芸能

井村俊哉のwikiプロフや芸人時代は?炎上した理由は株価操縦まがい動画?

井村俊哉wiki炎上芸人

「株芸人」として一躍有名になり、

お笑いトリオ解散後は株式投資チャンネル『Zeppy投資ちゃんねる』でご活躍の井村俊哉さん。

なぜ井村俊哉さんは株を始めたのかなどの経歴、

wikiプロフィールや過去の炎上についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

井村俊哉のWikiプロフィールや経歴

井村俊哉wiki炎上芸人画像引用元:https://diamond.jp/

井村俊哉のwikiプロフィール

  • 名前:井村俊哉(いむら としや)
  • 生年月日:1984年9月10日(36歳)
  • 出身地:茨城県
  • 血液型:O型
  • 出身大学:群馬大学工学部機械システム工学科

井村俊哉の経歴

 

初めての株式投資は苦い思い出

 

井村俊哉さんは1984年9月10日生まれの36歳。

子どもの頃からお小遣いを全部貯金してゲームカセットを買い、

友達に転売して楽しんでいたそうです。

井村俊哉wiki炎上芸人画像引用元 https://kazenoko27.com/familycomputer-memories

 

「安く仕入れて高く売る」

子どもの頃からそんなことが好きだったんですね。

 

大学在学中の2005年に、貯めたお金で株式投資を始められたそうですが、

株式投資についての知識が足りず、

貯金を3分の1まで減らしてしまうという苦い経験もされたようです。

スポンサーリンク

芸人時代に株式投資を再開

 

ご出身は群馬県で、大学も群馬大学工学部機械システム工学科を卒業されています。

大学卒業後は、バラエティ番組の影響から、

「人を笑わせたい」と考えプロダクション人力舎に所属。

 

コントトリオ『ザ・フライ』を今野和人さん、雨宮龍也さんと結成。

井村俊哉wiki炎上芸人画像引用元 http://www.p-jinriki.com/pc/talent/thefly/

「キングオブコント2011」で準決勝進出を果たしました。

同年に、「コスパ」にとことんこだわる独自のコスパを実践して、

貯まった100万円を元手に本格的に株式投資を開始。

 

「株芸人」としてバラエティ番組で活躍していたところ、

2017年4月に運用資産1億円、2020年12月に通算利益7億円を突破しました。

しかし、お笑いの方はトリオ名を『シンブン』と改名したものの伸び悩み、

2017年6月27日をもって解散しています。

スポンサーリンク

現在はYouTubeで活躍中

 

解散と同時に芸能活動を引退し、

2019年6月に株式会社Zeppyを設立。

同月末に『Zeppy投資ちゃんねる』をYouTubeに開設しました。

井村俊哉wiki炎上芸人画像引用元 https://zeppy.jp/movie-641-Zeppy

 

現在は、「元お笑い芸人の個人投資家」として、メディアや講演などで活躍。

『Zeppy投資ちゃんねる』は2021年6月現在、チャンネル登録者数が17万人に上ります。

 

ご家族は、詳しくはわかりませんが、

大学時代からお付き合いしていた奥さまと、

お子さまが1人いらっしゃるそうです。

井村俊哉wiki炎上芸人画像引用元 Twitter

スポンサーリンク

井村俊哉の芸人時代は?

井村俊哉wiki炎上芸人画像引用元:https://taishu.jp/

芸人時代は謎

井村俊哉さんの芸人時代を調べることは、なかなか困難です。

最初のトリオ名『ザ・フライ』で検索すると、

同名の映画についてのサイトが出てきますし、

改名後の『シンブン』で検索すると、解散記事しか出てきません。

 

「芸人」「ネタ」などキーワードを足しても、

井村俊哉さんが株式投資で成功したという記事と、

相方の今野和人さんが第53回宣伝会議賞のグランプリを獲得した記事、

及びそれらの関連記事で埋めつくされています。

 

しかし、株式投資についてのインタビュー記事の中で

芸人時代についても触れられていましたので、そちらをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「株芸人」を始めたきっかけ

井村俊哉wiki炎上芸人画像引用元 https://schoo.jp/teacher/2319

先述しましたが、大学時代にバラエティ番組を見て、

人を笑わせることに興味を持ち、芸人になった井村俊哉さん。

井村俊哉さんは理論的に考える傾向があるので、

ネタを作ってもインパクトに欠けるそうです。

 

いろいろな形を試した結果、最終的にはネタづくりは相方に任せ、

その代わり、自分の役割として積極的に外に出て知名度を上げられることをやる、

それが「株芸人」としての活動だったのだそうです。

 

芸人としては全く売れず、年収が3万にも満たないときもあり、

ずっとアルバイトに励み生計を立てていたそうです。

「株芸人」を始めたもう一つのきっかけ

そして、「株芸人」として株を始めたもう一つのきっかけは、

交際していた今の奥さまと、結婚したいと思ったからだそうです。

 

芸人として将来売れる保証もない、かといって芸人をやめたくない、

ということで強い決意をもって奥さまに

「アルバイトを辞めて株で食っていこうと思うんだけど」と聞いたら、

「別にいいんじゃない?」と言われたので、

安心して「株芸人」となったんだそうです。

スポンサーリンク

井村俊哉は炎上した?理由は株価操縦まがい動画?

井村俊哉wiki炎上芸人画像引用元:Twitter

絶好調の投資チャンネル

2021年6月現在、

チャンネル登録者数17万人超えしている『Zeppy投資ちゃんねる』。

「投資」ジャンルにおいては、かなりの登録者数を誇っています。

 

しかも、日本経済新聞が行った個人投資家向けのアンケート

「影響を受けたYouTubeチャンネル」では2位に輝きました。

 

主に、投資のテクニックや考え方、

例えば「銘柄の知識と分析手法を学ぼう」といったネタを

初心者にもわかりやすく解説しています。

投資チャンネルの動画が炎上

ところが2020年、このチャンネルのある動画が法令違反ではないかと炎上しました。

問題となったのはこちらの会話。

KENさん「チャットワークとか2倍になりました」

井村さん「まだ保有してるんだ」

KENさん「まだ保有してます。ふふふ」

 

まず、この会話が証券取引法違反になる可能性があるそうです。

保有銘柄のおすすめや紹介は、

「無資格の勧誘行為」になる可能性が高いと指摘されていました。

 

ただ、「無資格の勧誘行為」は有料発信すると違法になりますが、

井村俊哉さんはYoutubeを使って無料で紹介していたので、

違法にはならないのですが、グレーの領域だそうです。

 

また、

これを見た視聴者がKENさんの発言した銘柄で利益を上げてしまったため、

「株価操縦」の疑いが出てきてしまい、この動画は炎上してしまいました。

 

ただ、これも井村俊哉さんは事実を発信しているだけで、

それを聞いた個人投資家たちが勝手に飛びついたという形なので、

グレーの領域だそうです。

スポンサーリンク

炎上に対し、どんな対応してた?

井村俊哉wiki炎上芸人画像引用元 https://zeppy.jp/

この動画に対し、300件以上のコメントが来たところ、

擁護コメントや応援コメントにスタンプを押して、

都合の悪いコメントは削除されているといいます。

 

また、抗議のコメントに対して、

「井村俊哉の保有株は非開示としています」との

全く噛み合わない返事をしたり、

自分の誕生日だからと子どもからの手紙を載せたりと、

誠意のない対応をされた方もいるそうです。

 

ライブドアの件もしかり、株式に関する法律は本当に難しいです。

しかし、ちゃんとした株式投資チャンネルを運営している以上、

こういった炎上が起こらないように注意すべきですね。

スポンサーリンク

まとめ

子どもの頃から転売をするなど、

根っからの投資感覚の持ち主である井村俊哉さん。

初心者にわかりやすい動画配信をこれからも頑張っていただきたいと思います。


スポンサーリンク