女性タレント

中田喜子の結婚歴は?元旦那は社長で離婚理由は「浮気」「子供いない」?

連続テレビ小説『おはようさん』や『春よ、来い』など

有名な出演作が多数の中田喜子さん。

結婚したことがあるようですが、離婚してしまったそうです。

では、中田喜子さんの結婚歴、元旦那、子供について調査していきます。

スポンサーリンク




中田喜子の結婚歴は?

中田喜子の結婚歴と旦那子供画像引用:日刊スポーツ

中田喜子のwikiプロフィール

  • 芸名:中田喜子(なかだよしこ)
  • 本名:中田喜子
  • 生年月日:1953年11月22日(68歳)
  • 出生地:東京都
  • 血液型:A型
  • ジャンル:女優
  • 活動期間:1972年 –
  • 著名な家族:京かおる(姉)
  • 事務所:ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

1953年11月22日、東京・築地生まれ。

5人姉妹の末っ子で、小学5年の時に両親が離婚し、

母親に育てられました。

 

麹町学園女子高を卒業後、1971年に

クラウンレコードから歌手デビュー。

1972年、テレビドラマ『お祭り銀次捕物帳』で女優デビュー。

 

1995年にはNHK朝の連続テレビ小説の

「春よ、来い」を途中降板した安田成美さんに代わり、

ヒロインを務め話題になりました。

中田喜子の結婚歴と旦那子供画像引用:TBSテレビ

1990年から2011年まで放送され、2012年9月にも特番が放送された

長寿ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の三女、文子役でもお馴染みですよ。

2022年2月現在68歳ですが、相変わらず若々しく、美人です。

中田喜子の結婚歴

中田喜子さんは1979年、25歳の時に、

12歳歳上の一般男性と結婚しました。

 

今では女優さんの結婚相手が一般男性といっても、

社長だったり、外資系勤務のエリートだったり、

年収だけでみると全然一般男性ではありません。

 

後ほど詳しくご紹介しますが、

中田喜子さんの結婚相手も只者ではありませんでした。

 

中田喜子夫婦水入らずの円満な結婚生活を送っていると思われていた。

しかし、2007年の中田喜子さんが54歳のとき、

夫婦の絆「28年間」が破綻してしまいました。

スポンサーリンク




中田喜子元旦那は社長?離婚理由は浮気?

中田喜子の結婚歴と旦那子供画像引用:Twitter

中田喜子の元旦那は社長?

中田喜子さんの元旦那さんの名前は「山崎英一」さん

広告会社「日本サン・フィルム」の社長

12歳年上の一般人です。

 

学歴や経歴などの詳細は不明で、

顔画像も公開されていません。

ただ39歳にしてすでに社長のポジションにいたエリートです。

 

また、ひとまわりも年下の美人女優と結婚するくらいですから、

さぞかしかっこいい人なのかもしれません。

 

ちなみに、「日本サン・フィルム」を検索すると、

現在検索結果で出てるのは昔と異なる会社かもしれません。

2015年10月5日に全国法人情報データベースに新規登録されています。

中田喜子の結婚歴と旦那子供画像引用:https://xn--zcklx7evic7044c1qeqrozh7c.com/

日本サン・フィルムの現住所は

東京都港区南青山2丁目19番2号ですが、

会社のホームページ等はなく、

事業内容の詳細や山崎英一さんの

具体的なプロフィールは記載されていませんでした。

 

広告制作会社を立ち上げる人の中には、

大手広告代理店や大手マスコミに勤務経験のある人も少なからずいますので、

もしかすると山崎英一さんも大手広告代理店や大手マスコミ出身なのかもしれません。

 

若手美人女優として活躍していた中田喜子さんを射止めたくらいですからね。

中田喜子の結婚歴と旦那子供画像引用:Twitter

12歳の年齢差もあったので、

ひとまわり年上の男性に父性を感じたのかもしれないです。

今でこそ年の差といっても驚きませんが、当時は結構驚かれたみたいです。

中田喜子と元旦那の馴れ初め

馴れ初めですが、

中田喜子んが元旦那の制作したCMに

出演したことがきっかけで知り合ったそうです。

当時、中田喜子さんのCMの仕事を

「日本サンフィルム」が担当したこともあり、

中田喜子さんと山崎英一さんは出会ったそうです。

 

上の動画にはありませんが、

中学生時代からチョコレートなどのCMに多数出演していたので、

恐らくロッテのCMだったのではないかと思われます。

スポンサーリンク




中田喜子と元旦那の離婚理由は浮気?

中田喜子の結婚歴と旦那子供画像引用:Twitter

中田喜子さんと元夫・山崎英一さんとの28年の結婚生活は、

「浮気」が原因で、熟年離婚という終わりを迎えました。

しかし、どんな浮気だったのかは明らかになっていません

 

中田喜子さんいわく、

たった一度の裏切りがどうしても許せなかった」とのことです。

それだけ夫への思いが純粋で、信用も深かったようです。

 

離婚について取材に答えのは2012年。

2007年に離婚して、5年経った頃ですね。

「週刊女性」の直撃取材でご本人が離婚を認められています。

中田喜子の結婚歴と旦那子供画像引用:Twitter

おしどり夫婦として世間から認知されていて、

旦那さんと良好な関係を築き上げてきただけに、

離婚の事が世間に知れ渡った際には、

中田喜子さんのファンはもちろんのこと、

それ以外の人たちの間でも驚きの声が上がっていました。

離婚して5年経ってから世間に知られた理由

ちなみに、離婚してからその事実が公になるまでにラグが生じたのは、

マスコミがノーマークだったためだと思われます。

おしどり夫婦だった中田喜子さんがまさか離婚するとは、

露程も思っていなかったでしょう。

 

関係者の話によると、

ご本人は離婚を公表する意思はなかったらしく、

近しい人たちの彼女の気持ちを汲んでいたとのことです。

 

離婚する際、慰謝料はもらわず、

共同名義だった一軒家を夫から買い取るかたちを取りました。

現在はマンション暮らしをしているそうです。

スポンサーリンク




中田喜子に子供がいないのも離婚理由?

中田喜子の結婚歴と旦那子供画像引用:Twitter

元旦那が浮気したとき、

許せなかった」のも1つの離婚理由ですが、

子供がいなかった」ことも「離婚」に拍車をかけていました。

中田は同誌の取材に対し、時期は5年半から6年前で、原因は夫の浮気と明かしている。妻としてあやまちを許せなかった上、子供がいなかったこともあり、関係修復には至らなかったという。最終的には夫が決断し、約28年の結婚生活にピリオドを打ったとしている。

デイリー引用

 

子供がいない詳しい理由について分かりませんが、

中田喜子さん夫婦に子供は恵まれなかったようです。

夫婦水入らずの穏やかな生活を送りたかったのかもしれません。

 

また、結婚した当時の中田喜子さんの年齢は25歳。

女優としてまさにこれからという時期だったため、

子供よりも仕事を優先したのではないでしょうか?

中田喜子の結婚歴と旦那子供画像引用:http://stance123.com/archives/2572

一方、中田喜子さんか山崎英一さんのどちらかが

不妊症だった可能性も考えられます。

 

今であれば医学が進歩しているため、

不妊治療に対するハードルも低くなっていますが、

当時はまだ不妊治療というものがそこまで有名ではなかったため、

積極的に子供を作ろうとはならなかった可能性も考えられます。

スポンサーリンク




まとめ

中田喜子さんの元旦那(夫)は60歳過ぎても浮気できるくらい相当モテる人だったようです。

一回りも年下の、しかも美人女優と結婚しても浮気するのですから、旦那(夫)はイケメンだったかもしれません。

離婚の原因は旦那(夫)の浮気と言っていますが、それ以外は2人の間に子供がいなかったことも原因の一つだということらしいです。

熟年離婚を迎えてしまった中田喜子さんですが、まだまだ衰えぬ美貌もある訳ですから、幸せになってもらいものです。


スポンサーリンク