女性タレント

【画像】泉ピン子の若い頃は壇蜜に似てる?現在は首振り&ろれつがやばい?

女優・泉ピン子さんの若い頃の姿が壇蜜さんに似ていると話題になっています。

数々のドラマに出演されている

女優・泉ピン子さんを知らないという方はいないと思いますが、

若い頃を知っている方は少ないのではないでしょうか?

2021年5月現在泉ピン子さんは御年73歳。

首振りやろれつが回ってない噂もあります。

そんな泉ピン子さんの若い頃と現在を調べてみました。

スポンサーリンク

【画像】泉ピン子の若い頃は壇蜜に似てる?

泉ピン子の若い頃と壇蜜と首振り画像引用:https://www.chunichi.co.jp/article/231095

女優の泉ピン子さんの芸能界デビューは、

漫談家としてのデビューでした。

 

1966年に牧伸二さんへ弟子入りして、

付き人としてキャバレーのドサ周りを行っていました。

雨が降っていても傘を差すことは許されず、

寝泊りもキャバレーの楽屋だったと言われています。

NHK「おしん」でブレイク

長い下積み時代を得て、

泉ピン子さんは1983年NHK朝連続小説「おしん」で

おしんの母親・ふじ役を熱演しました。

泉ピン子の若い頃と壇蜜と首振り画像引用:https://www2.nhk.or.jp/archives/search/special/detail/?d=asadra014

おしんは小林綾子さんが演じた少女期がとても有名ですが、

実は青年期~中年期を田中裕子さん、

晩年を乙羽信子さんが演じています。

泉ピン子の若い頃と壇蜜と首振り画像引用元:https://www.zakzak.co.jp/ https://www.pinterest.jp/

平均視聴率52.6%、最高視聴率62.9%という驚異的な数字を記録しました。

日本だけではなく海外でも放送され、

少女期を演じた小林綾子さんは海外へ行くと「oshinn」と呼ばれるほどでした。

スポンサーリンク

泉ピン子が壇蜜に似ている?

2019年に「おしん」が再放送され、

おしんの母親・ふじ役を演じる泉ピン子さんが壇蜜に似ていると話題になりました。

 

噂の画像はこちら。

泉ピン子の若い頃と壇蜜と首振り画像引用:https://twitter.com/hnaomilk/
泉ピン子の若い頃と壇蜜と首振り画像引用元:https://sara-sr.com/

 

壇蜜さんの画像はこちら。

泉ピン子の若い頃と壇蜜と首振り画像引用:https://www.sponichi.co.jp/

NHKの情報番組「あさイチ」にて、

「泉ピン子さんは壇蜜さんに似ていると言われませんか?」

と視聴者より質問があったことで、

多くの人が泉ピン子さんが壇蜜さんに似ていると意識するようになったそうです。

  • まなざし
  • エラの張り
  • 目の小ささ

この3つが泉ピン子さんと壇蜜さんが似ている部分と言われています。

 

確かに似ていますよね。

お二人ともとても美人顔なので、色っぽく感じます。

スポンサーリンク

【動画】泉ピン子の現在は首振りすごいと病気疑惑?

泉ピン子の若い頃と壇蜜と首振り画像引用:https://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x_04/news/0005/

【動画】泉ピン子は現在、首振りがすごい?

現在も女優として活躍されている泉ピン子さんですが、

テレビで見る泉ピン子さんの首振りがあると、

心配の声が上がっています。

 

泉ピン子さんは2016年「ドクターX外科医・大門美知子」に出演されました。

 

主演・米倉涼子さんを思うように動かそうとするが、

なかなかうまくいかずに対立する東帝大学病院の副院長・久保東子役を

泉ピン子さんが熱演しています。

 

大人気ドラマシリーズということもあり、話題となりましたね。

その演技で、泉ピン子さんの首振りが気になるとネットで話題になりました。

また、橋田寿賀子さんと一緒に「徹子の部屋」に出演した時、

首の揺れがひどいとも話題になりました。

確かに首の揺れが気になります。

緊張している様子が伺えますね。  

スポンサーリンク

本人も自覚していた!原因は病気?

2017年「ホンマでっか!?TV」にて、

泉ピン子さんが「物忘れを治す方法」について質問していました。

その際、脳科学者・澤口俊之さんが泉ピン子さんの首の揺れについて、

指摘がありました。

泉ピン子の若い頃と壇蜜と首振り画像引用元:Youtube

泉ピン子さんは自身の首の揺れについて、

「緊張するとなる」と自覚されていました。

 

ドーパミン不足

 

澤口俊之さんは泉ピン子さんの症状をこのように説明していました。

泉ピン子の若い頃と壇蜜と首振り画像引用元:Youtube

「快感や多幸感を得たり、意欲を作ったり感じたりするほか、ホルモンや運動調節を行う神経伝達物質であるドーパミンの量が不足すると、このような症状が出る。」

 

本態性振戦?

 

大きな病気なのでは?と心配になってしまいますが、

某医療ジャーナリストより「本態性振戦」なのでは?と指摘しました。

首の震えで考えられる病気としては「パーキンソン病」が知られています。ですが、実際には「本態性振戦」であることが多いですね。この“本態性”とは、原因が不明という意味です。

人前で話すときに、声が震えたり頭部が震えたりします。病気ではないのですが、緊張したりストレスがあると顕著に表れる場合が多い。早い人では40代からみられます。“滑舌が悪くなった”という声がありますが、これも震えによる影響かもしれません。

引用:アサジョ

大きな病気ではないとのことで、一安心です。

 

おそらく、泉ピン子さんの首振りは加齢によるもので、

声が震えたり頭や震えるものなので特に心配はないみたいです。

 

人口2.5~10%の方が患う病気ともされていますので、

60歳以上の5人に1人の割合で発症しているそうです。

スポンサーリンク

泉ピン子の現在はろれつが回ってない?

泉ピン子の若い頃と壇蜜と首振り画像引用元:http://blog.livedoor.jp/

泉ピン子は現在ろれつ回ってない?

泉ピン子さんは2019年に旭日小綬章を受賞されました。

その際、緊張のせいか少し滑舌が悪くなった印象がありますね。

   

先に解説した首振りの影響で、多少滑舌が悪っているのかもしれません。

 

泉ピン子さんは、橋田寿賀子さん脚本のドラマに多数出演されています。

橋田寿賀子さんの脚本は長セリフで有名です。

なんでも一人のセリフが台本2ページ分あったと言われています。

覚えるのにも一苦労ですね。

 

「おしん」の少女期を演じた小林綾子さんのセリフもとても長く、

毎日お母さんと一緒に毎日練習したと言われています。

テレビドラマシリーズ「渡る世間は鬼ばかり」などで、

長いセリフをスラスラと滑舌よく話されていたこともあり、

滑舌が悪くなった印象が残ってしまうのかもしれません。

 

泉ピン子さんは2021年5月現在で73歳。

お歳を考えると、ある程度の滑舌の悪さなどは仕方ないことかもしれませんね。

スポンサーリンク

目が変?

目がおかしいのではないか?と心配の声が聞かれます。

泉ピン子の若い頃と壇蜜と首振り画像引用元:Twitter

左側が最近の画像、右側が少し昔の画像です。

確かに加齢によって瞼が下がってきている印象があります。

もしかしたら眼瞼下垂なのでは?と噂になっています。

 

眼瞼下垂とは先天性と後天性があります。

後天性のものが多く、原因は加齢によるものが多いと言われています。

 

言われてみると、最近の泉ピン子さんは眼鏡をかけている姿が多いです。

もしかしたら、眼瞼下垂を気にしているのかもしれませんね。

所属事務所のコメント

大きな病気を心配される声も聞かれますが、

泉ピン子さんの所属事務所は大病説を否定しています。

「週5日、朝から晩までドラマ収録ですからね……年も年ですし、過労と加齢が原因ですかねえ」

「ご心配いただきありがたいですが、体調は何の問題もありません。あったらドラマ、できませんよ。」

デイリー新潮 引用

確かに、ドラマやバラエティー番組で活躍されている泉ピン子さんの姿をテレビで見ることが出来ます。

これからも元気な姿をお茶の間に見せて欲しいですね。

スポンサーリンク

まとめ

泉ピン子さんについてまとめてみました。

  • 若いころの泉ピン子さんは壇蜜さんに似ている。
  • 2016年頃より泉ピン子さんの首の揺れが気になるとネットで話題になる。本人も首の揺れは自覚していた。
  • 泉ピン子さんの首の揺れは「本態性振戦」の可能性が高い。
  • ろれつが回らないという話もあるが、これも首の揺れと関係がある。
  • 加齢による体の変化はみられるが、大病は患っていない。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事:【顔画像】泉ピン子の旦那は医師で病院どこ?浮気による婚外子は誰?


スポンサーリンク