芸能

宮根誠司は話を遮る天才?話聞かない&話し方が嫌いと言われる理由まとめ

宮根誠司さんといえば、

情報ライブミヤネ屋Mrサンデーを冠番組に持つ

フリーアナウンサーです。

関西弁で勢いのある話し方が印象的な方ですよね。

 

かつては大阪毎日放送の局アナとして活躍しており、

関西圏では「おはよう朝日です。」という番組で

朝の顔としてお馴染みでしたが、

今は関西圏以外の方もご存知の方が多いのではないでしょうか?

 

そんな今や全国区のフリアナウンサー宮根さんが

「嫌い」という意見を度々ネットで目にするので、

その理由について詳しく調べてみました。

 

では、

『宮根誠司は話を遮る天才?』

『話聞かない&話し方が嫌いと言われる理由まとめ』

について、どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

【動画】宮根誠司は話を遮る天才?

宮根誠司が話を遮る画像引用:サンスポ

宮根誠司さんに限らず、

番組の司会者をされる方というのは

目立つが故に嫌いという声も集まりやすいですよね。

 

人気と実力があるからこそ、

そういう意見も多いのだとは思いますが、

そんな中でも宮根誠司さんはとにかく

「人の話を聞かない」「遮る」という声が非常に多いです。

 

たとえばこちらの動画。

1:47分頃から既にリポーターの話を遮ているのがわかります。

 

Twitterでも同じような呟きをされてる方が沢山いますね。

確かに、動画でも相手の方の話を遮ってます。

まぁ、司会者なので番組の進行具合によって時間調節もあるでしょうが、

お招きしたゲストの意見に被せて発言するのは少し無礼ですよね。

 

「人の話を聞かない」「遮って自分の意見を言う」などを

自分がされると腹が立ちますが、第三者が見ても

やはり気持ちの良いものではないですね。

 

ディレクターや先輩アナウンサーの方などが注意したりはないんですかね(笑)

まぁ、人の振り見て我が振り直せという事で

私も気をつけたいと思います。

スポンサーリンク

宮根誠司が「話を聞かない」「話し方が嫌い」と言われる理由

宮根誠司が話を遮る画像引用:ORICON NEWS

人の話を聞かない:自分のプラン通りに番組を進めたい

先ほど触れたように

宮根誠司さんはゲストやコメンテーターの話遮ることで有名です。

 

番組を見てイラつきを隠せない方が多くいらっしゃるのは事実ですが、

そういった態度にも理由があるはずだと

宮根さんの番組の動画をいくつか見て考察致しました。

 

宮根さんが話を聞かない理由は

ズバリ「自分のプラン通り番組を進めたい」からだと思います。

 

話を聞かない以外にもスタッフのミスに対して、

かなり感情的な発言したり、機材を叩いたり

と進行を妨げる行為などが目立ちます。

 

また、ゲストのコメントも自分の思惑と違う場合、

チグハグな結論で締めることも多々あります。

まぁ、仕事熱心なんでしょうが報道番組の司会者の在り方としては少し疑問ですよね。

 

話を聞かない以外にも根本的に

話し方が嫌いという声も多く挙げられてましたね。

ネットの声をまとめてみたところ、

宮根さんの話し方が嫌われる要因は主に2つありました。

スポンサーリンク

話し方が嫌い:大きな声で話す関西弁と声質

宮根誠司さんの話し方は

関西弁で大きな声というのが特徴ですから、

関西以外の方は特に嫌悪感を抱きやすいかも知れませんね。

 

あと、勢いのある関西弁に加えて

結構特徴のある声をしているので結構耳に残りますよね。

「あの声が嫌い」という声もありました。

話し方が嫌い:話す時の態度や相性

また、会話中の相槌話すときの態度

気に喰わないという意見も沢山ありました。

 

不必要で不自然な相打ちや腕を組みながら、

専門家の方と意見を交わす姿などが

印象を下げる要因になっているようです。

たしかに、話し方が勘に触る方は日常生活でもいますしよね。

でも、それって人に指摘されたりしないと

自分ではなかなか気づかないものかも知れませんね。

 

かくゆう、私も読者の皆さんも気付いてないだけで

話し方で損してることがあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

宮根誠司が嫌われてるのは「話を遮る」だけではない?

宮根誠司が話を遮る画像引用:Twitter

ここまで「話を遮る」「話し方」についてまとめていましたが、

どうやら以外にも嫌われている要因があるようです。

ミヤネ屋で放送事故!イラついて乱暴な行動

ミヤネ屋のお天気コーナーでの出来事です。

 

モニターの切り替えがもたついて、

なかなか切り替わらなかった場面では、

イラついた宮根さんがモニターを

強く叩いて「これ、変わらんの?」と口しています。

 

この言動にはネット民も批判の声を多く挙げていました。

乱暴な言動?!中継リポーターへパワハラ!

他にもリポーターやスタッフへの暴言やパワハラ

とまで騒がれることもこれまで何度かありました。

例えば、2021年東京五輪の現場リポーターが

上手くスタジオとやり取り出来なかったら場面では

「いや、意味がわからへん」

「いやお前にいうとんねん」

などとい発言して批判を受けていました。

 

また、別の中継では、

女性リポーターが海浜公園のリポート中に

宮根誠司さんから公園の広さと値段について質問したところ、

 

女性リポーターがうまく答えられなかった場面では、

「全体的な広さと値段だけは入れといた方がええと思うねん、頭の中に」

「大体それ聞くやん、値段と広さ」

と叱責。

 

まぁ、宮根さん言っていることも正論かも知れませんが、

公の電波で叱責する必要はあるのかな

と思う方が多くいらっしゃったようです。

スポンサーリンク

まとめ

さて、今回はフリーアナウンサー宮根誠司さんが嫌われる理由についてまとめてみました。

今回分かったことは

  • 宮根さんは主にゲストの話を遮るという理由で嫌われている。
  • それ以外にも話し方や横柄な態度などが取り上げられて批判の的になっているり
  • リポーターやスタッフへの厳しい指摘を放送中にするので視聴者からの批判が上がる。

ということでした。

んー、今回は嫌われている理由やエピソードが沢山でてきましたね!

 

まぁ、「情報ライブミヤネ屋」が生放送という側面や、

思った事をそのまま口にする性格が災いしてる部分もあるので

ここまで批判されるのは少し可哀想な気もしますね。

ただ、やはり話し方や態度は人柄が出るので私たちも気をつけないといけないですね。

宮根誠司顔変わった眼瞼下垂
【画像】宮根誠司の顔変わった!整形箇所は目&鼻で理由は眼瞼下垂?生放送の出演などで、 見ない日はないフリーアナウンサーの宮根誠司さん。 「顔が変わった?」「どうしたの?」と心配の声が多数挙がってい...
宮根誠司の子供は、隠し子入れて計4人?歴代嫁は誰で、愛人は騙されてた?宮根誠司さんといえば、 日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」の司会というイメージがあります。 リポーターとのやり取りで「話の途中...
嶋佐和也目斜視宮根山P似てる
ニューヨーク嶋佐和也の目は斜視?宮根誠司と山Pに似てると話題!【画像】2年連続M-1グランプリ決勝進出を決めた、 嶋佐和也さんと屋敷裕政さんのお笑いコンビニューヨーク。 ボケ担当の嶋佐和也さんは、目...

スポンサーリンク