女性タレント

オダウエダは面白くない&つまらない?実はお笑いセンスが独特!【動画】

THE W 2021の放送が終了しました。

優勝者はお笑いコンビ「オダウエダ」ですが、

納得いかない方が多いようです。

「面白くない」「つまらない」の声が多く上がっていますが、

本当でしょうか?

では、これらの噂を調査していきます!

スポンサーリンク

オダウエダのwikiプロフィール

オダウエダ面白くないつまらない画像引用:エキサイトニュース

画像の左側が主にボケ担当の小田さん。

右側が主にツッコミ担当の植田さんです。

オダウエダの結成秘話

オダウエダは、吉本興業に所属する日本のお笑いコンビ。

第5回女芸人No.1決定戦 THE W王者でもあります。

2014年に結成されました。

 

結成のきっかけは、NSC在学時の『相方探しの会』。

この会で、植田さんの方が1期上の先輩ですが、

小田さんの方から10冊ほどのネタ帳を持って声をかけたという。

 

植田さんがそのネタ帳を読んでみると、

ポエムやコント「ソフトクリーム屋さんVSアイスクリーム屋さん」しか書かれていなかったが、

やる気は感じられたため試しにとコンビ結成。

スポンサーリンク

オダウエダの小田&植田のwikiプロフィール

オダウエダ面白くないつまらない画像引用:Twitter
  • 名前:小田結希(おだ ゆうき)
  • 誕生日:1995年6月26日
  • 担当:ボケ(たまにツッコミ)
  • 立ち位置:向かって左
  • 出身:愛媛県西条市
  • 身長:170㎝
  • 体重:54kg
  • 血液型:B型。
  • 趣味:お酒を飲むこと、釣りをしながらビールを飲むこと。
  • 特技は:おならを自由自在に操ること、ソフトボール。

小田さんは16歳でグレて駆け込み寺に入っていた時期があり、

浄化されて家に戻ってからは引きこもり生活を送っていたそうです。

バイオハザードをプレイするか、

『めちゃイケ』を観るかの日々を過ごしていた中、

岡村隆史(ナインティナイン)に会いたくて芸人を目指したそうです。

オダウエダ面白くないつまらない画像引用:エキサイトニュース
  • 名前:植田紫帆(うえだ しほ)
  • 誕生日:1991年7月1日
  • 担当:ツッコミ(たまにボケ)
  • 立ち位置:向かって右
  • 出身:大阪府大阪市
  • 身長:160㎝
  • 体重:90kg
  • 血液型:A型
  • 趣味:マンガを読むこと、映画・建物鑑賞、ゲームおよびボードゲーム、ビール
  • 特技:IQ132、側転

植田さんは幼少期からお笑いが好きで、

学生時代にNSCの願書をこっそり持っていたら、

親に見られ反対されたことがあったそうです。

 

その後、芸人の夢は半ば諦めながら

「脚本の勉強がしたい」として大阪芸術大学へ進学。

在学中は落研に入部し、ある日、映っていた

ミルクボーイとななまがりのネタに感化されてNSCに入ったそうです。

スポンサーリンク

オダウエダは面白くない&つまらない?

オダウエダ面白くないつまらない画像引用:スポニチ

「THE W 2021」を見事に優勝したオダウエダさん。

なぜか「面白くない」「つまらない」などの声が多くあがっています。

Twitterの声

「THE W 2021」の決勝では、

Aマッソ:映像を駆使した勢いのあるスクリーン漫才

天才ピアニスト:スーパーの店員と客

オダウエダ:カニのストーカー

の順番でネタを披露。

 

今なら動画もあります。

Aマッソはコントのセンスが素晴らしいし、

天才ピアニストは王道のおもしろネタ、

そしてオダウエダは変わったネタ。

 

オダウエダのネタは変わっているので、

好き嫌いが出たのかもしれませんね。

ニコニコ生配信のコメント

オダウエダ面白くないつまらない画像引用:Twitter

ニコニコ生配信動画ではこのような画面だったそうです。

やはり、オダウエダの優勝に納得行かない人が多いようですね。

しかし、オダウエダさんは実は、

お笑いではかなりの実力者ですよ!

スポンサーリンク

オダウエダは実は超実力者!お笑いセンスが独特【動画】

オダウエダ面白くないつまらない画像引用:Twitter

オダウエダが面白くないと思うのは、

きっとオダウエダの芸風に原因があると思います。

オダウエダの芸風

オダウエダの芸風は小道具を使ったり、

マニアックなネタが多いです。

ですから、面白いと思う人とつまらないと思う人で分かれます。

 

実際、「THE W 2021」でも「つまらない」との声が多かったですが、

「面白かった」という声もたくさんありました!

実は、オダウエダはかなりの実力者です。

スポンサーリンク

オダウエダは実力者!賞レースは?

オダウエダはこれまで、数々の賞レースに参加してきました。

  • M-1グランプリ2015 3回戦進出
  • 2016年 笑けずりシーズン2 準優勝
  • 2018年 女芸人No.1決定戦 THE W 準決勝進出
  • キングオブコント2019 準々決勝進出
  • 2019年 女芸人No.1決定戦 THE W 準決勝進出
  • M-1グランプリ2020 2回戦進出
  • 2020年 女芸人No.1決定戦 THE W 決勝進出
  • 2021年 シモネタGP 優勝
  • M-1グランプリ2021 3回戦進出[7]
  • 2021年 女芸人No.1決定戦 THE W 優勝

ご覧のとおり、THE Wは2020年、2021年で

連続決勝進出しています。

また、「THE W 2021」では優勝しています。

 

また、2016年の「笑けずり」は、

3週間ネタ作りの合宿を行い、

「日本一面白い無名芸人」を決めるというものです。

 

その「笑けずり」で準優勝できるなんて、

相当の実力者といえるでしょう。

オダウエダのおすすめネタ動画

動画(1)

こちらは漫才のネタです。

小田さんがどらえもん役、植田さんがのび太役。

「どらえもんの道具でジャイアンの家の壁の中にいる」

という意味不明ではありますが、面白いと思います。

 

動画(2)

こちらが「THE W 2021」でも披露した

「ストーカー」のネタです。

植田さんがカニのストーカーを熱演しています。

 

1回目はよくわからないかもしれませんが、

2回目を見ると、どんどん面白いと思うようになってきます。

スポンサーリンク

まとめ

オダウエダは面白くない&つまらないと言われていますが、

実は面白いコンビで賞レースにもたくさんでていますね。


スポンサーリンク