ったそうです。

高杉真宙さんが上京したのは、中学2年生になってから。

考えてみたら、

真宙(まひろ)という本名が音の響きだけだと女の子っぽいですよね。

どれくらいまでの間、スカウトさんは勘違いしていたんでしょうね。

事務所のスウィートパワーは、本気で間違えていたようです。

高杉真宙さんを入れるために、

わざわざ男性部門を作ったという逸話もあります。

スポンサーリンク



【画像】高杉真宙の女装は母親と似てる?

高杉真宙さんの女装は母親と似てる?

検証のためにチェックしてみたところ、

公式Twitterでも見られる高杉真宙さんの女装画像が2枚ありました。

高杉真宙の子供時代

こちらのノートPCに向かっている画像は、ちょっと設定が見えないですね。

ギャルなのか?イケイケなOLなのか?

まぁ、なんとなく高杉真宙さん面影はあります。

しかし、次の画像はもう誰だかわかりません。

高杉真宙の子供時代

メイクもここまでやると、まったくの別人ですね。

高杉真宙さんのお母さんに似てるどうかどころか、

説明がないと高杉真宙さんであるかどうかもわかりません。

これらの女装はドラマや映画の役でやったわけでなく、

高杉真宙さんの写真集の「カット写真」です。

2015年に発売された『高杉真宙 Photo Collection METAMORPHOSIS』で、

女装姿を撮影したものです。

スポンサーリンク



このような高杉真宙さんの金髪女性の姿そのままでお母さんと似てるかどうかは不明。

高杉真宙さんのお母さんの写真が出回っているわけではないので、

写真集の写真を見せられているだけの私たちは何とも言えないですよね。

どうやら、本人のコメントらしいです。

高杉真宙さん本人が「母親と似てる」と、

写真集を出したときにコメントしたことがトピック記事になっていました。

なぜ、女装をしたのか?

写真集のタイトルにある「METAMORPHOSIS=変身」をテーマにして、

普段の高杉真宙さんとは違う姿をいろいろと撮影したみたいです。

他にはないかなぁと探してみたら、

こんな写真もありました!

高杉真宙の子供時代

これで「似てる」と言われた高杉真宙さんのお母さんは、

「喜んでいいかどうか複雑」だったそうですよ。

スポンサーリンク



まとめ

高杉真宙さんなら女装をしなくても、

ほんの少しのメイクで女性に見えますよね。

「かわいい」と言われるのは、

年齢的にもう少しの間はつづくのではないでしょうか。

関連記事:【画像】高杉真宙と横浜流星は似てる?性格は真反対の高校同級生!


スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です