女性タレント

【画像】モデル華の母親は奇跡の40代ギャル!サロン経営で年収2000万?

モデルの本間華の母親

「ゆきぽよの妹分」として人気のモデルの華さん。

母親はどんな方なのか気になりますよね。

実は、華さんと同じギャルで美人の噂があります。

また、海外でサロン経営をしている社長でお金持ちの噂もあります。

では、モデル華さんの母親について調査していきます。

スポンサーリンク



【画像】モデル華の母親は奇跡の40代ギャル!

「ゆきぽよの妹分」として人気のギャルモデル・華さん。

モデルの本間華の母親

左側がゆきぽよさん、右側が華さん。

こちらの画像はまるで姉妹のようで、ファンの間でも話題になりました。

華さんは、大阪出身でギャル雑誌『小悪魔ageha』でモデルとして活躍するなど、

現在は若い世代を中心に“次世代ギャルのカリスマ”として高い人気を誇っています。

華のwikiプロフィール

  • 名前:華(はな)
  • 本名:本間華
  • 誕生日:1999年10月29日
  • 出身:新潟県
  • 身長:155cm
  • 血液型:B型
  • 事務所:PIGROOM

そんな華さんの母親も美人の噂です。

こちらが、華さんと母親のツーショット画像。

モデルの本間華の母親 モデルの本間華の母親

華さんの母親は24歳のときに、華さんを産みました。

2020年現在の華さんは21歳なので、母親の年齢は45歳ですね。

まさに奇跡の40代ですよね。

親子というより姉妹に見えますよね。

実際に、華さんがインスタで母親との写真を投稿すると、

「美女姉妹にしか見えない」

「キレイすぎて引く」

「猛獣ビューティー」

などのコメントが溢れます。

スポンサーリンク



もう少し、華さんと母親のツーショット写真を紹介しますね。

モデルの本間華の母親

これは2019年3月に撮られた写真です。

母親はタイに住んでいるみたいで、このとき華さんはタイで親子デートを楽しんでいました。

お母さんが「オソロしよ~」と言って、

母親はチータ柄、華さんはライオン柄のドレスを着ていましたね。

モデルの本間華の母親

これは2019年2月に華さんが投稿したものです。

タイ在住のお母さんがひさしぶりに日本に来ていたみたいです。

華さんは

「本当に優しくて性格よくて、料理も美味しいし、おっぱいあるしムカつきます」

と、母親のことをべた褒めしていましたね。

 

華さんのギャルモデルの原点は、

どうやらお母さんのスパルタ指導があったそうですよ。

次は、母親の「ギャル教育」についてお伝えします。

スポンサーリンク



モデル華は幼少期から母親の「ギャル教育」がすごい!

モデルの本間華の母親

幼少期はギャル雑誌が絵本代わり

華さんは保育園の時に、

絵本ではなく、母親に「小悪魔ageha」の雑誌を渡され「これを読んで!」と言われたそうです。

その影響で、華さんは幼少期から派手なものが好きだったという。

また、華さん自身もTwitterで幼少期について語っていました。

  • カラコンさせられる
  • スカートを短く切られる
  • 登下校に日傘を持たされる
  • 寝てる間にマツエク

これ全部、小学校~中学校で体験しているようです。

日傘はあるあるかもしれないのですが、カラコンとマツエクは衝撃ですね。

スポンサーリンク



中学校ではマツエク、ネイル、アートメイク

中学校ではバレない程度に地まつに近いまつ毛を付けていたそうですが、

「あれ?今日なんかまつげ濃くない?」と聞かれると、

「いや、そんなことない」とか言って抜いていたそうです。

また、爪もギリギリバレない感じでネイルしていたのとか。

髪の毛は大人になってからじゃないと傷むから、染めていなかったそうです。

中学校2年生のときには、

すでに眉毛も目も口もアートメイクを入れていたようで、

本当のすっぴんは中2までのようです。

「保育園児にギャル雑誌?!」

「小学生にカラコン?!」

と、母親を批判したくなるかもしれませんが、理由があったのです。

スポンサーリンク



スパルタ「ギャル教育」の理由

「スパルタ・ギャル教育」が始まったきっかけは、

娘がナメられないようにと思う親心でした。

たしかに、自分の子供が「ブス」って言われたらムッとしますよね。

当時の華さんにとって母親のギャル教育は色々キツイときもあったと思いますが、

今になって、

幼少期からギャル系のファッション雑誌で学んできた事が、

モデルとして活動していく中で活かされていますね。

スポンサーリンク



モデル華の母親はサロン経営で年収2000万?

モデルの本間華の母親

モデル華の母親はサロン経営

華さんの母親は現在タイでトータルビューティーサロンを経営しているようです。

お母さんがトータルビューティー系の職業だったので、マツエクとかの練習台にされたり。中学校とかにもバレない程度に地まつに近いまつ毛をいかに付けて行くかみたいな。

モデルプレス 引用

お母さんがサロンの経営者であったため、ネイルもマツエクも好きなだけできて贅沢ですね!

華さんも幼少期から美容に対して関心を持ち、ケアしてもらえる環境が整っていたことがわかります。

お母さんの影響で、

華さんは中学を卒業後、美容の専門学校に入学。

同時に大阪・心斎橋OPA内のセレクトショップで販売員として働き始め、

異例の若さで店長・バイヤーまで経験していました。

現在、母親はタイに住んでいますが、

華さんはたまに母親の住んでいるタイに会いに行ったり、

お母さんが日本に帰国した際には高級そうなレストランや夜景の綺麗なおしゃれなお店で食事を楽しんでいます。

スポンサーリンク



モデル華の母親の年収は?

一般的にサロンの経営者は年収に幅があると言われていますが、

成功している経営者の場合は年収が軽く1000万を超えるそうです。

母親は、国内から海外に進出しているところを見ると、経営は順調そうですね。

サロン経営の収入例を挙げると、

【売上高】

  • 客数:1日10名×30日(300人)
  • 客単価:5,000~10,000円

年商は、1800万~3600万。

人件費や店舗賃貸料、光熱費、通信代、材料代、広告代などの経費はかかりますが、

タイは日本よりも物価が安いので、

ざっと計算して、華さんの母親の年収は2000万以上はあると思われます。

スポンサーリンク



まとめ

モデルの華さんの母親について調査しました。

とても40代に見えず、美人な親子ですよね。

年収はあくまで憶測ですが、2000万以上はあるのではないのでしょうか。


スポンサーリンク