スポーツ

伊東純也の足の速さは50mで5秒台?瞬間移動みたいに走れる秘訣3つ!

人気上昇中のプロサッカーの伊東純也選手は、

足の速さで注目されています。

 

このページでは、

「伊東純也の足の速さが凄い!」「足の速さは50mで5秒台?」

「速く走れる秘訣3つ!」などについてお伝えします。

 

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク




伊東純也の足の速さが凄い!まるで瞬間移動?【動画】

伊東純也の足の速さ画像引用元:https://article.auone.jp/

スピードスターとして注目される伊東純也選手。

その伊東純也選手の「足の速さ」は、

「まるで瞬間移動?」と言われる【動画】があります。

 

動画では伊東純也選手の姿は小さく、

流れるように移動していくので、

確認するには静止画で目安をつけておいたほうがいいでしょう。

 

伊東純也の足の速さ画像引用元:https://youtu.be/LWP2HTBpjpQ

赤い丸で囲んだように「金髪」に注目して、

伊東純也選手が動き回る様子を目撃してください。

 

もう1つ、

「伊東純也が怪物級のスピードで相手をビビらせた!」も凄いです。

ドリブルで抜いてゆく瞬間は、こんな感じ。

伊東純也の足の速さ画像引用元:https://youtu.be/tL8nQNFxRAg

 

サイドに回り込んでからのシュートの瞬間。

伊東純也の足の速さ画像引用元:画像引用元:https://youtu.be/tL8nQNFxRAg

 

それでは、

「伊東純也選手の怪物級のスピード」を動画で見てください。

 

伊東純也選手は、

ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー・ファースト・ディビジョンA)」の

KRCヘンクに所属してプレーしています。(2022年4月現在)

伊東純也の足の速さ画像引用元:https://www.theworldmagazine.jp/20190517/01world/240814

こちらの記事の「映像」は、

「ブンデスリーガ スポーツライブ+ powered by スカパー!」

Twitterで見ることができます。

ここで伊東純也選手のプロフィールを簡単にご紹介します。

【伊東純也選手のプロフィール】

  • 名前:伊東 純也(いとう じゅんや)
  • 生年月日:1993年3月9日(2022年4月現在 – 29歳)
  • 出身地:神奈川県横須賀市
  • 学歴:神奈川県立逗葉高校、神奈川大学・卒業
  • 身長:176cm
  • 体重:68kg
  • ポジション:フォワード、ミッドフィルダー
  • 所属歴:ヴァンフォーレ甲府⇒柏レイソル⇒KRCヘンク

【伊東純也選手の日本代表歴】

  • 2017年 – EAFF E-1フットボールチャンピオンシップ2017
  • 2018年 – キリンチャレンジカップ
  • 2019年 – AFCアジアカップ2019
  • 2019年 – 2022 FIFAワールドカップ・アジア2次予選
  • 2021年 – キリンチャレンジカップ

スポンサーリンク




伊東純也の足の速さは50mで5秒台?

伊東純也の足の速さ画像引用元:https://topics.smt.docomo.ne.jp/

伊東純也の足の速さは50mで5秒台?

 

伊東純也選手は自分の速さんについてなんと言ってる?

 

「伊東純也の足の速さは50mで5秒台?」については、

公式な記録はありません。

 

ネット調べでは、(インタビューで)

「測ったことがない」「7秒くらいって書いといてください」

と笑わせていたという話があるくらいです。

 

サッカーファンの人たちの記事では、

「伊東純也選手は5秒台後半」としているケースが多い印象があります。

 

その他の選手は?

 

あくまでもネット上に出ている情報(公式かどうかは不明)ですが、

「50mで5秒台で走る」とされるサッカー選手の数値は次のようなものがありました。

  • 浅野拓磨選手:5.7秒
  • 前田大然選手:5.8秒
  • 永井謙佑選手:5.8秒
伊東純也の足の速さ画像引用元:https://web.gekisaka.jp/

 

サッカー選手の評価は時速?

 

足の速さを数字に表したいとき、

一般的には「50mで何秒なのか?」というのが気になるところ。

 

しかし、

サッカーコートは「105m×68m(FIFA及び日本サッカー協会)」なので、

サッカーの場合は瞬間的なトップスピードが注目されるようです。

伊東純也の足の速さ画像引用元:https://www.jfa.jp/rule/

 

プロのサッカー関連の記事を見る限りでは、

10mを走ったときの速度、30mを走ったときの速度を目安にして、

選手の能力を比較するといった様子。(世界レベルの戦略基準の話は複雑なので省略)

 

プレー中は全部(コートの端から端)を直線で走り切るわけではないため、

試合中の平均速度(体力も関わる)、試合中のトップスピードなど、

ボールを追いかけながら走るスピードを測るようです。

 

測定方法には、

調べた範囲では「レーザー速度計で測る」「選手にGPSを付ける」などがありました。

速度表示の参考になるものとして、次のようなデジタル掲示を発見。

伊東純也の足の速さ画像引用元:https://twitter.com/footielicious/status/1241346021529014273

 

これに出ている「TKE KUBO」は、

海外でプレーしている久保建英選手のことです。

伊東純也の足の速さ画像引用元:https://www.footballchannel.jp/

この「時速 33.9km」トップスピードだと思われますが、

単純に計算すると50mでは5.4秒くらいでしょうか。

 

「2019/20シーズンのラ・リーガ」の数字には、

以下のような記録があります。

  • アドリア・ペドロサ(エスパニョール):35.11km/h
  • フェデ・バルベルデ(レアル・マドリー):35.06km/h
  • エルナニ(レバンテ):35.00km/h

「上には上がいる」という感じですね。

スポンサーリンク




伊東純也のように速く走れる秘訣3つ!

伊東純也の足の速さ画像引用元:https://www.football-zone.net/archives/364857

取材記事や特集記事、インタビューなどで、

伊東純也選手は「走り方」について持論を語っています。

ここでは、

伊東純也選手が語っている「速く走れる秘訣」のポイントをまとめてみました。

伊東純也のように速く走れる秘訣3つ!

『東洋経済オンライン』の記事のほうでは、

「速く走れるたった3つのコツ」として、

自身の走り方を

ももを高く上げていない

腕を90度に曲げて振っていない

フォームなんて気にしたことがない

の3点で説明しています。

伊東純也の足の速さ

 

『PRESIDENT Online』の記事で伊東純也選手は、

速く走れる秘訣について腕「腕振り、足上げ、着地」の3つをあげています。

 

『東洋経済オンライン』と『PRESIDENT Online』とでは、

表現は異なっていまうすが、

伊東純也選手の言っていることは同じです。

 

順番にチェックしていきます。

 

腕振り!伊東純也選手は腕を90度に曲げて振っていない

 

「腕振り!腕を90度に曲げて振っていない」のポイントでは、

次のところが印象的です。

伊東純也の足の速さ画像引用元:https://toyokeizai.net/articles/-/287618?page=2

大事なのは、ひじで「うしろにパンチする」です。

 

ダメな例としては、

「一所懸命に手を振るという指導」によって「手の先を高い位置まであげている

という腕振りを指摘しています。

 

「腕を90度に曲げていない」については伊東純也選手のフォームの話のようで、

フォームに「これが正解」というものは存在しないと考えていると言っています。

 

足上げ!伊東純也選手は足(もも)を高く上げていない

 

「足上げ!ももを高く上げていない」は、

次のところに注目。

伊東純也の足の速さ画像引用元:画像引用元:https://toyokeizai.net/articles/-/287618?page=2

「ももを高く上げる」と、

「前に進む力が出なくなる」ということのようです。

 

着地!

 

着地については、

「着地のリズムが回転力を生み出す」と説明。

 

伊東純也選手の言葉のポイントをしぼると、

  • 足の裏全体(ベタ足)で着地すると、スピードが遅くなる。
  • つま先で着地することを心がける。

となります。

 

伊東純也選手は書籍も出していますので、

興味のある人はどうぞ。

伊東純也の足の速さ画像引用元:https://president.jp/

スポンサーリンク




まとめ

伊東純也選手は、

子供のとき水泳では水に慣れるなどの基礎から始めるのに、

「走ることは教えてもらえない」とも言っています。

アスリートに学べることは、たくさんありそうですね。

伊東純也の嫁の画像
伊東純也が結婚した嫁の顔画像は?料理上手で気配りできる良妻と噂!伊東純也さんは、1993年生まれのプロサッカー選手。 海外のクラブ(チーム)が興味を持つ逸材です。 今回の話題は、伊東純也選手の...

スポンサーリンク