スキャンダル

ラブリのバイ説はデマ?ハニートラップで冤罪疑惑!文春リークA子は誰?

モデルのラブリさんが、強制わいせつの容疑で書類送検されたことが話題になっていますね。

しかも、その相手は女性なのだとか。

この騒動でラブリさんにバイセクシュアル説が出ています。

しかし、この事件はハニートラップで冤罪であるという噂があるようです。

では、週刊文春に今回の騒動をリークしたA子は誰なのか、

ラブリさんの強制わいせつ事件について調査しました。

スポンサーリンク

ラブリのバイ説はデマ?

ラブリとバイとハニートラップ画像引用元:https://mdpr.jp/news/detail/1727795

2021年1月28日号(1月21日発売)の週刊文春で、

女性へわいせつな行為を行ったと報道されていたモデルのラブリさん。

このことが公になったのは、

被害を受けた女性(A子さん)がリークしたことがきっかけでした。

ラブリの「強制わいせつ事件」の時系列

ラブリとバイとハニートラップ画像引用元:https://newscast.jp/news/8610670
  • 2018年末、A子はラブリのプロジェクトの責任者に就任。
  • 2019年5月、プロジェクト関係者で旅行。
  • 旅行中のある日、ラブリがA子を襲う。
  • 2019年6月、A子はPTSD(心的外傷後ストレス障害)の可能性があると診断される。
  • 2019年8月、2019年8月に「重度のPTSD」と診断される。

被害者のA子さんは、

2018年末にラブリさんに関係するプロジェクトの責任者となりました。

その関係者など男女5人で2019年5月に和歌山県白浜町に旅行に行きました。

同性であったことから、

A子さんとラブリさんは同じ部屋で就寝することとなりました。

ここから事件が発生します。

先にベッドで休んでいたA子さんに対して、

ラブリさんが突然、性的な行為を行ったそうです。

Aさんは、

「男の子が好きなので、女の子は無理です」

などと言って抵抗したが、

ラブリさんより20センチほど身長が低く、さらにA子さんの当時の体重は35キロほどで、力で敵わなかったそうです。

A子さんはその後、

2019年6月にPTSD(心的外傷後ストレス障害)の可能性があると診断され、

2019年8月に「重度のPTSD」と診断を受けたそうです。

スポンサーリンク

A子が語る被害状況の詳細

ラブリとバイとハニートラップ画像引用元:週刊文春

どんな被害を受けたかは、以下のように話されていました。

 ベッドの上で覆い被され、抵抗するも押し倒される……という状況は午前4時30分頃から約2時間にわたって続いた

「(抵抗を続けていたらラブリさんから)急に『うるさい!』と言われ、びっくりして動けなくなりました。もう無理だと思って目をつむっていたら、身体が幽体離脱するような感覚がありました。それまでも自分が3〜4人いるような感覚でしたが、身体から自分の意識が完全に分離したような状態になってしまい、ほとんど動けなくなってしまいました」

 A子さんの具体的な被害は、胸を揉まれる、下着を脱がされ陰部を舐められる、陰部に指を入れ動かされるといったもの。被害は下半身に集中していたという。

Yahoo!ニュース 引用

そして2019年の6月にA子さんは性暴力被害者を支援するNPO法人と警察に相談し、

被害届を出す決心を固め、2019年8月、和歌山県警に被害届と告訴状を提出したようです。

スポンサーリンク

ラブリのバイセクシュアル説はデマ?

ラブリさんは、元メンズモデルの米倉強太さんと2019年11月に結婚しており、

2020年5月30日には女の子を出産しています。

ラブリとバイとハニートラップ画像引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Fumumu_142064/

事件が起こったとされる2019年夏は、

既にラブリさんは現在の旦那さんと交際中でした。

したがって、「ラブリはバイセクシュアル?」という声が多く上がっています。

しかし、文春の記事に対して疑問を持っている方もいるようです。

さらにラブリさん本人が、インスタグラムに意味深なツイートをしており、

それはこの事件のことをいっていたと言われています。

実際のインスタグラムの投稿がこちらです。

ラブリとバイとハニートラップ画像引用元:インスタ

この文章から、ラブリさんは陥れられたということを暗にいっていることがわかりますね。

スポンサーリンク

ラブリの文春砲はハニートラップだった?

ラブリとバイとハニートラップ画像引用元:https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5de0998ae4b00149f72c9d41

このラブリさんの事件ですが、ハニートラップだったのではないかという見方もあるようです。

その理由は、事件が起こったとされる2019年夏は、

既にラブリさんは現在の旦那さんと交際中であり、

ラブリさんがバイセクシャルだとしても、わいせつな行為に出るのは考えにくいからだそうです。

また、

この記事は事実ではないとツイートされている方がいました。

ラブリとバイとハニートラップ画像引用元:Twitter

これをツイートされた方がラブリさんとどういった関係なのかはわからないので、

真実かどうかはわかりません。

しかし、

事件当時のラブリさんはかなりお酒に酔っていてと言われていますので、

酔っていて記憶ないことをいいことにA子さんにはめられた可能性はありますね。

スポンサーリンク

文春にリークしたA子は誰?

ラブリとバイとハニートラップ画像引用元:週刊文春

ラブリさんから、性被害を受けたとされるAさんの情報をまとめると、

  • ラブリさんが関わるプロジェクトの責任者
  • 大手IT企業に勤務
  • 年齢は20代後半
  • 当時の体重は35キロと痩せ型
  • ラブリさんより20cmほど背が低い

です。

ラブリさんは2016年~2020年3月まで、「KILIG(キリグ)」という有料メールマガジンをやっていました。

そのイベントで2019年5月12日にKILIG青空ピクニック第2弾」を開催したようです。

なので、A子さんは「KILIG」のプロジェクトメンバーの可能性がありますが、

名前や顔などの情報はわかりませんでした。

スポンサーリンク

まとめ

今回はラブリさんの強制わいせつ事件についてまとめました。

この事件が本当かどうかはわかりませんが、

文春の記事やTwitterの情報などを鵜呑みにして、どちらかを非難するということは避けたいですね。


スポンサーリンク