女性タレント

【激レア】小学生さくらこの顔画像!ことわざじてん中の母親が面白すぎ!

激レアさくらこの顔とwiki

2020年7月25日、バラエティ番組「激レアさんを連れてきた。」に天才小学生のさくらこさんが出演します。

さくらこさんは、自身が作った100個上のことわざを「自分ことわざじてん」に書籍しました。

「自分ことわざじてん」の中に、母親に関するものが多く、おもしろいと話題になっています。

では、さくらこさんの顔画像、「自分ことわざじてん」の中の母親の様子をご紹介します。

スポンサーリンク



【激レア】小学生さくらこの顔画像!wikiプロフィール

激レアさくらこの顔とwiki 激レアさくらこの顔とwiki
  • 名前:さくらこ
  • 年齢:2020年7月現在、10歳
  • 学年:小学5年生

さくらこさんは、一見普通の小学生で、お笑い芸人のシュウペイさんが好きな女の子です。

しかし、8歳の小学3年生のときにことわざを100個以上思いつく天才小学生でした。

ことわざを作り出したきっかけは、夏休みの宿題です。

学校の夏休みがめんどくさくて、「ことわざならいっぱい思いつくんだけど」という感じで、勝手に作り始めたそうです。

さくらこさんのことわざを読んだ母親が、自身のTwitterに投稿したことで大きな反響を呼びました。

2019年3月、さくらこさんのことわざは「自分ことわざじてん」として書籍されました。

スポンサーリンク



さくらこ、ことわざ以外でも才能があった!

さくらこさんはことわざだけではなく、工作でも天才小学生でした。

激レアさくらこの顔とwiki

さくらこさんは「ピノキオのその後」という工作を家で作りました。

嘘をつきすぎたピノキオの伸びた鼻を回すと、口からオモチャを出すガチャだそうです。

しかも回すと本当にオモチャが出るそうです。

さくらこさんは、あらゆるところで天才の力を発揮していますね。

スポンサーリンク



「ことわざじてん」中のおもしろい母親とは?

さくらこさんの母親が、娘のことわざをTwitterに投稿したところ、

約5万件のリツイート、10万のイイネを獲得した「自分ことわざじてん」。

激レアさくらこの顔とwiki

さくらこさんが作ったことわざの中で、いくつかは普段の母親を述べています。

けっこうおもしろいので、いくつかをご紹介していきます。

高級な化粧品 一滴ずつ

激レアさくらこの顔とwiki

「こうきゅうなけしょうひん いってきずつ」

意味:いくら高くても、少しずつ使ったら意味がない。

例え:お母さんが高級な化粧品を1滴ずつ使っているのを見て、ぼくは(意味がない)と思った。

落語に「ケチの人の話」があります。

「扇子で扇ぐともったいない、自分の首を動かしている」これじゃ、扇子の意味がない。

化粧品も1滴ずつ使っても効果が薄くなるので、化粧品の意味がない。

「宝の持ち腐れ」になるということです。

スポンサーリンク



運動会は 親がじゃま

激レアさくらこの顔とwiki

「運動会は親がじゃま」

意味:見てほしいが、いなくていい。

例え:運動会の記録は残してほしいが、いなくていい。

運動会は見に来てほしいけど、大きいな声で応援されたら恥ずかしい。

というようなことから、思いついたそうです。

スポンサーリンク



母は実はオニババ

激レアさくらこの顔とwiki

「母は実はオニババ」

意味:人にはダサい真実がある。

例え:ノンスタイル井上が本当はいい人だった。

ノンスタイル井上さんはテレビで、「性格悪い」を売りにしていますが、芸能界で生きていける。

しかし、本当の性格悪い人は芸能界から消える。

つまり、井上さんはいい人だったということだそうです。

スポンサーリンク



さくらこの兄弟は?

さくらこさんには、姉が1人います。

姉の「事実を言ったら人は傷つくんだよ」という一言で、母親はさらに傷ついたのでしょう(笑)

また、こちらのツイートで、姉は遠征試合などに行っていました。

おそらくですが、バレーボールやバスケットボールなどのスポーツに励んでいるのではないかと思います。

スポンサーリンク



まとめ

さくらこさんはわずか8歳の時に、こういったことわざを100個も思いつきました。

そして、ことわざをTwitterに投稿した母親もナイスですね!

おかげで書籍にすることができ、印税も名声もフォロワーも手に入るという、一石三鳥ですね。


スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です