女性タレント

長谷川潤の結婚指輪のブランドはピアジェ?値段は27万と意外とお手頃!

長谷川潤の結婚指輪ブランド

2021年2月25日に結婚を発表された長谷川潤さん。

ネット上では、たくさんの祝福の声がありました。

また、報告の際に挙げられた指輪の写真を見て、結婚指輪のブランドが気になると言う方も多いようです。

そこで今回は、長谷川潤さんの結婚指輪のブランドや値段を調査しました。

スポンサーリンク

長谷川潤の結婚指輪のブランドはピアジェで値段は27万?

2021年2月25日に長谷川潤さんが、自身のインスタグラムで再婚したことを報告したことが話題となっています。

長谷川潤の結婚指輪ブランド画像引用元:https://www.instagram.com/p/CLtMao6A_rl/

長谷川潤さんは、2011年6月にハワイ在住の一般男性と結婚し、1男1女を出産しました。

しかし2019年に離婚を発表しています。

それから2年ほど経ち、再婚したようです。

おめでたいですね。

インスタグラムには、長谷川潤さんと旦那さんの手に結婚指輪がはめられた写真をあげられていました。

長谷川潤の結婚指輪ブランド画像引用元:https://www.instagram.com/liveglenwood/

この投稿を見た人たちの間で、

結婚指輪のブランドがピアジェ(PIAGET)だと言われているようです。

ピアジェとは、1874年創業のスイスの時計とジュエリーのブランドです。

長谷川潤さんがつけていたのは、ピアジェのライムライトというリングのようです。

その写真がこちらです。

長谷川潤の結婚指輪ブランド画像引用元:https://www.piaget.com/jp-ja/wedding/wedding-rings/platinum-diamond-wedding-ring-g34ly700

確かに、長谷川潤さんがつけていた指輪と似ていますね。

結婚指輪の平均は相場は、2つで25万1000円だそうです。

長谷川潤さんは一つで27万5000円ですので、相場より非常に高いですね。

しかし、芸能人の方だとさらに高い値段を出す方もいるようですね。

1周ぐるっとタイヤモンドがついているなんて贅沢ですね。

さすが、一流のモデルさんです。

スポンサーリンク

長谷川潤はピアジェのアンバサダー?

長谷川潤さんは、モデルとしてピアジェのものを身につけることがあったようですね。

長谷川潤の結婚指輪ブランド画像引用元:https://twitter.com/ellejapan/status/859256172183945217/photo/3

また、ピアジェの日本における旗艦店である銀座本店が2016年11月3日、銀座中央通りにグランドオープンすることを記念して、

長谷川潤さんはその記念セレモニーに参加されていたようです。

長谷川潤さんは、ピアジェのお店の方たちとは親しい友人のようです。

長谷川潤の結婚指輪ブランド画像引用元:https://wedding.mynavi.jp/ring/premium/brand/6/news/75/

その際には、もちろん、

ピアジェの「Secrets and Lights」コレクションのネックレスタイプのジュエリーウォッチとブレスレット着用していました。

このような深いつながりから、結婚指輪はピアジャにしようと決めていたのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

長谷川潤のwikiプロフィール&経歴

長谷川潤の結婚指輪ブランド画像引用元:https://images.app.goo.gl/a1iMzWrnv2z5o7wm6
  • 名前:長谷川潤
  • 別名:長谷川カウルヴェヒ潤
  • 生年月日:1986年6月5日
  • 出身地:アメリカ合衆国
  • 血液型:O型
  • 身長 / 体重:164 cm / ― kg
  • 靴のサイズ:24 cm
  • スリーサイズ:78 – 63 – 88 cm
  • 職業:ファッションモデル、タレント
  • 事務所:LDH(2005年 – 2015年)、オスカープロモーション(2015年 – 2020年)、Isle management(2020年 – )

長谷川潤さんは、アメリカ人の父親と日本人の母親の間に生まれたハーフです。

アメリカ合衆国ニューハンプシャー州で、三姉妹の長女として生まれました。

父親は、長谷川潤さんがまた幼い頃に失踪してしまいます。

その後、お母さんは別の方と再婚し、二人の妹ができたようです。

しかし、その方とも離婚してしまい、女手一つで育てられたようです。

2歳の頃、ニューハンプシャー州からハワイ州ハワイ島ヒロへ移住し、14歳になるまでハワイで育ったそうです。

そして14歳の時にスカウトされ、15歳で日本へ移り住み、モデルとして活動を始めました。

しかし、数多くの雑誌のオーディションを受けるも、当初は全く仕事にありつけなかったのだそうです。

その後、2002年から雑誌「ViVi」のレギュラーモデルとなり、2005年からは専属モデルとなって一躍人気モデルとなりました。

ViViでは8年間の活動をし、その後は「GLAMOROUS」の専属モデルとなりました。

そして専属モデルとなって早々に雑誌の表紙を飾っています。

スポンサーリンク

また、モデルだけでなく、

タレントとして2009年からフジテレビ系のバラエティ番組「グータンヌーボ」にレギュラー出演しています。

さらに2010年10月から2012年9月にかけて日本テレビ系「アナザースカイ」に司会役としてレギュラー出演ししていました。

長谷川潤の結婚指輪ブランド画像引用元:https://www.oricon.co.jp/news/79988/full/

一方私生活はというと、25歳であった2011年6月にハワイ在住で台湾系アメリカ人の一般男性との結婚を発表しました。

そして、2012年12月14日、第1子となる女の子を日本で出産しました。

自身がハワイで育ち、子育てはハワイですると決めていたため、2013年2月に生活の拠点を東京からハワイのオアフ島へ移します。

2014年9月26日、第2子となる男の子をハワイで出産しました。

しかし、2019年5月10日、離婚を発表し、親権は長谷川潤さんとなり、オアフ島で女手一つで二人の子供を育てていました。

そして、2021年2月25日再婚を発表しました。

ネット上には、祝福の声が多くありました。

四人で幸せな家庭を築いていてほしいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、長谷川潤さんの結婚指輪のブランドについてまとめました。

結婚指輪はピアジャのもののようですが、婚約指輪もどんなものをもらったのか気になりますね。

きっと婚約指輪も高級なブランドのものなのでしょう。

関連記事:長谷川潤の再婚相手の顔画像は?元旦那(夫)はマフィア?離婚理由も調査

関連記事:長谷川潤の子供の頃は苦労人?娘と息子の幼少期に似てる?【顔画像】


スポンサーリンク