スポーツ

天才ペドリの彼女は誰?祖父は有名人?家族やwikiプロフィールを調査!

ペドリ選手は、

2021年のサッカー「U-24スペイン代表」(東京オリンピック)です。

天才で、バルサが誇る“18歳の至宝”とも呼ばれています。

今回はプロフィールの紹介をメインに、

「ペドリの生い立ち」や「ペドリの彼女」「祖父は有名人?」などについてお伝えします。

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク

天才ペドリの生い立ちとwikiプロフィール

天才ペドリの彼女wiki家族画像引用元:https://www.dazn.com

愛称は、ペドリ(Pedri)。

フルネームは、ペドロ・ゴンザレス・ロペス(Pedro González López)。

ここでは、生い立ちとプロフィールをまとめました。

天才ペドリの生い立ち 

 

サッカーを始めたのは3歳?

 

ペドロ・ゴンザレス・ロペス選手の故郷は、

カナリア諸島のひとつ、テネリフェ島の小さな町テゲステです。

 

地図で見ると、

ペドロ・ゴンザレス・ロペス選手が暮らした島は、

アフリカ大陸の北西に位置するところにあります。

天才ペドリの彼女wiki家族画像引用元:Googleマップ

ペドロ・ゴンザレス・ロペス選手がサッカーを始めたのは、3歳のころ。

町内のチームに入れてもらったそうです。

 

しかしプレーは、

2歳年上の兄に手を引いてもらいながら、

ただ楽しむ程度のレベル。

 

それでも4歳になると、

チームのリベロとして活躍し始めたというエピソードがあります。

 

幼少のころの写真としては、

こちらが見つかりました。

天才ペドリの彼女wiki家族

スポンサーリンク

14歳~15歳のころ

 

14歳のとき、

テネリフェの名門チーム・テネリフェからの誘いがありました。

 

しかしペドロ・ゴンザレス・ロペス選手は、

近くの町・ラグーナのクラブでプレーすることを選んでいます。

(育成方針に魅力を感じたからだそうです)

 

その翌年には大人に混じって、

地域リーグの試合に出場するようになりました。

 

16歳でプロ契約

 

2019年の16歳のときに、

ペドロ・ゴンザレス・ロペス選手はクラブと4年契約(プロ契約)。

 

FCバルセロナ加入~U-24スペイン代表(東京オリンピック)

 

2020年7月1日より、FCバルセロナに加入(引き抜き)。

2021年、U-24スペイン代表で東京オリンピック。

天才ペドリのwikiプロフィール

天才ペドリの彼女wiki家族画像引用元:https://web.gekisaka.jp/news/detail/?308858-308858-fl
  • フルネーム:ペドロ・ゴンザレス・ロペス
  • 愛称:ペドリ
  • 生年月日: 2002年11月25日(2021年7月現在、18歳)
  • 国籍:スペイン
  • 身長:174cm
  • 体重:60kg
  • 在籍チーム:FCバルセロナ(ポジションはミッドフィールダー)

スポンサーリンク

天才ペドリの彼女は誰?

天才ペドリの彼女wiki家族画像引用元:https://www.footballchannel.jp/2019/09/03/post336819/

ペドリこと「ペドロ・ゴンザレス・ロペス」選手の

彼女(恋人)情報はありません。

 

探した中では、

英文の記事に次のような見出しがありました。

天才ペドリの彼女wiki家族画像引用元:https://lifebogger.com/pedri-gonzalez-biography-facts/

こちらは、

「ペドリのガールフレンドまたは妻はだれですか?」という意味になっています。

 

そのあとの文章は、

一部の女性ファンはペドリの心に近づきたいと思うのは間違いありません。

と書かれているだけで、

存在する?存在しない?については私たちは記事にはしませんとしています。

 

ペドリ選手は教育を受けているとして伝えているのは、

WAGs(ご主人のご機嫌を伺い尻尾を振る犬という意味)を取得するよりも、

キャリアを積む努力をしろ。

ということ。

 

言いたいのはおそらく、

スペインの至宝であるペドリ選手は、

女性関係でゴシップを賑わすようなことはしないように注意しているので、

派手な遊びをするようなことはないということだろうと思われます。

 

記事には、

次のような女性の画像が使われていますが、

まったく関係のない人のようです。

天才ペドリの彼女wiki家族画像引用元:https://lifebogger.com/pedri-gonzalez-biography-facts/

WAGsの補足説明

トップクラスの欧州のサッカー選手に近寄る女性について、

2006年のドイツ・ワールドカップを境に、

イギリスのメディアが「WAGs」(ワグス)という造語を使うようになっています。

それは、

女性にとっての1つの憧れの「肩書き」(ステータス)になっている状態で、

資格はとにかく美人であることだそうです。

ゴシップ記事としては、

美しさのランキングでWAGs(女性)を紹介するのもあるほどに定着しています。

スポンサーリンク

天才ペドリの家族構成は?祖父は有名人?

天才ペドリの彼女wiki家族画像引用元:https://www.fcbarcelona.jp/ja/football/first-team/news/1863176/-

ペドリの家族構成は?

ネット記事で確認できる範囲では、

ペドリ選手の家族構成は、

  • 父親:フェルナンドさん。(フェルナンと呼ばれている)
  • 母親:カンデラリアさん。
  • 兄:フランシスコさん。
  • 祖父:フェルナンドさん。
  • 祖母:名前は不明。

本人を含めて6人家族です。

 

ペドリ選手の紹介記事によると、

父親と祖父は同じ名前のようで、

呼び方で区別しているような感じで伝えられています。

天才ペドリの彼女wiki家族画像引用元:https://lifebogger.com

上の画像は、ペドリ選手の両親。

 

祖父のフェルナンドさんから、

父親のフェルナンドさんが受け継いでいる「タスカ(居酒屋)があり、

その店では、

叔父のホセ・ルイスさんがカウンターとテーブルで接客。

料理を作るのは、

母親のカンデラリアさんと父方の祖母。

 

最近のエピソードとしては、

コロナ渦の暮らしぶりが紹介されています。

ぺドリ選手と兄フランシスコさんは、

バルセロナで一緒に住んでいるそうです。

 

両親は可能な限り週末に会いに行っていたのですが、

コロナのパンデミックによって顔を合わせることができなくなりました。

母親ののカンデラリアさんは、

「あの子たちに会えなくて、とても寂しい」と、

取材に答えている様子がありました。

スポンサーリンク

祖父は有名人?

 

祖父はサポーターズ・クラブを作った

 

故郷のテゲステの町にあるFCバルセロナのペーニャ(サポーターズ・クラブ)は、

ぺドリ選手の祖父であるフェルナンドさんが創立したものです。

現在の会長は、

父のフェルナンドさん。

 

大叔父の銅像が立っている

 

ぺドリ選手の地元のテゲステの町の広場には、

郵便配達人の銅像が立っているそうです。

それは、

ぺドリ選手の大叔父にあたるアントニオ・ゴンサレスさん。

50年にわたって、

テゲステの町で手紙を配達し続けたことが称えられているとのことでした。

スポンサーリンク

まとめ

18歳(2021年)のペドリ選手は、スペインの至宝と呼ばれています。

今後の世界のサッカーを彩ってゆく一人として、

何度もメディアに名前は出てくるようになるでしょう。

関連記事:テディリネールの最強伝説5選!子供1人&モデル風の妻など家族を調査!

関連記事:ケビンマイヤーの筋肉とトレーニングがすごい!彼女は美人サーファー?【画像】

関連記事:ヤンヤ・ガンブレットのwikiプロフィール!彼氏はイケメン&家族も素敵!

関連記事:【顔画像】シモーン・バイルスと彼氏の身長差は38cm?wikiプロフと生い立ち!

関連記事:【画像】カザフスタン美人旗手は誰?リパコワ選手で子供2人&長女17歳!


スポンサーリンク