女性タレント

志田彩良の高校大学はどこ?学生時代のエピソードやwikiプロフを調査!

志田彩良の高校大学

2018年に放送されたドラマ「チアダン」に出演した志田彩良さんは、

圧倒的な演技力と清楚な雰囲気が大きな魅力ですね。

小学6年生の時に芸能事務所にスカウトされてからは、

モデルとして活躍し女優としても幅広く活躍しています。

そこで志田彩良さんの出身高校や大学、

気になる学生時代のエピソードやwikiプロフィールを紹介していきます。

スポンサーリンク

志田彩良の高校大学はどこ?

志田彩良の高校大学画像引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0094459

志田彩良の高校はクラーク記念高校?

志田彩良さんの出身高校については公表していませんが、

ネット上でクラーク記念国際高等学校ではないかと言われています。

 

クラーク記念国際高校は単位制の学校です。

キャンパスは関東地域ですと、

  • 東京
  • 秋葉原
  • さいたま
  • 所沢
  • 横浜青葉
  • 横浜
  • 千葉

7つもキャンパスがあります。

 

過去にインタビューで高校は「高校」、

小学校と中学校は「地元の小学校、中学校」と話していました。

志田彩良の高校大学画像引用元:https://okstars.okwave.jp/vol687/

このことから、高校は地元ではないことがわかります。

 

志田彩良さんは神奈川県出身なので、

中学まで地元の神奈川県内の学校に通い、

高校は東京都内に進学した可能性が高いです。

ですから、芸能活動と両立しやすい都内の高校に通っていると思われます。

 

志田彩良さんは「高校では百人一首では負けたくない」と話したことから、

百人一首のゼミがあるクラーク記念国際高校と言われています。

 

クラーク記念国際高校の厚木キャンパスには百人一首のゼミがあるので、

志田彩良さんはクラーク記念国際高校出身と噂があります。

東京都内の芸能人が多く通う日出高校や堀越高校は、

百人一首をしているという情報はないので可能性は低そうですね。

 

また、クラーク記念国際高校は通信制の高校なので、

芸能活動が多忙な志田彩良さんにとって最適な環境といえます。

スポンサーリンク

志田彩良の大学はどこ?

志田彩良さんは高校卒業後は「女優のひと筋の道へ」ということなので、

大学へは進学せず芸能活動に専念しているようです。

芸能人が大学と芸能活動を両立するケースは多くありますが、

大学に通うことが難しく留年することも珍しくありません。

もちろん学業と芸能活動を両立することは否定しませんが、

志田彩良さんのように仕事一本に集中した方が良い気がしますね。

志田彩良の学生時代のエピソード

志田彩良の高校大学画像引用元:https://www.oricon.co.jp/photo/2373/145577/

負けず嫌いな性格? 

志田彩良さんは学生時代から百人一首をしていますが、

学生時代からかなり負けず嫌いな性格だったそうです。

「負けず嫌いな部分は誰にも負けません。授業中の百人一首でも負けたくないんです(笑)」

産経ニュース 引用

百人一首では「絶対に負けたくない」と闘志を前面に出し、

志田彩良さんの百人一首にかける気持ちが伝わってきます。

 

私も学生時代に地元の町内会で百人一首をしていましたが、

大人が相手でも負けると悔しくて眠れないこともありました。

 

志田彩良さんの性格はしっかりしていて周囲からも頼られる存在とのことで、

負けず嫌いで芯が強く優しいのは間違いありません。

憧れの女優は「マネすると自分がなくなってしまう感じがする」という理由で、

あえて作らないところも芯の強さを感じますね。

スポンサーリンク

運動神経がすごい?

志田彩良さんは小学生時代からスポーツも得意ということで、

中でも陸上が得意で学年1位になるほどの実力だったそうです。

 

また、特技はスノーボードということですが、

父親の影響で3歳の頃にはスノーボードで銀世界を軽やかに滑っていたそうです。

これが驚くほどの腕前なんだとか。

 

更に小学生でソフトテニスをしており、

得意な教科も『体育』とスポーツ万能な彼女。

抜群の運動神経を誇る志田彩良さんですが、

中学時代は家庭科部の部長を務めるなど文武両道といった感じです。

 

志田彩良さんはピチレモンモデルでしたが、

2013年11月号の企画「ピチモ運動会2013」では、

第2種目「うでずもう」では、メンズモデルを相手に見事勝利し(ハンデ有)、

自身のチームの優勝に貢献しました。

 

さらに、嘘のような伝説もあります。

小学校の下校中に、

後ろから来た軽トラックの荷台にリュックサックの一部がひっかかり

50mにも及ぶ距離を引きずられたというエピソード。

運動神経が抜群だったため受け身が良かったんだろうと推測できます。

スポンサーリンク

志田彩良は引っ込み思案な性格を克服

また小学生の頃は引っ込み思案だった志田彩良さんですが、

小学5年の頃に国語の先生が厳しい先生に変わりました。

 

その国語の先生は朗読で声が小さいとやり直しさせられるので、

やらなくてはいけない状況で大きな声を出すようになったそうです。

やらなくてはいけない状況になって大きな声を出しているうちに、

人前で話すことに苦手意識がなくなったと話していますね。

 

もし国語の先生が厳しくなかったら志田彩良さんは引っ込み思案なままで、

芸能界に入っていなかったかもと思うと感慨深いです。

見た目は可愛らしく癒やし系の志田彩良さんですが、

中身はしっかりしていて頼れる存在とのギャップも魅力的です。

スポンサーリンク

志田彩良のwikiプロフィール

志田彩良の高校大学画像引用元:https://matome-entame.info/2018/06/19/post-1442/
  • 名前:志田 彩良(しだ さら)
  • 生年月日:1999年7月28日
  • 星座:しし座
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:164cm
  • 血液型:A型
  • 趣味:写真を撮ること
  • 特技:スノーボード
  • 好きな食べ物:貝類・ニラ・牛タン
  • 嫌いな食べ物:小さなエビ・細かい骨の魚
  • 好きな言葉:雲外蒼天
  • 事務所:テンカラット

志田彩良さんは小学6年生のときにスカウトされていますが、

母親が何気なくネット上にアップした写真がデビューのきっかけです。

ネット上にアップされた写真を見た事務所の人が、

メールでスカウトしたというのは本当に驚きしかありません。

 

その後ファッション雑誌「ピチレモン」で専属モデルを務め、

モデルとして確固たる地位を確立していきます。

2014年に短編映画「サルビア」のオーディションに合格し主演を務め

女優としても注目される存在になり活躍の幅を広げています。

 

透明感が魅力との声も多くある志田彩良さんですが、

清楚な中にも寂しげな雰囲気も持ち合わせる不思議な魅力があります。

可愛さだけでなく圧倒的な演技力があるからこそ、

ネクストブレイク間違いなしと評価されていると思います。

間違いなく今後ブレイクする逸材なのは間違いないので、

2021年は志田彩良さんを見る機会も多くなるはずです。

スポンサーリンク

まとめ

志田彩良さんの出身高校については公表されていませんが、

ネット上では都内のクラーク高校が有力と言われています。

高校卒業後は女優業に専念するため大学へは進学せず、

芸能活動に集中しているところも芯の強さを感じます。

志田彩良さんが今後ブレイクしていけば、

気になる出身高校や学生時代のエピソードも公開されるかもしれませんね。


スポンサーリンク