女性タレント

三秋里歩の改名理由が仰天すぎる!占い師に改名で有村架純になれると言われた?!

2020年3月23日、元NMB48で女優の三秋里歩さんとピン芸人のしゅんしゅんクリニックPさんが婚約したことをツイッターで発表しました。

三秋里歩さんは元NMB48のメンバーで、NMB48の卒業とともに芸名を「小谷里歩」から「三秋里歩」に改名しました。

その改名の理由が仰天なんです。

では、三秋里歩の改名理由についてリサーチしたいと思います。

スポンサーリンク



三秋里歩のwiki風プロフィール、経歴

三秋里歩のwiki風プロフィール

  • 名前:三秋里歩(みあき りほ)
  • 旧名:小谷里歩(こたに りほ)
  • あだ名:りぽぽ
  • 誕生日:1994年8月24日(現在25歳)
  • 出身:日本、京都府
  • 血液型:A型
  • 身長:150cm
  • 婚約者:しゅんしゅんクリニックP
  • 事務所:Showtitle

「りぽぽ」の愛称で馴染みの三秋里歩さん。

NMB48時代の名前は「小谷里歩」でした。

当時はヘタレキャラとしてバラエティ番組などで存在感を発揮しました。

三秋里歩さんはヘタレキャラ以外に、”女の子の二の腕が好き”でNMB48のメンバーの二の腕をブログで紹介したり、不思議ちゃんの部分もありました。

スポンサーリンク



三秋里歩の経歴

2010年、「NMB48オープニングメンバーオーディション」に合格(応募総数7256名、最終合格26名)。

2011年、NMB481期生のチームNで活躍。

2012年、AKB48チームAとNMB48チームNを兼任。

2013年、AKB48チームAの兼任が終了し、NMB48劇場で初のソロイベントを行った。

2015年、NMB48卒業を発表。

2016年、NMB48の卒業公演で「小谷里歩」から「三秋里歩」への改名を発表。

2018年、吉本発坂道アイドルグループ「吉本坂46」の第一期生として合格。

2020年、同じ吉本坂46・グループユニットREDのメンバーであるしゅんしゅんクリニックPとの婚約を発表。

スポンサーリンク



三秋里歩の改名理由が仰天すぎる!

「三秋」は親戚の名字

NMB48の卒業公演で「小谷里歩」から三秋里歩さんへ改名しました。

想像もしなかった発表にファンもメンバーもびっくりしていました。

「三秋」は親戚の名字らしく、

ちなみに「小谷」はしっくり来なかったから、「三秋」にしたそうです。

占い師に改名すれば有村架純になれると言われた?!

知り合いの占い師2人に占ってもらったという小谷は、三秋里歩に改名すれば「有村架純みたいになれると言われた」とドヤ顔。早くも改名効果と言えるのか、17日から舞台『アンジェラ』(東京・新宿村LIVE)に出演することも発表し「抑揚つけるのに苦戦していますが、頑張って演技しますので、三秋里歩を観に来てください」とアピールした。

ORICON NEWS 引用

三秋里歩さんがNMB48を卒業した理由は、女優としての活動を挑戦したいという夢があったからです。

そんな三秋里歩さんが改名について占い師に占ってもらったら、

「三秋里歩」に改名すれば、有村架純みたいになれると言われたそうです。

この改名理由にだれもが仰天しましたが、本人はドヤ顔で答えていました。

三秋里歩さんらしい不思議ちゃんな行動ですね。

スポンサーリンク



改名理由に対する世間の声

改名に驚いたファンがたくさんいました。

スポンサーリンク



まとめ

三秋里歩さんの改名理由についてのリサーチでした。

改名理由が占い師による助言だったなんて、仰天ですが、りぽぽらしいですね。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です