政治家

【画像】橋本聖子の若い頃がイケメン!オリンピック7回出場でメダルの数は?

森喜朗前会長の後任として、

橋本聖子さんがオリンピック・パラリンピックの新会長に任命されましたね。

橋本聖子さんは政治家でありながら、若い頃はバリバリのスポーツ選手だったのです。

今回は、『橋本聖子の若い頃がイケメン』『オリンピックの出場回数やメダルの数』を調査しました。

画像と一緒に、ご覧ください。

スポンサーリンク

【画像】橋本聖子の若い頃の写真がイケメン!

橋本聖子若い頃オリンピック画像引用元:https://www.nippon.com/ja/japan-topics/e00178/

こちらは2021年現在の橋本聖子さん。

1964年10月5日に生まれたので、2021年の年齢は57歳になりますね。

1964年といえば、東京オリンピックがあった年でした。

当時の東京オリンピックは1964年10月10日から約15日間開催されていたので、

橋本聖子さんはオリンピック直前に誕生したということになります!

このことから、

橋本聖子さんの「聖子」の名前は『オリンピックの聖火』にちなんで付けられたそうです。

実際に、

橋本聖子さんは若い頃、

夏は自転車競技選手、冬はスピードスケート選手として活躍していました。

【画像】橋本聖子の若い頃の筋肉がスゴイ!

自転車競技もスピードスケートも足を使うスポーツなので、

若い頃の橋本聖子さんは素晴らしい筋肉を持っていました!

 

まず、こちらの画像をご覧ください。

橋本聖子若い頃画像画像引用元:https://plazarest.com/player-leg/

ものすごく疾走感のある写真ですね!

そして太ももの太さに注目してください。

ユニフォームで包まれていますが、太ももの筋肉ムキムキな感じがかっこいいですね!

一方、「橋本聖子 若い頃」と検索すると、以下のの画像も出てきます。

橋本聖子若い頃オリンピック画像引用元:https://twitter.com/mmnnuuww/status/1362023442027962370/photo/1

これは、スピードスケート選手だった岡崎朋美さんです。

2007年、番組『ジャンクスポーツ』で披露されたので間違いありません。

なんと、岡崎朋美の太もも周りのサイズは59cmもあったそうです。

この写真は有名な写真家、篠山紀信さんが撮影していたのです。

スピードスケート選手の筋肉ってかっこいいですね!

 

続いて、こちらの画像。

橋本聖子若い頃オリンピック画像引用元:https://twitter.com/mmnnuuww/status/1362023442027962370/photo/2

自転車競技をしている橋本聖子さんです。

やっぱり足と腕の筋肉がかっこいいですね!

スポンサーリンク

【画像】橋本聖子の若い頃はイケメン!

スポーツ選手だったこともあって、

若い頃の橋本聖子さんはショートヘアでした。

そのショートヘアがイケメンなんです!

 

まず、こちらの画像をご覧ください。

橋本聖子若い頃オリンピック画像引用元:https://twitter.com/sayaka0906/status/438454786464038913

この写真は1992年のアルベールビル大会で、

スピードスケート女子1500メートルで銅メダルを手に観客の祝福にこたえる橋本聖子選手です。

ボーイッシュな感じがイケメンですね!

 

続いてはこちらの画像。

橋本聖子若い頃オリンピック画像引用元:https://yumeijinhensachi.com/archives/932611

練習のときのオフショットでしょうか。

バンダナ姿の橋本聖子さんもなかなかイケメンです。

【画像】橋本聖子が母親や政治家としての顔

橋本聖子さんは1998年に元警察官の夫(旦那)と結婚し、

その後3人の子供を産み、夫の連れ子3人と合わせて計6人の子供の母親です。

 

母親としての若い頃の橋本聖子さんの画像はこちら。

橋本聖子若い頃オリンピック画像引用元:https://mizharu.com/entertainment/6510/

選手時代と打って変わって、

優しい表情を持つ「母親」の顔になっていますね!

この画像は2011年頃の橋本聖子さんですが、

アスリート時代から垢抜けて美人になった感じがしますね。

 

そして、政治家としての橋本聖子さんの画像。

橋本聖子若い頃オリンピック画像引用元:https://www.tokyo-np.co.jp/article/86795/

これは、1995年、参院選出馬を受諾後、

森喜朗自民党幹事長(左)と記者会見する橋本聖子さんです。

結婚する前なので、アスリート時代の雰囲気がまだ残っていたときですね。

当時、橋本聖子さんは参議院議員選挙で当選し、

国会議員とスポーツ選手の二足のあわじを履き、

  • 午前3時に起きて、自転車競技のトレーニング
  • 昼間は国会議員として活動
  • 夜9時すぎから2時間はウエイトトレーニング

このように、忙しい毎日を送っていました。

また、地方講演には自転車で移動することもあったそうです。

スポンサーリンク

橋本聖子はオリンピックに7回も出場!メダルの数は?

橋本聖子若い頃オリンピック画像引用元:https://plazarest.com/player-leg/

橋本聖子はオリンピックに7回も出場!

橋本聖子さんは父親の方針で3歳でスケートを習い始めました。

中学3年生の時、

全日本選手権を初制覇の後、駒澤大学附属苫小牧高等学校に入学。

全日本スプリント、全日本選手権で優勝してから、10年間にわたって全日本選手権を制覇。

高校1年で世界ジュニア選手権の日本代表にも選ばれました。

そんな橋本聖子さんはこれまで7回もオリンピックに出場しています。

  • 1984年:サラエボオリンピック
  • 1988年:カルガリーオリンピック
  • 1988年:ソウル夏季オリンピック
  • 1992年:アルベールビルオリンピック
  • 1992年:バルセロナオリンピック
  • 1994年:リレハンメルオリンピック
  • 1996年:アトランタオリンピック

橋本聖子さんは1995年から政治家として活動を始めたので、

政治家とスポーツ選手の両立をしながら、

1996年のオリンピックにも出場していますね。

以上のことから、

橋本聖子さんは「冬季大会4回・夏季大会3回」と、

オリンピック出場は日本女子最多記録を持っています。

橋本聖子のメダルの数は?

橋本聖子さんのメダルの数は1つです。

1992年のアルベールビル冬季五輪では、

スピードスケート1500メートルで日本の女性選手で初のメダル(銅)を獲得した。

橋本聖子若い頃オリンピック画像引用元:https://www.jiji.com/jc/pyeongchang2018?s=special&id=winterolymedalist0037

当時、女性がメダルを獲得することはすごいことだったのです。

女性が人前で太ももを出して走ることへの批判や偏見が強かった昭和初期の時代に、

橋本聖子さんは大変な苦労をしながら女性アスリートとして輝かしい結果を残しました。

スポンサーリンク

橋本聖子のwikiプロフィール

橋本聖子若い頃オリンピック画像引用元:https://jp.sputniknews.com/reportage/202001237042452/
  • 名前:橋本聖子(はしもと せいこ)
  • 戸籍名:石崎聖子
  • 誕生日:1964年10月5日
  • 出身:北海道
  • 前職:富士急行従業員、スピードスケート選手、自転車競技選手、国務大臣
  • 現職(2021年):参議院議員、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長
  • 所属党:自由民主党(細田派)

橋本聖子さんは高校卒業後、1983年に富士急行へ入社。

翌年、オリンピック初出場を果たし、以後、オリンピック女子世界最多出場を記録。

最高成績は、1992年アルベールビルオリンピックスピードスケート女子1500mの銅メダル。

現在は、国会議員として、母親として活躍し続けています。

スポンサーリンク

まとめ

橋本聖子さんの若い頃について調査しました。

ショートカットの姿はまさにイケメンですね。

そして鍛えられた足の筋肉もかっこいいです。

関連記事:【浅田真央と安倍晋三のハグ動画】橋本聖子のパワハラで真央ちゃん可哀想・・・

関連記事:橋本聖子の夫は9歳年上の元警察官!馴れ初めや旦那の顔画像は?夫婦別姓の理由も!

関連記事:【顔画像】橋本聖子の子供の名前が可哀想!?障害はデマで学校や年齢は?

関連記事:【キス写真】橋本聖子が高橋大輔にキス強要?酒癖が悪くて被害者が複数?

関連記事:橋本聖子の実家は牧場で場所はどこ?家族(父・母・兄弟)とのエピソード!

関連記事:橋本聖子の学歴!大学と高校はどこ?学生時代の闘病(腎臓病)生活が壮絶!


スポンサーリンク