国内アーティスト

櫻井翔と彼女・高内三恵子は同棲中?結婚秒読みでハワイの別荘で暮らす?

2020年1月23日の週刊文春で、櫻井翔さんが彼女の高内三恵子さんとベトナム婚前旅行に行った後、ハワイにも旅行したことが報じられました。

さらに二人はすでに都内のマンションで同棲していることも報じられました。

ハワイに行った際は、二人が櫻井翔さんが持っている別荘に向かっていたそうです。

2021年には嵐が活動休止します。

その後に、彼女と結婚して、ハワイの別荘で暮らそうとしているのでは?

では、

  • 櫻井翔と彼女の高内三恵子は既に同棲中?
  • 結婚後はハワイの別荘で暮らす予定?

について調査したいと思います。

スポンサーリンク



櫻井翔と彼女は既に同棲中?

週刊文春では、

二人は既に櫻井の自宅マンションでの同棲生活をスタートさせている。

帰国後のとある日、櫻井が仕事に向かった後、マンションを出たA子さんは、友人らと飲み会へ。

ただ、櫻井が帰宅する十五分ほど前には帰宅して、彼の帰りを待っていた。

と書いてありました。

ベトナムやハワイではっきりと写真を撮られているので、この”同棲”の情報も本当のことでしょう。

スポンサーリンク



嵐の活動休止後は結婚して、ハワイに移住?

櫻井翔はハワイの別荘を所有してた!

櫻井翔くんの”ハワイ愛”は、嵐のメンバー内でも特別にあって、

実はホノルルに別荘を持っているのです。

週刊文春では、

櫻井さんが所有しているのは、全部屋から海が見えるラグジュアリーコンドミニアムの一室。

温水プール、サウナやスパ、フィットネスセンターなども完備。

彼の部屋は最上階ではなくパーシャルルームですが、十三年に約一億円以上で購入しています」(ハワイの不動産関係者)

と書いてありました。

活動休止後は、結婚してハワイに移住?

嵐にとって、ハワイは”聖地”です。

1999年9月15日、ホノルル湾上に浮かぶクルーズ客船で、嵐が華々しく結成しました。

そんな愛着のあるスタート地点に、ラストイヤーである2020年、

櫻井翔さんは嵐のメンバーではなく、彼女の高内三恵子さんを連れていきました。

週刊文春では、

海を見つめる櫻井の胸には、一年後の二人の姿がよぎっていたのかもしれない。

と書いてありますが、

1年後には、櫻井翔さんと高内三恵子さんが結婚して、ハワイに移住するということを意味しているのではないでしょうか?

さらに、彼女の高内三恵子さんは、ミス慶応時代、ファッション誌のインタビューで「いつかハワイに住んで、自分のセレクトショップを持ちたい」と話していました。

スポンサーリンク



強行スケジュールの理由は?

強行スケジュールとは?

  • 1月4日 ベトナム・ダナンのリゾートで彼女と過ごす
  • 1月6日 日本に帰国
  • 1月6日 夜の「news zero」に生出演
  • 1月6日 番組終了後、ハワイへ出発
  • 1月12日 秩父宮ラグビー場でラグビートップリーグを記者席で取材(高内三恵子さんもスタンドにいた)

ベトナム出発から、ラグビー取材まで、「news zero」の生放送を除けば、約10日間、二人はずっと一緒にいたことになりますね。

ここまで強行する理由は?

新年のハワイは日本人客も多いはずです。

しかし、彼女とのデートが見られる可能性があるのに、

このスケジュールを選んだということは、

彼女の存在がよっぽど大事だからでしょう。

結婚を意識して、見られても良いと思わないと、こんな強行スケジュールにしないでしょう。

スポンサーリンク



【Twitter】文春報道に対するファンの声

やはり、この大事なラストイヤーに熱愛が暴露されてことで、ショックを受けるファンが多いですね。

スポンサーリンク



まとめ

1月24日の結納の噂は本当でしょうか?

嵐の活動休止後、二人は結婚して、ハワイ移住となるのでしょうか?

気になりますね。

 

スポンサーリンク


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です