女性タレント

Kokiは性格悪そう?強い性格は工藤静香似?「ドンくせー」と言葉遣いも悪い?

2020年3月24日、文春オンラインがKokiとCocomiの工藤静香さんにそっくりな性格について書いた記事を出しました。

記事ではCocomiよりもKokiの方が気が強い内容でした。

以前からKokiの性格悪そうの噂もありましたので、

Kokiは性格悪そうで工藤静香似?

「ドンくせー」って言葉遣いも悪い?

についてリサーチしたいと思います。

スポンサーリンク



Kokiは性格悪そう?強い性格は工藤静香似?

木村拓哉さんの次女の木村光希(Koki)さん、2018年にモデルデビューを果たしました。

当時まだ15歳のKokiさんは、都内のインターナショナルスクール「プリティッシュ・スクール・イン東京」に在学中でした。

2023年に新設する小学部のキャンパスの完成予想画像

インターナショナルスクールの卒アル写真(左Koki、右Cocomi)

CocomiさんもKokiさんも「プリティッシュ・スクール・イン東京」の小学部から通っていましたが、Kokiさんの性格は外国人にも臆する事がなかったそうです。

静香さんは『何事も本気で、やり始めたら絶対辞めるな』『一番を目指せ』が口癖で、姉妹も負けじと頑張っていましたよ。妹さんは特に負けん気が強く、お稽古で下手な子がいると『もっと練習してこいよ』と睨みをきかせ、周囲を震え上がらせていたようです。そして心美ちゃんは勉強が得意でなかった分、静香さんはフルートにかけていた。娘たちに『ママは吹けないでしょ』って舐められないよう、自身もフルートを習っていた程です」(別の学校関係者)

文春オンライン 引用

稽古だとどうしても上手い子と下手な子が出てしまいますが、Kokiは下手な子に対して睨みつけていたそうですね。

「自分が上手いから、立場が上であることを使って周りを見下す」という風に捉えられますし、

「下手な子のために思って、もっと練習してきてほしいと怒る」という風にも捉えられます。

いずれにせよ、母の工藤静香さんに似て、気が強いことは間違いないですね。

スポンサーリンク



「ドンくせー」と言葉遣いも悪い?

Kokiさんの言葉遣いも母の工藤静香さんに似ていることがわかりました。

インターナショナルスクールではお昼はお弁当制だったようです。

毎日、工藤静香さんは手作りのオーガニック志向のお弁当を娘たちに持たせていました。

Kokiはお弁当を残すと、中身を捨てばれないようにしていました。

しかし、Cocomiはお弁当を残すと、嘘をつけず、お弁当を残したことで工藤静香さんに怒られていました。

そんな嘘をつけないCocomiにKokiは「ドンくせー」とからかっていたそうです。

また、こんなエピソードも!

コンクールだと1位の子の名前は最後に呼ばれるのですが、心美さんの名前がそれよりも前に呼ばれた時は、『マジかよ! 信じられねえ!!』と会場の後ろから静香さんの声が聞こえてきました。隣で妹さんも『何考えているんだよ、先生と審査員がみんな悪い!!』と同調していた。人の親としては気持ちもわかりますが、そこまで言わなくても……」(コンサート関係者)

文春オンライン 引用

コンクールでCocomiが1位じゃないと、工藤静香さんは「マジかよ!信じられねえ!!」とみんなが聞こえる音量の声で言っていたそうですね。

「ドンくせー」も「信じられねえ」もちょっと言葉遣いが悪く感じます。

Kokiの言葉遣いも性格も工藤静香譲りかもしれません。

しかし、公の場のKokiはとても素敵ですよ!

記者の質問に対して、言葉遣いにも気をつけて、しっかり受け答えしていますね。

スポンサーリンク



まとめ

Kokiの性格悪そうという噂と言葉遣いが悪いという噂をリサーチしました。

性格悪くはないと思いますが、母親譲りの性格強い子ではあると思います。

これからのKokiのさらなる活躍を期待しています。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です