女性タレント

JUJU京都大学卒と噂された理由は?学歴や学生時代のエピソード3選!

「JUJUは京都大学卒と噂されたことがあるらしい」ということで、

その真相を探ってみました。

今回の話題は、JJUJUさんの学歴と学生時代のエピソードです。

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク



JUJUの学歴(大学・高校・中学校)

JUJU京都大学学歴学生時代

JUJUさんの学歴(大学・高校・中学校)

JUJUさんの学歴(大学・高校・中学校)を推測するにあたって、

最初に整理しておく必要があるのは、

「広島県庄原市出身であること」「18歳で渡米(ニューヨーク)」していることです。

結論を先にまとめると、

「大学には進学していない」

「高校と中学は地元の広島の学校であると思われる」

になります。

ネット調べの範囲では、

JUJUさんが卒業した高校は「庄原格致高校」

JUJUさんが卒業した中学校は「庄原市立庄原中学校」

と出ています。

この高校と中学校の特定については、

出身地と言われている”庄原市”というキーポイントの他には、

根拠となる情報は見当たりません。

スポンサーリンク



デビュー15周年(2018年8月)に語った進路の話(経歴)

JUJU京都大学学歴学生時代

18歳でシンガーになるために渡米

 

シンガーをめざすようになったエピソードについて、

JUJUさんはデビュー15周年になる2018年8月のころに語っています。

シンガーへの進路をまとめると、

  • 歌手をめざす気持ちは幼少期(4歳)のころからあった。
  • ジャズシンガーへの思いは12歳で持った。
  • 中学卒業後、高校から留学をするのが夢だった。
  • 実際に渡米したのは高校卒業後。(高校卒業は1994年3月)

およそ、こんな感じです。

 

中学を卒業したあとの高校から留学については、

母親からの反対があったそうです。

その理由は、

(JUJUさん)姉が高校進学のタイミングで家を離れたことによって、

母として娘に教えるべきことを教えら切れなかったという後悔があったから。

という親心。

 

高校生のときに、

JUJUさんは「大学には行かない」ことについて親を説得します。

そのときのJUJUさんの言葉は、

大学に通う4年間という膨大な時間とお金がかかったとしても、

私は絶対に歌手になりたいから全部が無駄になる。

『これだけの金額をムダにするけれど、それでも大学に行かせたいですか?』

という強気のものでした。

 

高校の担任の先生には、

「馬鹿じゃないの?」

と歌手になるための進路(渡米)は理解されなかったそうです。

スポンサーリンク



2003年にソニーミュージックと契約した内容

 

JUJU京都大学学歴学生時代

1994年に渡米したJUJUさんは、

2003年にソニーミュージック(日本で)と契約。

その内容は、7枚のアルバムを出すというものでした。

ファーストシングルは、

2004年にリリースした「光の中へ」です。

このようにJUJUさんは、

大学には進学せず、

ニューヨークで音楽修業をしたのち、

日本での音楽活動をしてきました。

現在の活躍ぶりは、

テレビの音楽番組等で見られる通りです。

スポンサーリンク



JUJUが京都大学卒と噂された理由は?

JUJU京都大学学歴学生時代

JUJUが京都大学卒と噂された理由は?

JUJUさんの学歴の話で「JUJUが京都大学卒と噂された理由は?」というのがあり、

どこから間違った情報が一人歩きしたのかを調べてみました。

まず言えることは、

2020年の現在は「JUJUは京都大学卒業」と書き込んだままの人はいないということ。

ひょっとしたら「JUJUが京都大学卒と噂された」ということさえ、

まったくなかったのかもしれないと思うほどに明確な書き込みが出てきません。

JUJUさんが18歳で渡米したことを公表するようになったから、

「JUJUが京都大学卒」というのをすべての人が削除したというのも不自然です。

ともかく、

JUJUさんが京都大学卒と噂された理由は不明です。

スポンサーリンク



ぴったんこカン・カンに出演した姉が京都在住

JUJU京都大学学歴学生時代

画像は、ぴったんこカン・カンに出演したときのもの。

この2014年12月12日(初シングルリリースから10年を迎えたころ)の放送によって、

JUJUさんの姉が京都在住だというのはわかっています。

 

情報を間違えたとしたら、ここかも!

JUJUさんの出身地を京都だと思った人はいたのかもしれません。

このあたりから京都大学卒業に結びつけたというのは考えられますね。

ちなみに、

姉はJUJUさんの2つ上で、名前は美由紀さんです。

また、

京都でカフェを経営していた人がいて、

ご自身のブログ記事にも、

帰国したときに「姉妹でよくきてくれた」というエピソードを綴っています。

このカフェを経営していた人は、

その後アクセサリーショップを経営していて、

そちらにもJUJUさんが2016年の2月に来てくれたことも記事にしています。

JUJU京都大学学歴学生時代

サインをもらったことも紹介しています!

記事は、コチラで!

このような情報から、

「JUJUは京都大学出身」というイメージを持つ人がいたのでしょうね。

スポンサーリンク



JUJUの学生時代のエピソード3選!

JUJU京都大学学歴学生時代

JUJUさんは日本の学校生活には興味がなかったようで、

よくある青春を満喫したようなエピソードは語られていません。

そうした様子の中で、

インタビューの言葉から「JUJUの学生時代のエピソード3選」を拾い上げてみました。

JUJUの学生時代のエピソード1  学校に興味はなかった?

JUJUさんは、

日本国内の学校生活には興味がなかったようです。

ほんとうは中学卒業後の高校(高校生になる年齢)から留学をするのが夢だったと、

インタビューで答えるJUJUさんの言葉の中に、

抑圧された環境にさらに3年間上乗せされることによって、

親に対する反発は強まるばかり。

というのがありました。

このときに発した「抑圧された環境」というのは、

厳密には「学校のこと」ではなく「(親といっしょにいる)家庭」のことのようです。

歌手になることしか考えていないJUJUさんは、

「自由にさせてもらえない」ことが苦痛だったようです。

高校には仕方なく通学して、

大学の進学は拒否して、

JUJUさんはニューヨークに渡っています。

スポンサーリンク



JUJUの学生時代のエピソード2 高校でニューヨークを選ぶ

幼いころから好きだったJAZZやクラブミュージック、

好きなファッションなどすべてがニューヨークにあり、

行く先としてニューヨークに決定したは高校生のときだと、

JUJUさんは言っています。

ニューヨークのクリスマスSPライブをテレビで見て、

すごいミュージシャンを一つの番組に集め、

同じ日に一つの街でライブをやってしまうなんて!

と感動して、

「ここに行きさえすれば、何でも叶うんじゃないか」と思ったそうです。

JUJU京都大学学歴学生時代

スポンサーリンク



JUJUの学生時代のエピソード3 高校時代の音楽活動

小学校6年の12歳のときに空前のイタロ・ハウスブーム(マイブームのこと)があり、

そんな子供のころからJUJUさんはクラブ・ミュージックにはまっていたそうです。

高校生のときにはハウスとヒップホップに夢中になって、

DJをやるなどの音楽活動を始めていたとインタビューで答えています。

その他 ウワサになってるエピソード

その他にウワサになってるエピソードには、

高校1年生のときに彼氏ができて、

ろくでもない恋愛をしたという話があります。

どんな恋愛だったのかは、

JUJUさんのインタビュー記事からは拾えませんでした。

スポンサーリンク



まとめ

JUJUさんが京都大学卒と噂された理由は、

出身地を「姉が在住している京都」だと思った人がいるからかもしれません。

実際には、

18歳でJUJUさんは渡米しています。

関連記事:【画像】JUJU太った?お腹出てる「妊娠中」説を昔の写真と比較検証!

関連記事:【画像】JUJUの顔でかいは病気?顔面麻痺「口以外動かない」で整形疑惑浮上?

関連記事:【画像】JUJUのスッピンはブサイク?足だけ細くてきれいな奇跡の40代?

関連記事:【画像】JUJU姉の美由紀の職業や大学は?両親など家族構成や家族エピソード

関連記事:JUJUは結婚してる?彼氏(旦那)と事実婚で左手薬指に指輪してた?

関連記事:【動画】JUJU歌下手になった?理由は緊張しやすい性格&酒の飲みすぎ?


スポンサーリンク