時事

小倉美咲ちゃん事件の犯人候補9人!地主や地元の男説は霊視が関係?

小倉美咲ちゃんの失踪事件で、

2022年4月23日、頭蓋骨の一部が見つかった後の捜索で、

肩甲骨の一部と見られる骨や子ども用の運動靴と靴下、

ハイネックが次々に発見され、急展開の様相を呈しています。

 

れらの遺留品は当時、

美咲さんが身につけていたものに特徴が一致しているといいます。

また、これらの子供の骨や遺留品が次々に見つかったことで、

ネットを中心に、様々な憶測が飛び交っています。

 

今回は、

『小倉美咲ちゃん事件の犯人候補』

『過去の霊視でキャンプ場近くの私有地が怪しい』

『小倉美咲ちゃんが事故である可能性』

これらの憶測について調べてみたいと思います。

どうぞ最後までお付き合いください。

スポンサーリンク




小倉美咲ちゃん事件の犯人候補9人!

小倉美咲の犯人と地主画像引用:Twitter

2019年に山梨県道志村のキャンプ場で

小学1年生の女の子「小倉美咲ちゃん」が姿を消したこの事件 。

 

懸命な捜索活動が行われましたが、

2年以上にわたって美咲ちゃんの痕跡は見つかりませんでした。

 

しかし、2022年4月23日にの頭蓋骨の一部が見つかって以来、

その後の捜索で、肩甲骨の一部と見られる骨や

子ども用の運動靴と靴下、ハイネックが次々に発見されています。

 

これらは当時、美咲さんが身につけていたものに似ているといいます。

小倉美咲の犯人と地主画像引用:Twitter

 

長年見つからなかったものが今になって見つかっている事を不可解に思い、

「小倉美咲ちゃんの失踪は誰かが誘拐したからではないか」

と言った事件説が浮上。

ネット上では犯人探しのような動きが見られています。

小倉美咲ちゃんに9人の犯人候補が浮上

小倉美咲ちゃんの失踪に関して、

犯人ではないかと言われているのは、

主に以下のような人々です。

  1. 母親
  2. 父親
  3. キャンプ参加者メンバー
  4. 県外に住む重要参考人
  5. 地主
  6. ボランティアの男性
  7. 地元の男
  8. 人身売買組織の男
  9. 北朝鮮の工作員

 

念のために言っておきますが、

これらの声はどれも根拠のない推論にすぎないものなので、ご注意ください 。

①母親

小倉美咲ちゃん失踪直後から、

メディアの取材などにも積極的に対応していました。

娘への思いを訴え続けた美咲ちゃんの母・とも子さん。

小倉美咲の犯人と地主画像引用:Twitter

この事件で最も目立っている人物であるためか、

「母親が怪しい」という声が根強くあるようです。

また、事件当初の言動にかなり問題があったようです。

 

美咲ちゃんの母・とも子さんはSNSをやり過ぎたため、

ネット民から叩かれてしまったのです。

小倉美咲の犯人と地主画像引用:インスタ

美咲ちゃんが行方不明の当初、馬の写真をインスタグラムに載せて

「こんな時期に何をしているんだ?」と叩かれていたり、

同時に、自身のお店の宣伝に見えるような投稿もあったようで、

ハッシュタグにネット民達は食らいついたのです。

 

もし仮に、母・とも子さんが犯人なら、警察が見過ごすはずは無いでしょうし、

名誉棄損の裁判でも勝っている訳から….。

 

ただ、頻繁に、顔出しでメディアに姿を見せる姿勢に違和感を覚える人が多い様です。

美咲ちゃんの母・とも子さんは、

人骨が美咲ちゃんのものだとDNA判定されなかった際には、

娘の無事を願うばかりか、「ホッとした」と言うコメントを出しています。

 

それに対して、

「人骨が出ているのに、その表現はどうなんだ」と指摘を受けてもいました。

 

また、母・とも子さんは、美咲ちゃんの件に関して募金を募ったことがあり、

そちらも批判の対象となり、炎上騒動になっています。

「 募金詐欺だったのではないか」という声まで出る始末。

 

挙句には、母・とも子さんへの名誉毀損で逮捕者も出る騒動となりました。

何をしても、言っても 叩かれるーー。
これ以上、周囲に火の粉が降りかかるのは避けたいーー。
とも子さんはそう思い、募金はわずか五日間で終了した。

引用:exciteニュース

「現場へ行くにも、チラシを作って撒くのも、大金がかかる」と始めた募金ですが、

5日で止めたと母・とも子さんはインタビューに答えています。

 

娘が失踪した上に、世間から相当叩かれましたが、

母・とも子さんの精神状態は大丈夫だったのでしょうか?

そんな状況に置かれるなんて、想像を絶しますね!

スポンサーリンク




② 父親

小倉美咲の犯人と地主引用:https://twitter.com/

頻繁にメディアに顔出しで姿を見せる母親と違い、

父親は上の画像のように顔を出していません。

メディアへの対応殆どされていないようです。

どうやら仕事の関係上、顔出ししていないだけです。

美咲ちゃんが行方不明になったあの日、目を真っ赤に泣き腫らしながら近所を訪ね歩いていました。雅さんは仕事の都合で、顔を出さないことにしているんです。今回、人骨が発見されてからも、とも子さんとは別に何度か長女を連れて来ていましたよ。憔悴しきった様子で、声をかけられませんでした。あまりに不憫です」

https://smart-flash.jp/sociopolitics/181020/1 引用

「FLASH」によると、

父親も母親に負けないくらい心配していたとのことでした。

 

しかし、父と母のスタンスがあまりにも違うため、

そこに違和感を感じる人も多いようです。

事件当日のキャンプに父親は参加しておらず、

仕事の都合で翌日合流予定だったなどの情報もありました。

 

2022年に入ってから、母・とも子さんの左の薬指に指輪が見られなかったことから、

「美咲ちゃんの両親は離婚していた」

「もともと不仲だったのでは」

といった声まであがっています。

 

どちらにしても、「父親の露出が少ないから怪しい」という理由だけで、

犯人説が出ているように思われます。

もう言いたい放題ですね。

③キャンプ参加者メンバー

美咲ちゃんが歩いた方向に自販機があり、その裏に駐車場があります。

もし自販機の裏に犯人が隠れてたら簡単に誘拐できて、車て遠くに逃げられるわけです。

 

この事件、

キャンプ参加者(両親含めて)に誘拐犯がいたら、

容易に反抗できる….という説。

実は、この説は的を得ている面もあります。

 

というのは、ドライブレコーダーの提出は任意だったとかで、

母・とも子さんは提出を拒んだらしいのです。

しかしキャンプ参加者がドライブレコーダーを任意提出しようとしたのを

母親が『迷惑だ』として拒否をしたという噂もあります。(5ch情報

 

「現場のキャンプ場への交通手段はたいていクルマで、県警はこれまでも美咲さんが行方不明になった時期に周辺を訪問したドライバーらからドライブレコーダーを提供してもらって捜索をしてきたようですが、特にターゲットとなるような人物などが出てきたことはなかったそうです」(新聞社・社会部記者)

上記の証言のように、

警察はしっかり関係者周辺のドライブレコーダーは調べているようです。

スポンサーリンク




④県外に住む重要参考人

実は「骨が発見された」ことで、

警察は県外に住むある重要参考人をマークしていたようです。

これまで、警察は現場の捜索以外には何をしていたのか。社会部デスクは、 「実はかつて、重要参考人としてマークされていた人物がいたようです」  と明かす。が、これは空振りに終わっているという。

デイリー新潮 引用

 

ただ、この重要参考人は結局シロだったようです。

県外に居住していたその人物に何度かアプローチしたとのことですが、結局はシロとの判断が出ました。少ない目撃情報をつなげていったとか取り沙汰されましたが、アリバイがあったとも聞いています

デイリー新潮 引用

この重要参考人は誰なのか、わかっていません。

 

しかし、「県外に居住していた」とあるので、

山梨県以外の場所に住んでいる人物ですね。

⑤地主

小倉美咲ちゃんが第三者によって誘拐されたなどの可能性を考える人の中には、

「事件現場の地主やその身内が怪しいのでは」と考える人も。

 

ニュースなどには姿を現さない地主さん。

それを怪しいと思う理由は、地主などの立場でもなければ、

本件の犯人にはなり得ないのではないかという考え方です。

 

しかし、当時は何か証拠があったわけではありません。

⑥ ボランティアの男性

2022年4月23日に道志村でボランティアの男性が

人骨を発見したことで犯人ではないかと疑惑が浮上しました。

今になって人骨が見つかったことや、

人骨の発見から通報まで1日の空白があること等を不審に思う人も多く 、

「発見者が怪しい」 という声が出てきてしまいました。

 

また、「FLASH」や「週刊文春」は

このボランティアの男性を”謎の正体X”と称しています。

 

その理由として、

  • キャンプ場のオーナー、地元の人、小倉美咲ちゃんの家族、元々ボランティアしていた人たちとXは面識がない
  • もともとボランティアしていた人たちがXと連絡を取りたくても、取れない状態
  • Xが人骨を発見したところは元々何度も捜索していたところ
  • 人骨が発見された場所は、キャンプ場付近を流れる川を越え、険しい登山道を上る必要がある。この山道は、長年ここで暮らす地元住民ですら存在を知らなかったもの

などです。

 

ミステリー小説の「第一発見者が怪しい」といった感じでしょうか。

しかし、人骨を発見したボランティアXがどんな思いで捜索されているのか、

それを考えるとこんな安易に犯人扱いするのはよくないですね。

スポンサーリンク




⑦地元の男性

地元の男などでなくとも、

「地元の土地勘のある男性が犯人なのでは」という声も上がっています。

 

小児性愛者とか異常性欲者の男性が美咲ちゃんを拉致後殺害し、

何らかの理由で、現場近くに美咲ちゃんの衣服・靴を置いていったという説。

 

しかし、証拠に繋がる物品をわざわざ現場へ置いていくのは、考えずらいのです。

左足の靴は右の靴と同じく隠された状態ではなく、劣化も進んでいなかった。靴に目立った傷もなかったということです。

(捜査関係者)

この証言から、この説の可能性も捨てきれないのかも知れません。

⑧人身売買組織の男

キャンプ場がある道志村というところは、妖怪話や民話の宝庫で、

昔から不可解な行方不明者が多く報告されているそうです。

 

そんな訳もあり、この地域は古くから人身売買組織の噂もあります。

なので、このような組織の人間が絡んでいる可能性もあるという説。

はたしてこの説、どうなのでしょうか?

 

この説も、

次々と美咲ちゃんのものと思われる遺留品が出ていることで、

可能性はかなり低いように思われます。

⑨北朝鮮の工作員に拉致された

何の痕跡も残さず、僅かな時間の間に、

美咲ちゃんが失踪したことから、

まことしやかに囁かれている噂が北朝鮮の工作員に拉致されたのではないかという噂です。

 

次々と美咲ちゃんのものと思われる遺留品が出ていることで、この説も、

人身売買同様可能性はかなり低いように思われます。

いずれの説も確たる証拠はありません

しかし上記の説は確たる証拠もなにもありません。

ただの推論をまとめたものです。

「誰かは怪しい」「犯人に違いない」などということは控えるようにしましょう。

スポンサーリンク




過去の霊視でキャンプ場近くの私有地が怪しいと言われた?

小倉美咲の犯人と地主画像引用:Twitter

5chでの霊視スレ

5chで、小倉美咲ちゃんを霊視したスレでは、

霊能者を名乗る数人がキャンプ場から南東方角の私有地あたりを指していました。

その霊視によると、事件から2日後に

キャンプ場からオーラが完全になくなっているとも

 

ですが、山を探し続けてることから、

地元の人たちは『間抜けだ』と捜索の仕方を批判していました。

つまりそれくらい、「子供が自分で入り込むような簡単な山じゃない」という地元の人たちの共通認識でした。

 

しかし、今となっては私有地云々の情報は間違っていなかったのかもしれません。

と言うのも。「子供が自分で入り込むような簡単な山じゃない」と言われる山中から、

美咲ちゃんのものと思われる遺留品が次々と発見されているのですから!

 

険しい山を探し続けた霊能者たちの行動は、案外、

核心をついていたのかも知れませんね。

タロット霊視

また、YouTubeで公開された、

タロット・ティアラさんがタロットで以下のような霊視をされています。

小倉美咲の犯人と地主YouTube引用

 

霊視での犯人像は、以下のような人物との事。

  • 地主か、地元の有力者の息子か孫
  • 昼間からプラプラしているような若い男
  • この地域を熟知している土地勘のある男
  • 性的欲望を持った男
  • その男は、釣り客に扮して幼い女の子の様子をうかがっていた。

そして、

美咲ちゃんはその男についていってしまった。

美咲ちゃんはその男に数日ほど監禁されたのち強姦・殺害された。

と言うものです。

 

この先の展開については、これ以上証拠も出てこないし、

犯人は見つからないと言っています。

もちろんこれは何の根拠もない霊視です。

 

しかし、この霊視の犯人像とピッタリ合致した人物がいるとしたら….。

なんとも恐ろしい霊視ですね!

スポンサーリンク




小倉美咲ちゃんが事故である可能性も急浮上?

小倉美咲の犯人と地主画像引用:産経ニュース

上記のように、小倉美咲ちゃんが失踪した原因と言われる説の中で、

何者かに誘拐された可能性は、

美咲ちゃんのものと思われる遺留品が次々と発見されている今、

かなり低いと言わざるを得ません。

 

無論、小倉美咲ちゃんが、何者かによって山中で殺され遺棄された可能性もあります。

また、犯人が何らかの事情で現場近くの現場へ骨や遺留品を置いた可能性もあるかもしれません。

靴が綺麗だった事から、この可能性も無いとは言えません

 

しかし、なぜ犯人がこのような行動をするのか説明がつきません。

わざわざ美咲ちゃんの関連で捜索が頻繁に行われている地域を選ぶ必要はないのですから。

「殺害はともかく、移動させた可能性は低いと警察は見ているとのことです。もう少し正確に言うと、“どうやって移動させたのか想定するのがなかなか難しい”というところでしょうか。確かに防犯カメラがない場所ではあるのですが、今のところ不審な人物などの目撃情報は寄せられていないようですから」

(社会部記者)

 

差し当たって山梨県警は、今回の発見された子供の骨に関して、

「事件というよりはむしろ事故の可能性の方が高い」

との見解を強めているといいます。

「現場付近は大人でも注意を要する足場の悪いところですから、山に迷い込んだ子供が走り出して足を滑らせて……といったことは普通に起こりえるということでした。見つかった頭蓋骨の一部に骨折のあとなどはなく、死因は判然としませんが、事件を匂わせるような“何か”もないようで、鳥や獣が何らかの形で関係した可能性もあり得ると見ているようです」(先の記者)

 

現在の状況から、最有力視されている仮説は、

  • 美咲ちゃんは「子供の足では考えづらい」と言われていた山の上の方へと登ってしまい遭難。
  • その後、山を流れ下った場所で衣服などが見つかったのではないか

のようです。

スポンサーリンク




まとめ

今回は小倉美咲ちゃんの行方不明の事件に関して調べてみました。

一刻も早く小倉美咲ちゃんのこの事件が解決されることを祈っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

小倉美咲ちゃんの死因が滑落ではない3つの理由!江原啓之はなぜ霊視しない?山梨県南都留郡道志村に家族でキャンプに訪れていた際に 行方不明になってしまった当時小学1年生だった小倉美咲ちゃん。 事件か事故な...
小倉美咲お第一発見者が怪しい
小倉美咲ちゃんの人骨の第一発見者が怪しい理由6つ!実際は潔白?小倉美咲ちゃんが失踪して、3年が経とうとした今。 失踪現場近くの山中で、子供とみられる人骨が発見されました。 それ以降も、美咲ちゃん...
小倉美咲ちゃん事件の疑問点・真相まとめ!小倉とも子が逮捕間近はデマ山梨県のキャンプ場で2019年9月から 行方不明になってしまった小倉美咲ちゃんの事件ですが、 2022年現在もいくつかの疑問点が残っ...
小倉美咲の母親の違和感
小倉美咲ちゃん母親の違和感12つとは?でも犯人説や怪しい説はデマ!2019年、山梨県にキャンプに訪れた 小倉さん一家の次女小倉美咲ちゃんが 突如行方不明になるという事件が発生しました。 そして...
小倉美咲ちゃん父出て来ない
小倉美咲ちゃんは父親の連れ子?なぜテレビに出てこない?怪しいと話題2019年山梨県のキャンプ場で行方不明になった当時小学1年の小倉美咲ちゃん。 突如その行方が分からなくなってから2年半の年月が流れまし...
小倉美咲ちゃん父母親が離婚
小倉美咲ちゃんの父親と母親が離婚・別居してる?指輪外してたなど理由3つ2019年9月21日に山梨県道志村の椿荘オートキャンプ場で 行方不明になった小倉美咲ちゃん。 2022年4月に小倉美咲ちゃんのものと...
小倉美咲ちゃんキャンプ仲間
小倉美咲ちゃんとキャンプ仲間は何繋がり?証言がないのは謎すぎる!20019年に山梨県に家族で仲間とキャンプに出掛けた際に 「小倉美咲ちゃん」が行方不明になってしまった事件。 小倉美咲ちゃんのキャン...

スポンサーリンク