スポーツ

永瀬貴規の結婚は五輪後?兄は長崎の出身高校で教師?柔道の実力もすごい?

東京オリンピック男子柔道で見事、

金メダルを獲得した永瀬貴規(ながせ たかのり)選手。

幼いころから柔道の才能を発揮し、様々な大会で好成績を収めています。

そんな永瀬貴規選手を支えてくれる家族は、

度々メディアで紹介されていますが、

サポートしてくれている彼女はいるのでしょうか。

今回は永瀬貴規選手の結婚や彼女、兄など家族について調べてみました。

スポンサーリンク

永瀬貴規の結婚は五輪後?

永瀬貴規結婚と兄出身高校画像引用:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/292515

まず永瀬貴規選手のプロフィールと経歴を紹介したいと思います。

永瀬貴規のwiki風プロフィール&経歴

  • 名前:永瀬貴規(ながせ たかのり)
  • 生年月日:1993年10月14日(2021年7月現在27歳)
  • 出身地:長崎県長崎市
  • 最終学歴:筑波大学卒業
  • 身長:181㎝
  • 階級:男子81㎏級
  • 所属:旭化成

 

小学生時代

 

永瀬貴規選手は6歳の頃より、

兄と共に柔道を始めました。

 

指導する先生が怖かったり、

練習で痛い思いすることが嫌いだった

という永瀬貴規選手は、

柔道を始めたばかりの頃は嫌々通っていたそうです。

 

しかし、永瀬貴規選手は小学生の頃から

全国大会で出場するなど実力をつけていきました。

そして「また次も勝ちたい」と思うようになり、

柔道を続けていたと言われています。

スポンサーリンク

高校時代

 

高校時代では全国高等学校柔道選手権での頃、

4秒での逆転優勝は、当時柔道界では話題となりました。

 

その後、筑波大学へ進学しこの頃より

リオデジャネイロオリンピックへの出場を

目指すようになったそうです。

 

そして見事、柔道男子代表選手として選ばれ、

リオデジャネイロオリンピックの出場を果たしますが、

初の大舞台ということもあり結果は銅メダル。

 

その後、練習を重ね、

2021年東京オリンピックでは見事、

金メダルを獲得しています。

スポンサーリンク

永瀬貴規の結婚相手は?

永瀬貴規結婚と兄出身高校画像引用:https://nobiciro.com/sport/26609/

永瀬貴規選手は、現在独身のようです。

 

見事な筋肉を持つ永瀬貴規選手は、

マッチョな男性が好きな女性ファンも多いですので、

彼女がいるのか気になるところです。

 

2021年7月現在、

永瀬貴規選手に彼女がいるという情報はありません。

 

今は柔道に専念したいのかもしれませんね。

しかし、永瀬貴規選手のSNSは鍵垢のため、

一般では見られないようになっています。

 

もしかしたらひそかに

永瀬貴規選手を支えている女性がいるかもしれませんね。

スポンサーリンク

永瀬貴規の兄・諒は長崎の出身高校で教師?柔道の実力もすごい?

永瀬貴規結婚と兄出身高校画像引用:https://five-wheels.com/judo/352/

永瀬貴規の兄・諒の現在は高校教師?

永瀬貴規選手は3人兄弟の末っ子で、

2歳年上の兄がいます。

永瀬貴規選手の兄は永瀬諒さんです。

 

兄は永瀬貴規選手と共に柔道を習っていました。

顔画像はこちら。

永瀬貴規結婚と兄出身高校画像引用:https://hina-interest.com/takanori-nagase-brother

兄・永瀬諒さんは大学卒業後、

地元である長崎県にある高校で

保健体育の教師として働いています。

永瀬貴規の兄の勤務先は出身高校?

弟の永瀬貴規選手の出身高校は「長崎日本大学高校」です。

中高一貫教育をしており、柔道が強い学校です。

一方、兄の出身高校は「長崎南山学園高校」だそうです。

永瀬貴規結婚と兄出身高校画像引用元:http://www.test.n-nanzan.ed.jp/

噂によると、兄の勤務先は出身高校ではなく、

長崎県波佐見町にある波佐見高校なのではないか

という噂があります。

 

兄弟ということもあり、

とても雰囲気が似ていますね。

とても優しそうで生徒や保護者からの信頼も厚そうです。

スポンサーリンク

永瀬貴規の兄の柔道の実力もすごい?

兄・永瀬諒さんは地元の高校卒業後、

日本体育大学へ進学しています。

大学でも柔道を行っており、

全国体育学生柔道体重別選手権で準優勝を果しています。

 

兄弟共に柔道の才能があったようですね。

しかし、大学卒業と同時に柔道は引退しています。

 

柔道選手を引退したことは、

少しもったいないような気がします。

しかし、もしかしたら勤務先の高校で

柔道の指導も行っているのかもしれませんね。

 

幼いころから共に柔道を習っていた兄・永瀬諒さんなので、

誰よりも永瀬貴規選手の東京オリンピックでの

金メダルを取ったことを喜んでいることでしょう。

スポンサーリンク

永瀬貴規に姉もいる?両親(父母)の職業は?

永瀬貴規結婚と兄出身高校画像引用:https://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/n/776547/

永瀬貴規選手は、お兄さんだけではなく、

他の家族からのサポートもあり、

オリンピックで金メダルを獲得する選手へ成長しました。

そんな素敵な永瀬貴規選手の家族についてもまとめてみました。

永瀬貴規選手にはお兄さんだけではなく、

お姉さんもいるということが分かっています。

3人姉弟の一番上だそうです。

 

柔道で活躍しているという話はなく、おそらく一般の方なのでしょう。

残念ながら名前や顔画像などの情報は見当たりませんでした。

 

母親によると、

けんかをしているところを見たことがない」

と語っていました。

3人ともとても仲が良いのでしょうね。

スポンサーリンク

父親

永瀬貴規選手の父親は、

2021年時点では国家公務員として長崎税関で勤務しています。

永瀬貴規結婚と兄出身高校画像引用:https://skyscraper-oasis.com/2021/07/27/nagase-takanori-marriage/

長崎税関は、長崎・熊本・鹿児島が管轄区域で

範囲が広いこともあり転勤が多かったと言われています。

地元長崎以外は単身赴任をしていたそうです。

 

永瀬貴規選手の実家は「官舎」と呼ばれる

公務員の社宅と言われる家と言われています。

あまり広いとは言えず、子供部屋もなかったそうです。

 

しかし、

常に家族の目があるところにいることによって、

距離感が縮まり家族のきずなも高まったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

母親

永瀬貴規結婚と兄出身高校画像引用:https://news.yahoo.co.jp/

永瀬貴規選手の母親は、永瀬小由利さんです。

小由利さんは中学・高校とテニスをしており、

全国大会へ出場するほどの実力がありました。

 

永瀬貴規選手のお姉さんは学生時代も含め、

柔道を行っていませんが、

もしかしたら母親の影響で、

テニスをプレイしていた可能性はありますね。

 

永瀬貴規選手の通っていた中学校では柔道部がなかったため、

授業が終わると柔道部のある高校へ出稽古に行くため、

母・永瀬小由利さんが車で毎日送迎していました。

 

他にも体つくりのために、

自家製のカスピ海ヨーグルトを毎日食卓へ出していたそうです。

 

そんな母親に永瀬貴規選手はいつも感謝しており、

母の日には毎年プレゼントを欠かさないそうです。

スポンサーリンク

まとめ

東京オリンピック男子柔道代表の永瀬貴規選手についてまとめてみました。

  • 永瀬貴規選手は6歳から兄と柔道を始め、その才能を発揮し東京オリンピックで金メダルを獲得した。
  • 永瀬貴規選手は2021年7月現在、独身。交際している女性がいるという噂は今のところない。
  • 永瀬貴規選手の兄は日本体育大学在学中に全国体育学生柔道体重別選手権で準優勝する実力の持ち主。現在は地元である長崎県の高校で保健体育の教師をしている。
  • 兄の他にも姉がいるが一般人である。
  • 永瀬貴規選手は家族に支えられ、柔道選手として開花した。

最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサーリンク