スポーツ

【顔画像】中村輪夢の父親の職業は自転車屋!お店の場所はどこで年収は?

東京オリンピックから正式種目となったBMX(自転車競技)。

今、日本で最も注目されている中村輪夢(りむ)選手と、

父親の中村辰司さんについて調べてみました。

『中村輪夢の父親の顔画像』

『中村輪夢の父の店の場所や年収』

について、どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

中村輪夢の父親は元BMX選手!

中村輪夢の父親の職業年収画像引用元 https://first-track.co.jp/athlete/rim-nakamura/

中村輪夢のwikiプロフィール&経歴

  • 名前:中村輪夢(なかむら りむ)
  • 生年月日:2002/02/09
  • 出身:京都
  • 性別:男
  • 身長:168cm
  • 体重:63kg
  • 所属:ウイングアーク1st
  • 学歴:環太平洋大在学中 
  • 競技:自転車
  • 出場予定種目:BMX(フリースタイル)
  • 主な戦績:17年全日本選手権優勝/19年W杯総合優勝

中村輪夢選手は、3歳の時から自然とBMXに乗り始めたそうです。

5歳で初めて大会に出場し、小学校高学年の頃には全大会のキッズクラスで優勝。

中学生でプロ転向を果たしました。

中村輪夢の父親の職業年収画像引用元:インスタ

 

名前の由来は自転車の車輪の部品である「リム」から。

漢字は車輪・五輪の「輪」と「夢」で「輪夢」と名付けられました。

 

2017年6月スポーツマネジメントのファーストトラック株式会社とマネジメント契約を締結。

2018年6月ウイングアーク1st株式会社とスポンサー契約を締結。

現在はウイングアーク1st株式会社所属。

 

「目立つことが大好き」とメディアの前で発言し、

2019年4月にはBMXで初めての表彰台にも立つことが出来ました。

また、RIRIさんというミュージシャンのMVにも出演しています。

   

カッコイイMVですね!

 

そして、2020年6月に東京五輪より正式種目となる

BMXフリースタイル・パークでの日本代表に内定しました。

スポンサーリンク

中村輪夢の父親は元BMX選手!

中村輪夢選手の父親、中村辰司さんは元BMX選手だそうです。

お二人のツーショット画像はこちら。

中村輪夢の父親の職業年収画像引用元 https://www.sponichi.co.jp/

選手時代について、期間等はわかりませんでしたが、

2021年現在は46歳だそうです。

Facebookによると、京都市立堀川高校を卒業しています。

 

大学の情報がなかったため、

高校卒業後にすぐにBMX選手として活躍していたのかもしれません。

また、20年以上BMXショップを経営しているといいますから、

かなりお若いうちに引退されたと思われます。

スポンサーリンク

中村輪夢の家族構成

中村輪夢選手は4人家族です。

家族構成は、父・母・姉・中村輪夢選手です。

母親と姉はとても美人です。

中村輪夢の父親の職業年収画像引用元:https://siam-information.com/

画像の左側が母親の中村麻美さん

右側が姉の中村百果さんです。

 

母親は自転車競技の経験がないので、怖さがわからないのもあり、

たまに中村輪夢選手に無茶振りするそうです。

輪夢「海外の動画を見て、お母さんは“これをやってみたら”って簡単に言う。できる時もあるけど“これは無理やろ”というのもある(笑い)」

スポニチ 引用

中村輪夢の父親の職業年収画像引用元 https://2020.yahoo.co.jp/column/detail/201808130005-spnavi

姉は中村輪夢選手より2歳年上なので、

年齢は21歳くらいだと思われます。

 

姉も幼少期、父親の影響でBMXに乗っていたようです。

子供の頃に中村輪夢選手と参加した競技では、

中村輪夢選手が最下位だったのだとか。

このことから、姉も運動神経が抜群だということがわかりますね!

スポンサーリンク

中村輪夢の父親の職業は自転車屋!お店の場所はどこ?

中村輪夢の父親の職業年収画像引用元:https://hotword-coolword.com/

中村輪夢の父親の職業は自転車屋!場所はどこ?

中村輪夢選手の父親である中村辰司さんは、

1999年から京都でBMX専門店を経営されています。

 

店名は『HANGOUT』。

詳しいお店の情報は下記の通り。

   

  • 住所:〒615-0854  京都府京都市右京区西京極堤外町18−45
  • 電話:Tel 090-8238-3679
  • 公式HP:http://blog.livedoor.jp/hangoutbmx/
 

お父さんがBMXショップをしていたことから、

中村輪夢選手も自然とBMXに乗るようになったようです。

 

ショップに行ったお客さんの口コミでは、

店長の辰司さんがとても陽気な方だとありました。

初心者からベテランまで、BMX好きな人を幅広く受け入れているようです。

スポンサーリンク

中村輪夢の父親はメカニック担当!

中村輪夢の父親の職業年収画像引用元 https://siam-information.com/archives/16294

中村輪夢選手の父親、中村辰司さんは、

中村輪夢選手のメカニック担当をしています。

メカニック担当

メカニック担当は、乗る前の点検作業から走行中のトラブル対応まで、BMXに欠かせない重要な存在です。

中村輪夢選手のことをよく知っているお父さんが調整してくれると、

中村輪夢選手も安心して競技に集中できそうですね。

 

お父さんは中村輪夢選手のメカニック担当として、

中村輪夢選手と世界中を飛び回っているため、

お店の方は不定期営業だそうです。

 

しかし、電話をすれば、気軽にスケジュールを教えてくださるそうですよ。

また、中村輪夢選手のメディア対応、スケジュール管理など、

全てお父さんが取り仕切っているそうです。

お父さんあっての中村輪夢選手と言えそうですね。

スポンサーリンク

中村輪夢の父親の年収は?

中村輪夢の父親の職業年収画像引用元:https://www.duchamp2018.jp/

中村輪夢の父親の年収は?

もちろん、一般の方である中村輪夢選手のお父さんの年収は公開されていません。

 

自転車店において、

自転車の整備、修理などを行う「自転車技士」という民間資格があり、

この資格を持っている自転車店の店長の平均年収は500万円前後

だと言われているそうです。

 

しかし、中村辰司さんのお店はBMX専門店ですので、

普通の自転車より高額商品を扱っています。

BMXの値段の相場は5~6万くらいです。

 

また、中村輪夢選手はオリンピック出場が内定している選手ですので、

ネームバリューがあります。

そのお父さんの店となれば、売り上げは桁違いでしょう。

数千万円あってもおかしくないかもしれませんね。

スポンサーリンク

中村輪夢選手の年収は?

中村輪夢の父親の職業年収画像引用元 https://www.redbull.com/

ちなみに、中村輪夢選手の年収はどれくらいなのでしょうか。

現在、中村輪夢選手のスポンサーは、

  1. VISA
  2. G-SHOCK
  3. SUBROSA USA/JAPAN
  4. JYKK JAPAN
  5. ムラサキスポーツ
  6. BurnSubrosa
  7. REDBULL
  8. OAKLEY

と、8社もある上に有名どころばかり!

しかし、残念ながら具体的な契約金額ははっきりしませんでした。

 

この契約金の上に、大会の優勝賞金もあります。

3万ドルや5万ドルといった高額賞金の大会が多く開かれていますので、

契約金と合わせると1,000万も夢じゃないでしょう。

お父さんの収入を遥かに越えそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

お父さんとまさに二人三脚で世界に挑んでいる中村輪夢選手。

東京五輪での金メダルを期待したいと思います。


スポンサーリンク