国内アーティスト

【画像】MIYAVIの子供似てない&ブサイク?改名理由は性同一性障害だから?

世界で活躍しているギタリストのMIYAVI(ミヤビ)さん。

映画「マレフィセント2」にも出演して、話題になりました。

そんなMIYAVIさんは、2020年8月17日のバラエティ番組「しゃべくり007」に親子で出演します。

MIYAVIさんはイケメンなので、子供の容姿も気になると思います。

しかし、子供たちにはブサイクで似てない、性同一性障害で改名した噂があります。

では、噂は本当なのか、画像とともに調査します。

スポンサーリンク



【画像】MIYAVIの子供似てない&ブサイク?

MIYAVIの子供は2人とも女の子

世界で活躍中のMIYAVIさん。

2020年1月から、EXILEなどが所属している事務所「LDH」に正式に移籍しましたね。

芸能人はプライベートの写真をあまりSNSに載せないのですが、

MIYAVIさんは公式インスタグラムに奥さんの写真や子供の写真をよく載せます。

MIYAVIの子供似てない

とても仲良さそうな家族です。

MIYAVIさんと元歌手の奥さん・melodyさんとは、2009年3月14日に入籍しました。

こちらはmelody(メロディー)さんのデビュー曲です。

ドラマ「ドラゴン桜」の主題歌「realize」でデビューしています。

「ドラゴン桜」は人気のドラマなので、この曲を聴いたことある人も多いのではないでしょうか?

入籍当時は既に妊娠しており、

  • 2009年7月29日に長女の愛理(ラブリー、あいり)ちゃん
  • 2010年10月21日に次女の希理(ジュエリ)ちゃん
MIYAVIの子供似てない

が生まれました。

スポンサーリンク



【画像】MIYAVIと子供似てない&ブサイク?

MIYAVIさんはイケメンで、奥さんもキレイな方ですが、子供が似ていないとの噂です。

MIYAVIの子供似てない

左側がMIYAVIさん、右側が奥さんのmelodyさん。

MIYAVIの子供似てない

左側が次女の希理ちゃん、右側が長女の愛理ちゃん。

2016年2月の時の画像なので、長女が6歳、次女が5歳の頃ですね。

普通にかわいいですし、ブサイクではないですね。

どっちに似ている?と聞かれたら、たしかにどっちにも似ていないと思ってしまいます。

MIYAVIの子供似てない

そして、こちらの画像は2020年6月のものです。

左側の長女の愛理ちゃんは11歳、右側の次女の希理ちゃんは10歳。

どっちかというと、次女はお母さん似かもしれません。

長女に関しては、一重のせいなのか、どちらにも似ていないような気がします…。

ちなみに、MIYAVIさんは韓国人(後に帰化)の父親と日本人の母親から生まれ、

奥さんのmelodyさんはカナダ出身の父親と日本人の母親から生まれました。

もしかしたら、長女は祖父母の隔世遺伝を受けたのかもしれませんね。

隔世遺伝の場合、両親ともに二重まぶただったとしても、

一重まぶたの子供が生まれることもあります。

では、MIYAVIさんと奥さんは整形した過去があるのかを調査していきます。

スポンサーリンク



MIYAVIと嫁のmelodyは整形?

MIYAVIさんと子供があまり似ていないことから、

隔世遺伝以外に両親の整形に原因があると考えられます。

では、MIYAVIさんとmelodyさんは整形しているのでしょうか?

まずMIYAVIさんの昔の画像を見ていきましょう。

MIYAVIの子供似てない

こちらは高校時代のMIYAVIさんです。

面影ありますし、整形しているように見えないですね。

デビュー当時の画像はこちらです。

MIYAVIの子供似てない

高校時代から現在の比較画像はこちらです。

MIYAVIの子供似てない

目や鼻は大きく変わっていないので、整形はしていないと思いますね。

一方、奥さんのmelodyさんに関しては、学生時代の写真がなかったため、整形しているかどうかは不明です。

子供が両親に似ていない場合は、必ずしも両親が整形したからではなく、

祖父母から遺伝子を受け継ぐ隔世遺伝の可能性があります。

スポンサーリンク



MIYAVIの子供は性同一性障害だから改名した?

性同一性障害の病気の噂は、MIYAVIの子供両方ではなく、

長女の愛理ちゃんの方です。

MIYAVIの子供似てない

見ての通り、ボーイッシュですね。

もともと、長女の愛理ちゃんは髪の毛が長かったです。

MIYAVIの子供似てない

2017年5月14日を境に、長女の愛理ちゃんは長かった髪の毛をバッサリ切りました。

そして、melodyさんのインスタグラムでも、

かつて愛理ちゃんを「ラブリー」と呼んでいたのが「アイリ」に変わりました。

長女の愛理ちゃんの読み方についてですが、

髪の毛が長かったときは「ラブリー」でしたが、

髪の毛が短くなった以降は「アイリ」になっていました。

以前から長女の改名疑惑がありましたが、どうやら本当のようですね。

スポンサーリンク



 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

She finally did it!😭 #identity

MELODY LEE ISHIHARA(@melody_lee_ishihara)がシェアした投稿 –

これは断髪式の時の動画です。

melodyさんはこの時の投稿に「#identity」のハッシュタグを付けました。

「identity」は和訳すると、「同一性」という意味になります。

おそらくですが、「性同一性障害」を言いたかったのかもしれませんね。

この投稿のコメント欄では、

「髪の毛を切る決心がすてき」

「あなたたちのような親はすてき」

「自分らしく生きるのがすてき」

などのコメントが多数を見かけました。

スポンサーリンク



また、同じ日にMIYAVIさんも長女について投稿しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mini me sleeping. Finding herself. Go on your own way. We got your back no matter what. #Identity

Miyavi Lee Ishihara(@miyavi_ishihara)がシェアした投稿 –

MIYAVIさんも同じように投稿に「#identity」のハッシュタグを付けました。

MIYAVIさんの投稿文章はこんな感じです。

Mini me sleeping. Finding herself. Go on your own way. We got your back no matter what

(眠っている我が子。自分自身を見つけたね。自分らしく生きなさい。何があっても私たちがついているよ。)

また、MIYAVIさんのライブで愛理ちゃんが参加した時に意味深な発言をしていました。

外見は女の子だけど、中身は男の子だから、男の子のかっこうがしたい

したがって、性同一性障害の噂は本当だと思います。

最近になって、性同一性障害を含む「LGBT」という言葉がようやく日本社会の中でも浸透してきました。

MIYAVIさんと奥さんのmelodyさんは愛理ちゃんのことを尊重して、

”なりたい自分になっていいよ”と言ってあげられました。

子供をありのまま受け入れることができるMIYAVIさん夫妻は本当に素敵です。

スポンサーリンク



まとめ

MIYAVIさんの子供についてリサーチしました。

性同一性障害の噂は本当のようですね。

ブサイクではないのですが、似てないのは隔世遺伝かもしれませんね。

MIYAVIさん夫妻が子供を応援する姿勢は本当に素晴らしいと思います。

また、長女の愛理ちゃんも自分らしく生きると決めたことは素晴らしいことです。

関連記事:MIYAVIの嫁melodyは何人?ハーフ?馴れ初めは音楽番組の共演!


スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です