スポーツ

大久保嘉人の三男はなぜ父親にべったり?全部で子供は4人&4人目はダウン症?

大久保嘉人の三男なぜ

大久保嘉人さんは、元サッカー選手。

現在は、タレント活動をしています。

今回の話題は、大久保嘉人さんの子供。

 

「大久保嘉人の三男はなぜ父親にべったり?」

「子供は全部で4人?」

「4人目の子供はダウン症?」などについてお伝えします。

 

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク




大久保嘉人の三男はなぜ父親にべったり?

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://thetv.jp/person/1000020451/

大久保嘉人さんは、

Jリーグの川崎フロンターレ在籍していた2013年~2015年に、

史上初となる3年連続Jリーグ得点王に輝いています。

 

日本代表としては、

アテネオリンピックFIFAワールドカップに出場。

引退した後の大久保嘉人さんは、

積極的にタレント活動をしています。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://www.instagram.com/yoshito13/

 

話題になったのは、

「大久保嘉人の三男はなぜ父親にべったり?」に関するエピソード。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://news.1242.com/article/341927

大久保嘉人さんと三男の橙利くんは、二人暮らしを始めたのです。

 

2021年1月、

大久保嘉人さんは15年ぶりにセレッソ大阪に復帰(移籍)となりました。

 

単身赴任となるため、

「パパは大阪で一人で暮らすからね」と告げたところ、

橙利くんは「俺も行く!」と言います。

家族は驚くしかありませんでした。

 

当初は、

大久保嘉人さんは妻と二人で、

「(橙利くんは)一時の感情で言ってるだけ」と思っていたと言っていました。

 

しかし、

大久保嘉人さんがキャンプインする時期になっても、

いよいよシーズン開幕だってなっても、

橙利くんの気持ちは変わらなかったそうです。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://www.asahi.com

橙利くんは、

大阪の学校に転校もしました。

 

橙利くんの「俺も行く!」と言った理由は明かされていませんが、

パパ(大久保嘉人さん)との生活ぶりは、

あらゆるシーンの画像で伝えられています。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://news.1242.com/ https://mainichikirei.jp/

 

大久保嘉人さんと橙利くんは、

いっしょに料理も作っていました。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://withonline.jp

 

大久保嘉人さんが作ったキャラ弁も、

ニュースに取り上げられています。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://www.tokyo-np.co.jp/article/110869

 

2022年1月7日、

大阪から戻った橙利くんは兄の緑ニくんと登校。

元の家での生活を送っています。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://www.instagram.com/p/CYaDWcbhXT3/

スポンサーリンク




大久保嘉人の子供は全部で4人?

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://news.yahoo.co.jp

2017年に大久保嘉人さんは、

ベストファーザー賞受賞しています。

そのときも、

子供が4人いることは公表されていました。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://youtu.be/Aa5e5gQWSss

 

家族写真は、

2021年11月20日配信の「スポニチ Sponichi Annex」でも掲載されています。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://www.sponichi.co.jp/

画像は左から、四男・紫由くん、莉瑛夫人、大久保嘉人さん、

三男・橙利くん、長男・碧人さん、次男・緑二くんです。

 

妻の莉瑛(りえ)さんは、国見高校の同級生。

2004年12月に結婚しています。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://fujinkoron.jp/

 

長男・碧人(あいと)くん。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://twitter.com/rieieioh/status/1416730931570696193

莉瑛(りえ)さんのTwitter投稿によると、

2021年7月18日の誕生日で16歳だったので、

2022年10月現在は17歳。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://twitter.com/rieieioh/status/1416730931570696193

 

 

次男・緑二(りょくじ)くん。

2022年4月7日のInstagram投稿で大久保嘉人さんは、

「入学おめでとう」「緑ニ、中学でも楽しもう」と激励のコメントをしています。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://www.instagram.com/p/CcCu61vp3sc/

緑二くんは、

2010年2月22日生まれという情報がありました。

 

三男・橙利(とうり)くん。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://lineblog.me/yoshito13/archives/9438699.html

2021年1月26日に9歳の誕生日を祝ってもらっているので、

2022年10月現在は10歳になるようです。

 

四男・紫由(しゆう)くん。

2022年4月16日放送の「おとうさんといっしょ」(NHK Eテレ)に、

親子で出演していました。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://www.instagram.com/p/CcUU6-3J-9H/

2021年3月31日に4歳の誕生日を祝ってもらっていたので、

紫由くんは2022年10月現在は5歳になるようです。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://lineblog.me/yoshito13/archives/9444621.html

 

大久保嘉人さんの4人の子供たちの性格については、

「レタスクラブ」の取材の中で、

サッカーのポジションふうで紹介されていることがありました。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://www.lettuceclub.net

 

チームをまとめるのは、

大久保嘉人さんではなく妻の莉瑛さんだそうです。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://www.lettuceclub.net

スポンサーリンク




大久保嘉人の4人目の子供はダウン症?

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://news.yahoo.co.jp

4人目の子供はダウン症?

「大久保嘉人の4人目の子供はダウン症?」は、

ネット検索してみた範囲の印象では、

「自動文章作成システム」で書かれたイタズラだと思われます。

 

その問題の文章は、

タイトルは「大久保嘉人 4人目 ダウン」となっていますが、

文章の途中からは「亀田興毅さんのお子さんたちは~」と話が変わっていました。

 

こちらです。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://nyresurs.se/

 

読んでもらうとわかりますが、文章になっていないですよね。

どう考えても、「自動文章作成システム」のよるものでしょう。

 

続きを読み進めていくと、

「亀田興毅さんの子供がダウン症だと言われている」という話になっています。

理由は、顔をスタンプで隠しているからということでした。

 

大久保嘉人さんの四男・紫由くんについては、

大久保嘉人さんの2022年10月7日のTwitter投稿で、

「幼稚園の運動会」の様子が見られます。

 

元気な様子は、

胴上げされている動画でも確認してみてくださいね。

2022年3月22日のInstagram投稿には、

こんなのもありました。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://www.instagram.com/p/CbZE9QiptNd/

スポンサーリンク




妻の闘病生活と誹謗中傷と四男の出産

妻の莉瑛さんは闘病生活を乗り越えて、

4人目の子供(紫由くん)を出産しました。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://web.gekisaka.jp/news/jleague/detail/?212597-212597-fl

 

病名は、「胞状奇胎(ほうじょうきたい)」。

それは、

妊娠時に子宮腔内全体にぶどうの房状の絨毛(じゅうもう)異常増殖する症状。

流産も経験。

 

莉瑛さんは抗がん剤治療となったため、

大久保嘉人さんと上の3人の子供たちは丸坊主にするなどして気遣っていました。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:http://healthpress.jp/2015/10/post-2056.html

 

残念ながら、

「妻が死んだことになっている」という誹謗中傷もありました。

大久保嘉人の三男なぜ画像引用元:https://www.daily.co.jp/soccer/2018/10/12/0011724925.shtml

 

こういうことから、

ダウン症の話も出たのかもしれません。

スポンサーリンク




まとめ

大久保嘉人さんはサッカーのプレーも熱かったですが、

家族への思いはもっと熱いです。

どの取材記事からも、

「妻と子供たちを守るんだ」という気持ちが伝わってきます。


スポンサーリンク