女性タレント

【画像】小池百合子のアナウンサー時代がセクシー!若い頃のミニスカの足がきれい!

最近、よくテレビで小池百合子知事を見かけます。

いつもスーツ姿で、キリッとしていますよね。

そんな小池百合子知事は若い頃、アナウンサー時代がありました。

また、若い頃のミニスカから出る足がキレイで話題です。

では、小池百合子知事のアナウンサー時代、若い頃のミニスカの足を画像で見ていきましょう!

スポンサーリンク



【画像】小池百合子のアナウンサー時代がセクシー!

小池百合子のプロフィール、経歴

  • 名前:小池百合子(こいけ ゆりこ)
  • 誕生日:1952年7月15日(67歳)
  • 出身:日本、兵庫県芦屋市
  • 出身校:関西学院大学社会学部中退、カイロ大学文学部社会学科卒業
  • 前職:ニュースキャスター、アラビア語通訳、参議院・衆議院議員
  • 現職:東京都知事

小池百合子知事はカイロ大学を優秀な成績で卒業しました。

カイロ大学は4人に1人留年するくらい難しいという噂ですが、小池百合子知事は4年間で卒業しました。

こちらがカイロ大学の卒業証明書です。

大学卒業後、二ュースキャスター、アラビア語通訳などの仕事をしました。

そして、1992年に政界へ転身しました。

2016年から都知事として務めています。

スポンサーリンク



【画像】小池百合子のアナウンサー時代がセクシー!

小池百合子知事は1979年(27歳)の時に、アナウンサーをデビューしました。

1979年から1985年まで、「竹村健一の世相講談」でアシスタントキャスターを務めました。

1988年から、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」の初代メインキャスターを務めました。

小池百合子知事の昔のアナウンサー時代はとてもかわいくて、セクシーですね。

番組の司会進行・アナウンサー・コメンテーターを全て掛け持ちで行っていたため、

「アナウンサー」よりも「ニュースキャスター」の方が、呼び方がふさわしいですね。

アナウンサー:放送するマスメディアが、収拾した情報を元に作った原稿を音読して、視聴者へ伝達する者

ニュースキャスター:放送メディアで報道番組に出演し、番組全体または特定のコーナーを、ニュースを紹介しながら司会・進行する役割の日本独自の呼称

ニュースキャスター時代があったからこそ、会見などの説明がとてもわかりやすく、

インタビューや記者からの質問にもスムーズに対応できるのですね。

スポンサーリンク



若い頃のミニスカの足がキレイ!

まずは小池百合子知事の若い頃の写真

ロングの髪型もお似合いですね!

そしてなにより、かわいいです!

 

次は若い頃のミニスカの足の画像

スラ~としていて、美脚ですね。

足の組み方もキレイです!

そして現在も美脚を保たれています。

 

現在の美脚の画像

現在67歳ですが、美脚を保っていて、素晴らしいですね!

またスーツもおしゃれなものが多く、スカーフとの合わせ方もセンスは良いです。

スポンサーリンク



まとめ

小池百合子知事の若い頃のアナウンサー時代についてリサーチしました。

記者会見で説明などがわかりやすいのは、アナウンサー時代に培った能力のおかげでしょうか。

足に関しては、今も昔も美脚でした。

関連記事:【画像】小池百合子のマスクは上下逆で大きい?生地は綿100%で1枚85円!

関連記事:【画像】小池百合子は草間彌生作のスカーフも巻く!3万円で柄がコロナ似?

関連記事:小池百合子の手作りマスクの生地はホーミーコレクション!フラッグやハート柄様々!

スポンサーリンク


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です