女性タレント

【画像】島本須美の若い頃は美人女優!娘も美人でアンパンマンで共演?

今回は声優として数々の作品に出演されていて、

現在『それいけ!アンパンマン』で

「しょくぱんまん」の声優を務めていらっしゃる、

島本須美さんについてご紹介していこうと思います。

では、

『島本須美の若い頃は美人で女優目指してた!』

『娘も美人でアンパンマンで共演?』

について、最後までご覧ください。

スポンサーリンク




島本須美のプロフィール!代表作は?

島本須美の若い頃と娘画像引用元:楽天カード

島本須美のプロフィールは?

  • 名前:島本須美(しまもとすみ)
  • 職業:声優(フリーランス)
  • 生年月日:1954年12月8日(67歳)
  • 性別:女性
  • 出身地:高知県

1984年に7歳年下のお笑い芸人、

越川大介さんとご結婚されています。

現在は、舞台女優・声優としてご活躍されている

娘の越川詩織さんとの三人家族です。

 

島本須美さんは高知県にある「高知商業高校」で演劇部に所属し、

その後俳優を目指して俳優座を受験する為上京しました。

「桐朋学園芸術短期大学に進学し、

卒業後、「劇団青年座」入団したそうです。

スポンサーリンク




島本須美の代表作

その後、1977年1月放送のNHK大河ドラマ『花神(かしん)』にて

土佐藩の坂本龍馬の妻、お龍(おりょう)役で出演していました。

 

1979年2月には、テレビアニメ『ゼンダマン』というアニメの第三話で

ゲストキャラクターとして声優デビューをされたそう。

島本須美の若い頃と娘Twitter

 

二か月後の1979年4月には、

NHK連続テレビ小説『マー姉ちゃん』にて喜多川茜役で出演したのと同時に、

 

同4月スタートテレビアニメ『ザ☆ウルトラマン』にて、

ヒロインキャラクターの星川ムツミ役

声優として初のレギュラー出演をしました。

島本須美の若い頃と娘https://m-78.jp/news/post-5279

 

『ザ☆ウルトラマン』以降声優業でのお仕事が増えていき、

テレビアニメ『ルパン三世 カリオストロの城』にて

ゲストヒロインのクラリス役で出演しています。

 

舞台でのお仕事を優先して行いたいとの事で

声優業を中断していた時期もあるそうです。

 

しかし、1983年4月より再び俳優としてレギュラー出演をするようになり、

1984年にはご自身の代表作である、

劇場アニメ『風の谷のナウシカ』にてナウシカ役で出演しました。

島本須美の若い頃と娘https://eiga.com/movie/7917/critic/

 

その後もテレビアニメ『小公女セーラ』にて、

セーラ・クルー役で出演したり、

劇場版アニメ『となりのトトロ』にて、

草壁靖子(お母さん)役で出演されていました。

 

最近では、テレビアニメ『のりものまん モービルランドのカークン』にて

ブックル役で出演されています。

1988年10月から現在まで、アニメ『それいけ!アンパンマン』にて

しょくぱんまん役として出演されているのも有名ですね!

スポンサーリンク




【画像】島本須美の若い頃は美人で女優目指してた!

プロフィールでも記載していたように、

島本須美さんは演劇部に所属していました。

お若い頃もお綺麗で、女優を目指されていたのも納得ですね。

島本須美の若い頃と娘https://mediajpmusic.hatenadiary.org/entry/20091116/1258360052

”「部長を務め、演劇コンクールに参加し、審査員に誉めてもらったことが嬉しくなり、これをきっかけに俳優を目指す。」”

引用:Wikipediaより

Wikipediaにも記載されているように、

こうした事がきっかけで女優を目指すようになったそうです。

 

上京してからも女優として、

劇団青年座で女優として活躍されていたり、

テレビドラマに出演している期間もありました。

 

テレビドラマだけでも、NHKの大河ドラマや連続テレビ小説をはじめ、

今年の『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』での

ナレーションを含めると全部で約12作品に出演されていました。

 

”「私が声優のお仕事をするようになった頃は、どこかの劇団に所属している俳優さんがやることが多かったですね。私自身、本業は女優だと思っていたので、最初は『声優』と呼ばれることに抵抗があったのを覚えています」”

引用:まいどなニュースより

2021年にインタビューでご自身が上記のように発言されていました。

 

ご自身の中で女優での芸能活動として、

声優をされていたのかもしれないですね。

調べてみた所、その他にCDなども出されています。

 

過去から現在まで、多岐に渡り

様々なご活躍をされていらっしゃる島本須美さんは、

本気で女優を目指し、女優としても成功されていたみたいですね。

スポンサーリンク




島本須美の娘も美人でアンパンマンで共演?

プロフィールでもご紹介させて頂いたように、

現在は三人家族で娘の越川詩織さん

島本須美さんと同じく声優業をされています。

島本須美の若い頃と娘https://ameblo.jp/mizushima-yu/entry-12331165424.html

1987年11月生まれの2022年現在34歳で、

お母さまに似ていてお綺麗な方ですね!

 

越川詩織さんは、2012年に

島本須美さんがしょくぱんまん役として出演されいる、

アニメ『それいけ!アンパンマン』で声優デビューされています。

 

親子共演について調べてみた所、

2012年から2021年までの間でアニメ『それいけ!アンパンマン』にて、

声優としての親子共演が計8回確認できました。

”「ネコ美、まいたけちゃん〈4代目〉、ペンギンぼうや〈3代目〉、クロワッサン姫〈6代目〉、カスタネットくん〈2代目〉、シャボンダマン〈5代目〉、カステラ姫〈4代目〉、ホタル姫 〈7代目〉、しおりちゃん〈2代目〉」”

引用:Wikipediaより

親子そろって声優としてのご活躍が素晴らしいですね。

 

越川詩織さんはお父さまである

元お笑い芸人「ちびっこギャング」の越川大介さんが劇団長をされている、

「劇団D.K HOLLYWOOD」の11期生としても入団されているようで、

舞台女優もされています。

 

その他にも、脚本・演出など手掛けているそうです。

親子で様々な才能に恵まれていらっしゃるのと同時に、

努力されて、ここまで上り詰められてきた事が本当に素晴らしいですね。

スポンサーリンク




まとめ

島本須美さんは声優として様々な作品に出演し、代表作として世間に知られている作品が数多くありました。

その一方で、女優としてのご活躍やナレーターとしてのご活躍など、多岐に渡り才能を発揮されていらっしゃる方だという事が今回わかりました。

今後の越川家のご活躍が益々気になりますね!

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク