女性タレント

【比較画像】シムウンギョンとイモトアヤコは似てる?整形はしてる?!

2020年3月6日、「第43回日本アカデミー賞」の授賞式が東京都内で開催されました。

最優秀主演女優賞を「新聞記者」のシム・ウンギョンさん(25)が受賞しました。

実はシム・ウンギョンさんのことは知らなくて、誰っていう感じでした。

調べてみると、シム・ウンギョンさんはイモトさんに似てると話題されているみたいです。

では、比較画像を見ながら、シム・ウンギョンについて顔画像やプロフィール、経歴について調査したいと思います。

スポンサーリンク



【比較画像】シム・ウンギョンはイモトと似てる?

なるべく同じような角度、同じような髪型になるように、比較画像を作ってみました。

同じショートカットの画像、顔の角度もほとんどいっしょ。

確かに、顔のパーツは似てるような気がします。

対照の方向に向いていますが、髪型は二人ともしばっています。

シム・ウンギョンさんの方が美人のような…?

これも同じような髪型。

イモトさんの眉毛はしょうがないとして、雰囲気は似てますね。

この角度はいまいちですね。

雰囲気は似ていますが、イモトさんはかわいい感じですが、シム・ウンギョンさんはきれいな感じですね。

いかがでしょうか?

確かに、顔のパーツは似ている気がします。

スポンサーリンク



整形はしてる?

韓国といえば整形のイメージがありますよね。

シムウンギョンさんは整形しているかについても調査しました。

シムウンギョンさんは2003年(9歳)の時に子役デビューしています。

その子役時代の画像が超かわいいです!

9歳からこんなにかわいいので、整形はしていないと思います。

スポンサーリンク



シム・ウンギョンのwiki風プロフィール、経歴

シム・ウンギョンのwiki風プロフィール

  • 名前:シム・ウンギョン
  • 誕生日:1994年5月31日
  • 出身:韓国
  • 身長:160.5cm
  • 血液型:B型
  • 職業:女優、タレント
  • 所属:ユマニテ事務所
  • 受賞歴

2006年、「ファン・ジニ」「太陽の女」でKBS演技大賞において、青少年演技賞を受賞。

2011年、「ロマンティックヘブン」で大鐘賞において、助演女優賞を受賞。

2014年、「怪しい彼女」で百想芸術大賞において、最優秀主演女優賞を受賞。

2019年、「新聞記者」で毎日映画コンクールでは女優主演賞、日本アカデミー賞では最優秀主演女優賞を受賞。

シム・ウンギョンの経歴

出演した主な映画作品は、「サニー永遠の中間たち」「怪しい彼女」「新聞記者」です。

2004年、ドラマ『張吉山』で子役デビューしました。

数多くのドラマや映画の出演実績があり、韓国ドラマの序盤の数話で描かれる主人公やヒロインの幼少期役の常連であった。

ドラマ『ファン・ジニ』では主人公ファン・ジニの幼少期役を演じ、その後、韓国芸能誌などで「子役スター」と称されるなど韓国の人気子役となった

また、日本でもNHKの韓国ドラマシリーズで『春のワルツ』『太王四神記』『ファン・ジニ』と3本立て続けに登場している。

2014年に主演した韓国映画『怪しい彼女』が観客動員数860万人を超えるヒットとなりました。

2017年4月、日本の芸能事務所ユマニテとマネジメント契約を締結

2019年4月~5月にかけて舞台『良い子はみんなご褒美がもらえる』にサーシャ役で出演し、日本の舞台初出演を果たしました。

2019年6月、主演映画『新聞記者』が公開。

スポンサーリンク



まとめ

シム・ウンギョンさんとイモトさんが似てるかについて調査しました。

調査してわかったのは、イモトさんに確かに似ていますが、どっちかというとシム・ウンギョンさんの方が美人ですね。

すごく大人っぽいので、26歳だと思いませんでした。

また、子役時代からかわいいので、整形もしてなさそうですね。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です