男性俳優

杉山裕右(西岡優妃の夫)の実家は米農家?家族とのエピソードがほっこり!

俳優の西岡徳馬の娘で女優の優妃さんが2020年12月10日に結婚します。

相手はイケメン俳優の杉山裕右さんです。

そんな杉山裕右さんの実家は米農家だとう噂があります。

では、杉山裕右さんの実家や家族とのエピソードを調査します。

スポンサーリンク



杉山裕右(西岡優妃の夫)の実家は米農家?

杉山裕右実家と西岡優妃結婚

イケメン若手俳優の杉山裕右さん。

実家は「米農家」だという噂がありますが、実際はどうなんでしょうか。

調べたところ、どうやら「父親の実家が米農家」が正解みたいですね。

根拠は杉山裕右さんのブログにありました。

杉山裕右実家と西岡優妃結婚

今日は父の田舎に行きました。

父の実家はお米の農家です。

今日がお米の収穫日だったのですが、

祖母が腰を痛めて人手が足りなかったので自分と父が手伝いに行くことになりました。

両親の実家は埼玉の加須市にあるそうです。

この日は杉山裕右さんもお米の収穫に参加したようです。

杉山裕右実家と西岡優妃結婚

コンバインという機械を使って、稲を刈り、刈ったお米をさらに脱穀機にかけ、袋詰めまでしていたとのこと。

写真のお米の袋がなんと30キロもあるそうです。

たしかに腰もやられちゃいますね…。

杉山裕右さんは東京都出身ですが、両親の情報はまだありません。

しかし、事務所の公式HPの杉山裕右さんの自己紹介に

「豊臣家の直参家臣「片桐且元」の子孫」という記載がありました。

片桐且元は豊臣家に尽くすも徳川の「罠」にはめられ方広寺鐘銘事件で大坂城を退出すると徳川方に転じ大和国竜田藩初代藩主となった人物です。

杉山裕右さんの実家は武士関係の家柄であることに違いないですね。

スポンサーリンク



杉山裕右と家族のエピソードがほっこり!

杉山裕右実家と西岡優妃結婚

杉山裕右さんの両親の情報はまだ全然ない状態なので、

結婚相手の優妃さんと義父の西岡徳馬とのエピソードをご紹介しますね。

杉山裕右と妻(嫁)の優妃の馴れ初めは最悪?!

杉山裕右さんと妻(嫁)の優妃さんは2011年に出会いました。

馴れ初めは、舞台「流れる雲よ」の稽古。

杉山裕右さんと優妃さんは恋人役を演じたのですが、

大事なシーンで照れる杉山裕右さんにしびれを切らした優妃さんは、

「ちゃんとやってよ!」

と、泣いて責め立てるほど恋の予感はなかったそうです。

しかし、杉山裕右さんは感受性が豊かな優妃さんが大好きになり、ずっと片思いをしていたそうです。

当時の優妃さんは杉山裕右さんをまったく恋愛対象に見ていなかったとのことです。

スポンサーリンク



杉山裕右と妻(嫁)優妃の結婚には義父の後押しがあった

妻(嫁)の優妃さんの父親は芸歴50年のベテラン俳優の西岡徳馬さん。

2020年11月に人生応援歌「だろ?」と、

嫁ぐ娘を思う父の心情を歌った「娘に乾杯」で歌手デビューしたばかりです。

実は、杉山裕右さんの片思いが叶ったのは義父・西岡徳馬さんのおかげでもあるのです。

杉山裕右実家と西岡優妃結婚

優妃さんがレストランで両親と食事していた際、杉山裕右さんは偶然優妃さんに電話をしたそうです。

その流れで優妃さんは杉山裕右さんを誘い、西岡徳馬さんと初対面。

「明るい好青年だな」と思った西岡徳馬さんは“赤い糸”を察知。

優妃さんと杉山裕右さんに「満月にはパワーがある。願い事があれば、頼んだら」と促したそうです。

その風流な言葉をかけられた杉山裕右さんは満月の下でプロポーズをしたことで、結婚が決まったとのこと。

スポンサーリンク



杉山裕右のwikiプロフィール

杉山裕右実家と西岡優妃結婚
  • 名前:杉山裕右(すぎやま ゆうすけ)
  • 誕生日:1988年8月24日
  • 身長:171cm
  • 趣味 :ブレイクダンス、ハイキング、ウォーキング
  • 特技 :ヌンチャク、殺陣、アクション、野球、極真空手
  • 資格 :剣道初段、普通自動車免許、数検準2級
  • 事務所:スカイコーポレーション

スポンサーリンク



まとめ

杉山裕右さんの実家や家族とのエピソードを調査しました。

まだまだ情報が少ない杉山裕右さん。

新情報があれば追記します。


スポンサーリンク