女性タレント

【顔画像】マリア愛子の母親のFacebook流出!家族構成(兄弟)も判明!

現役女子高生モデルのマリア愛子さん。

山下智久さんの未成年スキャンダルで一気に有名になりましたね。

マリア愛子さんのFacebookが流出し、

母親の本名やセクシーな画像も流出しています。

では、マリア愛子さんの母親のカップサイズ、本名、国籍や画像を調査します。

スポンサーリンク



マリア愛子の母親のFacebookが流出!本名が判明!

マリア愛子さんの本名は「飯島愛子」とわかっていますが、

Facebook(フェイスブック)で母親の本名が流出しています。

マリア愛子の母親兄弟家族

Salamat ng marami guys sa pagboto sa anak ko at sa boboto pa,I really appreciate.

私の子供に投票してくれて本当にありがとう、そしてまだ投票してくれる人たち、本当に感謝しています。

母親の本名は「飯島カロル」さん。

2020年、マリア愛子さんが「制コレ’20」に参加したとき、母親がFacebookで娘の応援をしました。

マリア愛子の母親兄弟家族

「制コレ’20」は、1992年から集英社の週刊ヤングジャンプ誌面で開催されているオーディションです。

美少女の登竜門ともいわれています。

マリア愛子さんの母親は一般人であるため、誹謗中傷になるようなメッセージを送るのはやめましょう。

スポンサーリンク



【顔画像】マリア愛子の母親のカップは?国籍は帰化?

Facebook(フェイスブック)が流出したことで、マリア愛子さんの母親がセクシーだと話題になっています。

マリア愛子の母親兄弟家族

この谷間に目がいっちゃいますね。

マリア愛子の母親兄弟家族

マリア愛子さんはEカップではないかと推定されています。

画像から、母親もEカップ以上があるでしょう!

母親の国籍に関して、名前が「飯島カロル」になっているので、

帰化して日本国籍になったのではないかと思われます。

マリア愛子さんは日本・中国・フィリピン・スペインのクオーターだと知られていますが、

母親の画像からわかるように、フィリピン系の顔ですよね。

また、マリア愛子さんは2歳までフィリピンのマニアで暮らしていました。

おそらく、母親は里帰り出産をしていたのでしょう。

フィリピンはもともとスペインの植民地だったので、フィリピンではスペインとのハーフが多いようです。

つまり、マリア愛子さんさんの母親はフィリピン出身のスペインとのハーフであることが確定しました。

スポンサーリンク



【顔画像】マリア愛子の家族構成(兄弟)も判明!

マリア愛子の母親兄弟家族

2019年8月11日のマリア愛子さんのインスタには、家族に誕生日を祝ってもらった投稿がありました。(現在は削除)

ママ産んでくれてありがとう。

パパ頑張ってくれてありがとう。

一番上のお兄ちゃんいつも叱ってくれてありがとう。

二番目のお兄ちゃんいつもパシリになってくれてありがとう。

弟産まれてきてくれて毎回支えてくれてありがとう。

家族への感謝の言葉がインスタグラムの投稿につづってありました。

つまり、家族構成は母親、父親、兄2人、弟1人の6人家族であることがわかります。

ちなみにFacebookには家族の写真もありました。

マリア愛子の母親兄弟家族

残念ながら、父親の画像はなかったのですが、

 

マリア愛子さんの「愛子」は父方の祖母から名前が由来しているので、

日本と中国の血が混ざったハーフであることがわかっています。

スポンサーリンク



まとめ

マリア愛子さんの母親は美人でセクシーな方ですね。

兄弟の顔画像はありましたが、残念ながら父親の画像はなかったです。

写真からも、家族の仲良さそうな感じが伝わってきます。

関連記事:マリア愛子は処分や解雇はなし?事務所がコメント出さない理由は2つ?

関連記事:【画像】マリア愛子の卒アル写真が可愛くない?本名や母親の国籍が判明?

関連記事:【特定】マリア愛子の高校・中学校・小学校が判明!嘘つくなど性格悪だった?

関連記事:マリア愛子の高校どこ?目撃情報がないのは年齢詐称で高校生じゃないから?

関連記事:マリア愛子と「やらかし」みうごんとの関係は?恋ステの清純キャラは演技?

関連記事:マリア愛子は整形or加工?顔が違う!画像と動画を比較して検証!

関連記事:【顔画像】山下智久のA子候補に愛子が急浮上?wikiプロフィール!


スポンサーリンク