バチェロレッテ

【顔画像】福田萌子の父親の建設会社は沖縄拠点?実家は埼玉県で大地主?

福田萌子実家と父親会社名

超お嬢様で、Amazonプライムの「バチェロレッテ」にも出演した福田萌子さん。

美味しい牛肉を食べるのに牛を飼っているというエピソードがあります!

そんな福田萌子さんの父親の会社が気になりますよね。

どうやら建設関係だそうです。

また、持ち家はいくつかもありますが、実家はどこなのかも気になりますよね。

実家に関しては埼玉県と沖縄県の2つの説があります。

では、福田萌子さんの父親の会社や実家を調査していきます。

スポンサーリンク



【顔画像】福田萌子の父親の建設会社は沖縄拠点?

福田萌子の父親は建設会社社長

2017年8月21日に放送されたバラエティ番組「もしかしてズレてる?」に出演した際、

福田萌子さんは「父親は建設会社の社長」とモザイクがかかった両親の写真を公開しました。

画像引用元:Twitter

父親はいくつもの建設会社を経営しており、

どうやら沖縄を拠点にして立ち上げたそうです。

1番はじめの会社を立ち上げたときは、

福田萌子さんはまだ母親のお腹の中にいたそうです。

当時の沖縄はまだ県外の人に対して差別意識があったようで、

親戚も友人もいない状況で、

父親は生まれたばかりの福田萌子さんの兄弟と妊娠中の母親を連れ、

沖縄に移住し、会社を1代から立ち上げました。

スポンサーリンク



福田萌子の父親の建設会社の原点は「沖縄チャンドラー」?

テレビでは、会社名まで公開されていませんでしたが、

経営会社のひとつで原点になるのは、「沖縄チャンドラー」という会社ではないかと言われています。

この「沖繩チャンドラー」という会社は、

沖縄を拠点にした建設会社で、不動産関連の経営を行っているようです。

  • 2015年に創立30年記念パーティーを開催。
  • 沖縄を拠点とする建築会社。
  • 社長の名字が福田(2020現在は新垣)
  • 1985年11月に設立。

さらに、会社設立日時は福田萌子さんの誕生日(1987年6月26日)よりも前であり、

社長の名字が「福田」であることから、信憑性は非常に高いです。

福田さんは2015年11月の自身のインスタグラムで、

画像引用元:インスタ

前夜祭。
父の会社の創立記念と新しいビルの完成パーティーがあり沖縄に帰省しています。

画像引用元:インスタ

30年前に父がこの土地で事業を始めた時、きっと私が感じた心の寂しさなんて比較できないほど大変だったと思います。

と、投稿していました。

なので、「沖縄チャンドラー」は2015年に創立記念パーティーを開催したことから、

福田萌子さんの父親の会社は「沖縄チャンドラー」である可能性が高いですね。

スポンサーリンク



福田萌子の父親の他の建設会社は?

沖縄チャンドラー以外の会社についても調査しました。

いまのところわかっているのは1つあります。

  • 株式会社ソルテック

「株式会社ソルテック」

「株式会社ソルテック」の事業は「沖繩チャンドラー」とほぼ同じで、

地盤改良工事をメインに手がけています。

また、福田萌子さんの父親は環境カウンセラーとしても活躍していました。

廃棄物処理基本計画等の策定や、

廃棄物処理施設整備のための、調査・設計等を中心業務として活動していたそうです。

また、自然環境の保全に関する計画・調査・設計等も併せて行っていました。

福田萌子さんの父親が所有している資格は以下になります。

  • 特記事項技術士(衛生工学部門/廃棄物処理)
  • 技術士(建設部門/建設環境)
  • ごみ処理施設技術管理者
  • し尿処理施設技術管理者
  • 浄化槽設備士

スポンサーリンク



福田萌子の父親の顔画像は?

「沖縄チャンドラー」の社長は福田利夫さんです。

なので、福田利夫さんの写真・画像を探しました。

なんと、2014年6月10日の「宮古毎日新聞」に載っていました。

画像引用元:http://www.miyakomainichi.com/

新聞記事は長文ではないのですが、

くわ入れで工事の安全を祈願する下地市長(中央)と川崎技研の田中基壹社長(左)、沖縄チャンドラーの福田利夫社長=10日、平良西仲宗根

宮古毎日新聞 引用

と書かれていました。

右側の方が福田利夫さんです。

スポンサーリンク



福田萌子の実家は埼玉県の大地主?

福田萌子実家と父親会社名

福田萌子さんはAmazonプライムの「バチェロレッテ」に出演した際、

肩書は「無敵の超セレブ」でした。

日本各地に家があるみたいですが、本当の実家はどこでしょうか?

福田萌子の実家は室町時代から続く大地主

福田萌子さんの趣味、特技だけを見ると、超お嬢様ということが一目瞭然です。

福田萌子の趣味・特技

  • 社交ダンス
  • 茶道
  • 華道
  • クラッシクバレエ
  • ピアノ など

そんな福田萌子さんの実家は、室町時代から続く大地主の家系だそうです。

テレビでも紹介されました!

福田萌子実家と父親会社名

さらに、実家の土地は1000坪もあるそうです。

1000坪というと、テニスコート5つ分くらいの広さです。

相当広いですね!!

また、福田萌子さんの家の庭にお稲荷様がいました。

福田萌子さんは沖縄出身ですが、

父親は福田萌子さんが誕生する少し前に沖繩で会社を立ち上げました。

なので、

父親のルーツを室町時代までさかのぼると、

埼玉県ともっとも縁があることがわかりました。

埼玉県には「福田」をルーツとする地名が多く、

古くその土地の支配者として受け継がれてきたのでしょう。

たしかに、埼玉県の和光市には「福田山」という山があり、

福田稲荷という神社があったり、

福田稲荷神社のお稲荷様と福田萌子さんの実家のお稲荷様とそっくりです。

福田萌子さんの家は日本各地にあり、計10棟の家を所持していますが、

埼玉県の一帯の大地主だと思われます。

スポンサーリンク



日本各地に実家が10個もある!

福田萌子さんの実家は日本各地にあり、

  • 北海道
  • 東京都
  • 埼玉県
  • 静岡県
  • 福岡県
  • 沖縄県

北から南まで計10軒あります。

2017年のバラエティ番組「踊る!!さんま御殿!」では、福田萌子さんが実家について話すシーンがありました。

例えば、両親が沖縄の実家にいて、福田萌子さんが東京の実家にいる場合は、

福岡県の実家に待ち合わせをするだとか。

まさにセレブな生活ですね。

スポンサーリンク



福田萌子はお金持ち!セレブすぎる暮らしぶり

これまで福田萌子さんがどれだけのお嬢様かを紹介しました。

次は、セレブな暮らしぶりを紹介します。

ヘリコプターに乗って花火鑑賞

福田萌子実家と父親会社名

なんと、隅田川の花火をヘリコプターに乗って鑑賞していました。

花火を見下ろし、夜景と一緒に楽しめるなんて、すごく贅沢ですよね!

月1、2回海外旅行

福田萌子さんは、スポーツトラベラーという仕事をしています。

スポーツトラベラーは聞きなれない職業ですが、

旅行しながらスポーツをするお仕事のことで、海外に自転車を持って行ってイベントに参加したりマラソンの大会に出る為に海外行ったりしているそうです。

スポーツトラベラー以外でも、世界遺産を見ながらランニングしたり、ヨガしたり、

運動や食事するために月1、2回は海外旅行に行っているそうです。

福田萌子実家と父親会社名

フットワークがめちゃめちゃ軽いですよね。

セレブだからこそできることです。

スポンサーリンク



高級車を何台も所持

愛車はもちろん高級車です。

福田萌子実家と父親会社名

こちらは王道の高級車・アストンマーチンです。

福田萌子さんの乗っているアストンマーチンのモデルは、

2015年に発売されて現在も生産中のラピードですね。

新車販売価格は、約2,300万円です!

福田萌子実家と父親会社名

こちらは、年代物のBMWですね。

福田萌子さんは免許を取ってから、初めて乗ったのがこのBMWです。

沖縄の実家に帰った時に運転して、15年以上乗っているそうです。

潮風の強い沖縄でもこんなにピッカピカに保管できて、しかも15年乗れていることは、

物を大切にしていて素晴らしいですね。

スポンサーリンク



牛肉を食べるために、牛一頭買い

2020年2月に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました。」では、

「進化しすぎた肉好き女子」のテーマに福田萌子さんが出演しました。

福田萌子実家と父親会社名

福田萌子さんは、牛肉を食べるために牛を飼っています。

私の飼って(買って)いる牛、もえこ2号は、食べるためです‼️
しっかり血統を勉強し、牧場の生産者の話を聞き、牛の人生を知る。
彼女の成長を見とどけて、出来る事なら屠殺まで立ち会います‼️

と、番組で話しました。

牛の名前は決まって「もえこ2号」にするそうです。

定期的に牧場から送られてくるので、いつでも新鮮なお肉が食べれるのってすごいですね。

スポンサーリンク



福田萌子のwikiプロフィール&経歴

  • 名前:福田萌子(ふくだもえこ)
  • 誕生日:1987年6月26日
  • 出身:沖縄県那覇市
  • 身長:176cm
  • 趣味:琴、ロードバイク、セパタクロー、登山。トライアスロン
  • 特技:ヨガ、クラシックバレエ、華道
  • 事務所:DIVIN

福田萌子さんは沖縄県出身ですが、

父親は本土出身のため、幼少期から同級生に「内地の人」と指さされたそうです。

沖繩では、

県外の人を「ないちゃー(内地の人)」と呼ぶそうで、

沖繩に移住した人にとっては少し”差別されてる?”と感じるそうです。

そんな福田萌子さんもこの「内地」の言葉に苦しまれたのだとか。

中学時代からモデル業をこなしていた福田萌子さんは、

17歳のころに上京します。

高校は東亜学園、大学は共立女子大学に進学。

大学時代にパリへ2か月間留学し、

映画番組『Cinema Paradiso』『PET FAN TV』のナビゲーターも務めました。

2010年、ミス・ユニバース・ジャパンで3位に入賞

スポンサーリンク



まとめ

福田萌子さんの実家が大地主であること、父親の建築会社、セレブな暮らしぶりについてご紹介しました。

「バチェロレッテ」で素敵なパートナーが見つかるといいですね!

関連記事:福田萌子が杉田陽平と結婚しない理由は?性格良すぎて完璧主義すぎるから?

関連記事:【画像】福田萌子は可愛くない?6つの秘訣で9頭身スタイルを目指そう!

関連記事:福田萌子の歴代彼氏がチャラ男ばかりは嘘!元カレ画像流出事件の真相は?

関連記事:【画像】福田萌子と弟と妹とは血繋がってない?本当は兄しかいない?

関連記事:福田萌子のロードバイク事故の一部始終!どうやってトラウマを克服?

関連記事:福田萌子の高校は東亜学園?大学など学歴や学生時代のエピソードまとめ!

関連記事:福田萌子の推定年収は3000万?稼げる6つの収入源(職業)とは?


スポンサーリンク