女性タレント

佐々木希の元ヤン武勇伝10個!木下優樹菜もビビる裏の顔とは?

佐々木希元ヤン武勇伝

とても美人で現在は結婚し、一人息子の母となった佐々木希さん。

佐々木希さんの美しさは世界でも認められているほど、「最も美しい顔ランキング」の常連として知られています。

そんな佐々木希さんですが、実は元ヤンという噂があります。

さらに武勇伝が10個もあり、どれも衝撃的なんです。

同じく元ヤンとして知られている木下優樹菜さんにも戦わずして勝ったとか…?

では、佐々木希さんの元ヤンの10個の武勇伝、木下優樹菜さんとのエピソードについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク



佐々木希のwikiプロフィール&経歴

佐々木希元ヤン武勇伝
  • 名前:佐々木希(ささき のぞみ)
  • 誕生日:1988年2月8日
  • 出身:日本・秋田県
  • 身長:168cm
  • 血液型:AB型
  • デビュー:2006年
  • 職業:モデル・女優・歌手
  • 配偶者:渡部建(2017年~)
  • 事務所:トップコート

2005年、佐々木希さんは秋田県の「秋田フォーラス」に出店していたショップ「流行屋」の店員として働いていました。

そこでスカウトされ、2006年3月「ギャルコンJAPAN」で初代グランプリとなりました。

同年8月、雑誌「PINKY」の「第2回プリンセスPINKYオーディション」でもグランプリを受賞しました。

一気に大人気になった佐々木希さんは、数々のCM、映画「天使の恋」で初主演など大活躍でした。

プライベートでは、2017年にお笑い芸人の渡部建さんと結婚し、男児1人を出産しました。

スポンサーリンク



【衝撃】佐々木希の元ヤン武勇伝10個!

マシュマロ肌でお人形みたいな佐々木希さんが元ヤンだったなんて、ものすごいギャップの持ち主ですよね。

佐々木希元ヤン武勇伝

上の右側の”タバコ咥え”プリクラですが、ネットでヤンキーと言われている有名な画像です。

このタバコに関しては、プリクラ機のスタンプにも見えますが、真偽はわかりません。

佐々木希さんの元ヤンの武勇伝が10個もあり、どれも衝撃的です。

ではそれぞれを紹介していきます。

武勇伝① タイマン&デスマッチ

タイマンとは

1対1でやり合うケンカを指す不良用語。タイマン勝負して、殴る蹴るなど激しい掴み合いのケンカのこと。

当時の佐々木希さんの出身の秋田県では、「タイマン&デスマッチ」というものが流行っていたそうです。

負けた相手は制裁として、みんなの前で髪の毛を切られてしまいますが、佐々木希さんはタイマン&デスマッチでは無敗だったそうです。

武勇伝② 男性教師の股間を蹴り上げる

佐々木希さんは学生時代、授業中に男性教師からなにかを注意され、驚いて椅子ごと転倒したことがあったそうです。

このことに逆ギレし…男性教師の股間を蹴り上げたそうです。

逆ギレで相手の股間を蹴るとは…日頃はよくケンカをしていたからでしょう。

スポンサーリンク



武勇伝③ 気に入らない子を学校のトイレで恐喝

「ごくせん」や「ライフ」のようなドラマのワンシーンのようですが、噂では佐々木希さんはクラスで気に入らない子がいると、休み時間にトイレに呼び出していたそうです。

呼び出す時のセリフは『あいつをヤルからつれてきて』だそうです。

ヤンキーの集団の中でもボス的存在だったのかもしれません。

武勇伝④ 卒業式は他校生と出席

佐々木希さんは中学2年生から不登校気味になり、学校に来ても机で居眠りしていたそうです。

出席日数がぎりぎりでの卒業だったそうです。

また、卒業式は他校のヤンキー仲間と出席したという噂もありました。

スポンサーリンク



武勇伝⑤ 父親の棺桶を蹴り飛ばす

これは信ぴょう性が一番低いかもしれませんが、衝撃度がもっともあります。

父親の葬儀の最中に、「(父親は)娘に絶望したから命を絶った」といわれ、キレた佐々木希さんが棺桶を蹴り飛ばしたという噂です。

しかし、元々佐々木希さんがヤンキーになった原因は父親の交通事故が原因と言われています。

父親が交通事故になったせいで、家族がギクシャクしだして、どんどんグレていったそうです。

なので、さすがに「父親の棺桶を蹴り飛ばす」は考えにくいです。

武勇伝⑥ 初体験が早い

中学2年生の時、1つ上の先輩と初体験し、クラスで自慢していたそうです。

佐々木希元ヤン武勇伝

流出したプリクラ画像を見ると、隣の彼氏っぽい人物もヤンキーっぽいので、初体験は早かったのかもしれません。

武勇伝⑦ 後輩に厳しい

駅前のファーストフード店で友達といた時、顔見知りの後輩があいさつしないで通り過ぎたら、「てめぇ、あいさつねえんだよ!」と怒りの電話をしたそうです。

スポンサーリンク



武勇伝⑧ 気に入らない客には挨拶しない

佐々木希さんはモデルになる前は秋田県のショップで店員をしていました。

当時、気に入らない客には「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」を絶対言わなかったそうです。

武勇伝⑨ 客に対して厳しい

佐々木希さんがショップ店員だった頃、店内でダサい客がいると、横目で「ダサい」などの陰口を言ったり、睨みつけていたそうです。

武勇伝⑩ 木下優樹菜もやばいと思った

元ヤンの木下優樹菜さんは初対面で“仕掛けよう”と、佐々木希さんにメンチを切ってみせたのですがが、当の佐々木希さんは睨み返すこともなく泰然自若。

スポンサーリンク



木下優樹菜もビビった裏の顔とは?

佐々木希元ヤン武勇伝

佐々木希さんの他に“元ヤン”で知られる女性タレントといえば、木下優樹菜を思い浮かぶでしょう。

この二人には、ギャルご用達ファッション誌『PINKY』のカリスマモデルという共通点があります。

木下優樹菜さんも東京都の葛飾区の水元公園のタイマン女王と恐れられていたという武勇伝があります。

PINKYモデルとしては木下優樹菜さんは後輩ですが、先輩の佐々木希さんに“喧嘩上等”となるのは当然の成り行きだと思われていました。

二人の運命の“初対決”ではなく“初対面”は、2008年の『PINKY』誌上のフォトセッションでした。

当時の撮影スタジオのスタッフの証言によると、そこで優樹菜は“仕掛けよう”と、初対面の希にメンチを切ってみせた。が、当の希は睨み返すこともなく泰然自若。しかし優樹菜は、超然とした希の姿に「この人には勝てない」と悟ったという。タイマンで鳴らした優樹菜だからこそ、お人形然とした“のぞみん”の正体を、瞬時に的確に見抜くことができたのだ。佐々木希には、闘いに馴れた者だけが見抜ける、真の“凄味”が備わっているようだ。

https://npn.co.jp/article/detail/01616434/引用

木下優樹菜さんは

「秋田だか何だか知らねぇーけど、ここは東京だよ。東京に来たからには東京の流儀に従ってもらうしかねぇーだろ! ま、ちょっとシメてやるか。」

と思って、初対面の佐々木希さんに仕掛けようとしました。

 しかし、木下優樹菜さんの口から出てきたのは「このヤロー!」でも「なめんなよ!」でもなく、「私、木下優樹菜と申します」「ぜひ、仲良くしてください」とへりくだったものでした。

木下優樹菜さんは佐々木希さんの泰然自若な目にビビったそうです。

ここまでくると、もはや佐々木希さんが怖いというより。かっこいいと思ってしまいますよね。

スポンサーリンク



菜々緒は「しゃべくり007」で佐々木希について暴露?

2011年12月放送のバラエティ番組「しゃべくり007」に菜々緒さんが出演しました。

放送内容は「菜々緒のギリギリ7」で、”性格悪い人は誰?”という質問で菜々緒さんがある芸能人を暴露しました。

佐々木希元ヤン武勇伝

番組ではその”性格が悪い人”について、「口がものすごい悪い」「待ちが長いだの文句が多い」などを言っていました。

佐々木希さんについて暴露したのでは?という噂がありましたが、当時のYahoo知恵袋では吉高由里子さんや長澤まさみさんという情報もいくつか載っていました。

佐々木希元ヤン武勇伝

しかし、番組の内容がハッキリバレることは考えにくいので、番組の放送後にネットで勝手に噂作って、流してという番組の思惑かもしれません。

菜々緒さんと佐々木希さんは同じく沢尻エリカさんが主催の「沢尻会」のメンバーなので、実際仲が良いのかもしれませんね。

スポンサーリンク



まとめ

佐々木希さんの元ヤン武勇伝を10個ご紹介しました。

あくまで噂ですが、「秋田に希あり!」と言われたくらいなので、噂の中にいくつかは本当の可能性もありますね。

関連記事:木下優樹菜が新設インスタグラムでステマ?偽インフルエンサー疑惑も調査!

関連記事:三浦春馬と木下優樹菜の共演や接点は?なぜ自殺理由「不倫説」が出てる?

関連記事:木下優樹菜「30代ラッパー・俳優」誰?SWAYが縦読み匂わせ否定?

関連記事:【どうでもいい?】木下優樹菜の新たな問題とは?引退理由を調査!


スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です