女性タレント

川口葵の態度が悪いのはやらせ?3つの炎上エピソードをまとめ!

川口葵の態度はやらせ炎上

バラエティ番組「ボンビーガール」には『上京ガール』という人気コーナーがあります。

上京ガールの中で”史上最強の美女”と言われている川口葵さんの態度が話題になっています。

「塩対応」「挨拶が気に食わない」「お礼を言わない」「暗い」など、態度が悪いと炎上しています。

一方、事務所の方針であり、キャラ作りにおいてのやらせではないかという声もあります。

では、3つの炎上エピソードを挙げ、噂を調査していきます。

スポンサーリンク



川口葵のwikiプロフィール!事務所はどこ?

川口葵の態度はやらせ炎上
  • 名前:川口葵(かわぐち あおい)
  • 誕生日:1998年11月26日
  • 出身:日本・兵庫県
  • 身長:159cm
  • 血液型:A型
  • 事務所:フレイヴエンターテインメント

川口葵さんはキッズモデルを体験したのがきっかけで芸能界の仕事に憧れを抱くようになりました。

「ボンビーガール」に出演するまでに様々なオーディションを受けてきましたが、いずれも受からず…。

しかし、「ボンビーガール」がきっかで現在の事務所から声がかかり、めでたくデビュー。

フォロワーが200人だったTwitterも、一気に4万人になりました。

あまりにも反響があったので、

「ボンビーガール」は川口葵さんの事務所と組んで、

視聴率上げ&売名行為を企んでたのではないかという憶測も出ていました。

スポンサーリンク



川口葵の態度が悪い?炎上エピソード3つ!

川口葵の態度はやらせ炎上

”ボンビーガールの史上最強の美女”と言われるくらい可愛いのですが、

態度が悪いと炎上しています。

では、川口葵さんがなぜ炎上したのか、エピソードをご紹介します。

エピソード① 塩対応・暗い

塩対応といえば、元AKBのぱるること島崎遥香さんを思い浮かべると思います。

しかし、島崎遥香さんは確かに塩対応だったのですが、

2019年の「行列のできる法律相談所」では、「本心ではなかった」と打ち上げています。

川口葵の態度はやらせ炎上

一方、川口葵さんもかなり塩対応レベルがやばいです。

塩対応とは、そっけない対応。神対応の逆。

また、塩対応もそうですが、声のトーンも低く、全体的に暗い印象があります。

感情をあまり出さないタイプの人かな?という印象があります。

川口葵さんのそっけない対応が「態度が悪い」として視聴者が捉えられてしまったのです。

川口葵さん自身は「マイペースな性格」だと自分を評価しています。

Deviewのインタビューでは、自身の性格をこのように答えていました。

「喜怒哀楽が見えない…って言われます(笑)。

めっちゃ楽しくても、めっちゃテンション低くみられるというか。

好きなアーティストさんのライブで、周りが叫んでいても、私は普通のテンションで…。

でも心の中ではめっちゃ喜んでるんですよ。

友達は、もうわかってくれてるんですけど、

やっぱりテレビで観た方からは“テンション低くない?”みたいな感じにめっちゃ言われて。

態度に表すのが苦手なんですよね…。そこは直したいです」

と、本人もこの性格を直したいと言っていますが、本当はキャラ作りでは?という声があります。

そもそも川口葵さんは憧れな人として、島崎遥香さんを挙げています。

顔も島崎遥香さんに少し似ていて、2020年9月ではTik tokのコラボをしていました。

川口葵の態度はやらせ炎上

左側が島崎遥香さん、右側が川口葵さん。

本当に姉妹のように似ていますね。

島崎遥香さんに近づけるために、島崎遥香さんの塩対応を無意識にやっていたという可能性もあります。

今後の川口葵さんの”対応”に注目したいですね。

スポンサーリンク



エピソード② 挨拶が気に食わない

「川口葵さんの挨拶が気に食わない」は2020年7月の「ボンビーガール」の放送のシーンで言われていました。

まずは、新人にも関わらず、車の中に座ったまま挨拶。

この日は、「ボンビーガール」が川口葵さんの初仕事の密着取材をしていました。

テレビ埼玉の仕事ですが、茨城県の歯科医院のレポートロケをするものでした。

炎上したのは、テレビ埼玉のスタッフが川口葵さんの車に挨拶しにきたときのことでした。

川口葵の態度はやらせ炎上

普通、スタッフが来た時点で車に降りて挨拶をするべきだと思いますが、

川口葵さんは「来てください」と言われるまで終始車の中にいました。

この日は雨のため車の中にいたいのもわかりますが、

川口葵さんの大御所のような態度に違和感を抱く視聴者が多かったです。

 

続いては、終始テンション低めの挨拶。

緊張しているせいか、川口葵さんは終始テンション低めでした。

スタジオでVTRを見ていた近藤春菜さんも「おはようございまーす!」じゃないんだとコメント。

芸能界の人も川口葵さんの態度に違和感を抱いたのは間違いないと思います。

大きな声がだせなくても、笑顔でスタッフの目をきちんと見て挨拶するとかすれば、

また印象が違ってくると思います。

この回の放送は新人タレントとしてかなり致命的ではないのでしょうか。

スポンサーリンク



エピソード③ お礼を言わない

「お礼を言わない」の問題シーンは2020年8月の放送にありました。

『週刊プレイボーイ』(集英社)の撮影に今回も「ボンビーガール」が密着取材しています。

川口葵の態度はやらせ炎上

水着撮影のメイクが終わって、若干会釈したものの、きちんとお礼を言っていなかったです。

ネット上であがった批判の声は以下のようなものがあります。

このメイクさんへの態度もまるで大御所女優のような態度でした。

スポンサーリンク



川口葵の態度が悪いのはやらせ?

さて、川口葵さんの態度はやらせかどうか?

この疑惑が出た理由として、

  • 事務所の方針で炎上して知名度を上げる
  • 「テラスハウス」など最近のテレビはヤラセが多い
  • トントン拍子で順調に行き過ぎ

などがあります。

川口葵さんが初登場したのは2020年6月2日の放送です。

川口葵の態度はやらせ炎上

「ボンビーガール」の『上京ガール』というコーナーで、ひとり暮らしする部屋を探していました。

この時は、芸能活動を目指すために上京したという観点から取材が勧められていきました。

『上京ガール』のコーナーはこれまで多くの女性を取材してきました。

中には同じように女優になりたいと語った人もいましたが、

毎回密着取材するのは川口葵さんが初めてです。

そして、「ボンビーガール」放送の1ヶ月後に現在の事務所にスカウトされ、

取材レポ、グラビア、CM出演などトントン拍子で女優への道に進んでいます。

番組によると今後も密着取材し続けるとのこと。

スポンサーリンク



このような順調っぷりに「新人のプロモーション」ではないかと言われてきました。

また、川口葵さんの塩対応や態度はキャラ作りなのではないかという疑惑があります。

そもそも川口葵さんの夢は女優なので、キャラを演じてる可能性は否定できません。

「テラスハウス」のようなヤラセ番組が多いことから、

事務所の方針でわざと炎上を狙って知名度を上げるため、キャラ作りなのではないかと言う疑惑もあります。

しかし、川口葵さんはかつて「STU48」のオーディションでも注目されたことから、

その経緯でスカウトされたと考えられます。

また、これまでオーディションに落ちてきたのは、「塩対応」の性格が災いしていたのかもしれませんね。

これまでの態度はまるで「素」の性格なので、もし演技だったらスゴイ演技力だと思います。

スポンサーリンク



まとめ

川口葵さんの態度が悪いと言われるエピソード、やらせの可能性を調査しました。

おそらく素の性格なので、これからはもう少し明るく頑張ってほしいですね。

関連記事:川口葵のwikiプロフィールと経歴は?大学や彼氏は?夢はモデルと女優!

関連記事:【比較画像】川口葵と似てる女優は唐田えりか?似てる人多すぎ説!

関連記事:【ボンビーガール】呉祐君が可愛い!出身大学や彼氏など呉さんを大解剖!


スポンサーリンク