国内アーティスト

浜崎あゆみ、出産したのに薬物疑惑?紅白出場女性歌手Aとは?

2020年2月27日、「NEWSポストセブン」が”紅白出場女性歌手Aが薬物で逮捕目前”という衝撃な記事を報じました。

その女性歌手Aは逮捕されれば、沢尻エリカさんや槇原敬之さんを超える衝撃があると言われています。

また2019年3月27日、「東スポ」でも違法薬物に関して紅白出場の歌姫について報じました。

この女性歌手A・歌姫は浜崎あゆみさんではないかと言われています。

確証はないですし、デマである可能性が高いですが、なぜ疑惑がかかっているのかをまとめていきます。

では、2つの記事に書いてある女性歌手の特徴を上げて、調査していきたいと思います。

スポンサーリンク



紅白出演女性歌手A・歌姫の特徴

「NEWSポストセブン」で書かれた特徴まとめ

沢尻エリカ(33才)、槇原敬之(50才)と、大物芸能人の違法薬物に関する逮捕が相次ぐ中、今度は「NHK紅白歌合戦」に出場経験のある歌手「A」の名前が捜査線上に挙がっているという。

 Aは過去に薬物使用の噂がたったことはなく、女性を中心に幅広い支持を集める人気歌手。

切々とした歌い方でヒット曲も多く、代表曲はカラオケランキングで上位に入っている。

逮捕となれば、沢尻や槇原を超える衝撃が予想されている。

NEWSポストセブン引用

「NEWSポストセブン」で報じられている女性歌手Aはだれでしょうか?

ネットでは、「このAはだれ?」「Aは特定されている?」など、話題になっていました。

では、「NEWSポストセブン」で報じられている女性歌手Aの特徴を以下にまとめます。

  • NHK紅白歌合戦出場
  • 過去に薬物疑惑の噂はなかった
  • 女性を中心に幅広い指示を集める
  • 切々とした歌い方
  • ヒット曲多い
  • 代表曲はカラオケランキングで上位に入っている
  • 逮捕となれば、沢尻や槇原を超える衝撃
  • 2010年からAに”大きな変化”があった
  • 支離滅裂なことを言う
  • 時間守れない
  • やせて顔が青白く、声がかすれる
  • 過去に男女トラブルがある
  • 男性との破局は薬物使用が原因
  • 現在、メデイアへの露出が激減
  • 情緒不安定で仕事のドタキャンが多い
  • 所属事務所でもコントロールがきかずに困っている

「東スポ」で書かれた特徴まとめ

マトリが瀧容疑者の内偵を開始した昨秋、組対5課も大物の逮捕を狙って動きだしていたことだ。

そのターゲットはNHK紅白歌合戦の“常連”だった歌姫。

代表曲はカラオケランキング上位の常連で、女性を中心に幅広い層から支持されている。

「ここ数年、支離滅裂なことを言いだすようになったとか。外見や雰囲気も変わったように見える。六本木かいわいの薬物ルートを捜査していたところ、彼女の名前が出てきたそうだ。私生活では一緒にいた男性と別れたが、原因は男性側が彼女の挙動に異変を感じたからと言われている。昨年末、情報を聞きつけた一部メディアが自宅を割り出し、来るべき日に備えて隠し撮りしていた」とはテレビ関係者。

歌姫はこれまで薬物のウワサはなく、仮に摘発されれば、瀧容疑者以上のインパクトを与えることは必至だ。

東スポ引用

「東スポ」で報じられた歌姫の特徴を以下にまとめます。

  • NHK紅白歌合戦の常連
  • 代表曲はカラオケランキング上位の常連
  • ここ数年で支離滅裂なことを言い出す、外見や雰囲気の変わった
  • 私生活で一緒ににいた男性と別れた

「NEWSポストセブン」「東スポ」は同じ人の記事か?

「NEWSポストセブン」「東スポ」の記事で書かれた特徴を比べると、とても似ていることがわかります。

おそらく同じ人物を指しているのではないかと思います。

スポンサーリンク



浜崎あゆみ、出産したのに薬物疑惑?

ネットでは「女性歌手A」「歌姫」は浜崎あゆみさんではないかの声が上がっています。

では、2つの記事の特徴に当てはめてみます。

NHK紅白歌合戦出場、NHK紅白歌合戦常連

浜崎あゆみさんは15年間連続で紅白に出場していました。

最後の紅白は2013年です。

過去に薬物疑惑の噂はなかった

「顔違う」「顔変わった」など、整形や画像加工の噂はたくさんありましたが、薬物使用に関してはあまり聞かないですね。

女性を中心に幅広い指示を集める

浜崎あゆみさんの全盛期といえば2000年頃ですが、1990年代後半から長らく若い女の子たちのカリスマとして絶大なる人気を誇っていました。

音楽だけでなくファッション・髪型・メイクなど全てが若い女の子たちの憧れとなり、“カリスマ”や“歌姫”と呼ばれる唯一無二の存在となりました。

2001~2003年ではレコード大賞3連覇しています。

切々とした歌い方

浜崎あゆみの歌は切ない曲が多いです。

代表は「M」ですね。

「M」に関しては、2019年8月、「M 愛すべき人がいて」の著書を出しています。

スターダムに駆け上がるまでのデビュー秘話と、デビューのきっかけをもたらした、エーベックスの会長である松浦勝人さん(当時)との大恋愛とその喪失が描かれています。

ヒット曲多い

「M」「evolution」「BLUE BIRD」「Boys & Girls」「SEASONS」などのヒット曲を多く出していました。

全盛期ではミリオンセラーを連発していました。

代表曲はカラオケランキングで上位に入っている

全国のカラオケ設置店舗・施設におけるシェアNo.1のDAMが「DAM平成カラオケランキングを発表しました。

これは、1994年(平成6年)4月から2018年(平成30年)10月までのデータを集計し、発表したものです。

歌手別ランキングTOP10では、1位は浜崎あゆみさんでした。

「M」「BLUE BIRD」「SEASONS」「Voyage」「Dearest」などの代表曲が上位にランクしています。

逮捕となれば、沢尻や槇原を超える衝撃

平成の歌姫といえば浜崎あゆみさんです。

さらに2020年1月では突然の出産発表で世間をびっくりさせました。

もし薬物使用で逮捕となれば、沢尻エリカさんや槇原敬之さん以上の衝撃でしょう!

スポンサーリンク



2010年からAに”大きな変化”があった

2010年、シングル50枚目の発売に向けて、作曲者を槇原敬之さんや、デビュー曲「poker face」などの作曲を手がけた星野靖彦さんや、活動再開をしたばかりの小室哲哉さんを作曲として迎え、3作連続シングルリリースしました。

支離滅裂なことを言う

浜崎あゆみさんが2017年「しゃべくり007」に出演した際、「スマホが使えない」「アプリとかも分からない」と発言していましたが、インスタグラムはアップしています。

画像もどうみても加工しています。

また、番組ではスマホケースを使わず「素っ裸」で持っているとしていたが、インスタグラムの投稿をみると何種類ものケースを使っていたことが分かります。

時間守れない、情緒不安定で仕事のドタキャンが多い

2011年9月、「ミュージックステーション」25周年記念特番の出演をドタキャンしました。

全国ツアー「Just the beginning -20- TOUR 2017」でもドタキャンしていました。

また、2019年4月7日に開催された「さいたまスーパーアリーナ」のライブでは約1時間も遅刻したにもかかわらず謝罪の言葉はなく、何事もなかったかのようにライブは進行していました。

やせて顔が青白く、声がかすれる

これは激ヤセ写真というより、加工写真だと思いますが、脇腹が消えていてアメフト選手のようです。

過去に男女トラブルがあり、男性との破局は薬物使用が原因

2011年1月1日、カウントダウンライブ終了直後、ツイッターおよび自身のファンクラブのブログにて、オーストラリア人のモデルとの結婚を発表しましたが、2012年1月に離婚。

2014年3月3日、ロサンゼルス在住の男性と結婚をしましたが、2016年9月に離婚。

どういった経緯で離婚になったのは不明ですが、結婚・離婚を繰り返していました。

現在、メデイアへの露出が激減

現在はインスタグラムや自身のライブでしか見ません。

テレビでは近年出ていませんね。

所属事務所でもコントロールがきかずに困っている

浜崎あゆみさんはワガママエピソードも多いです。

「あゆはわが社の〝中興の祖〟であり、特別な存在」(エイベックスのリリースより)だっただけに、多少のワガママは見逃されてきました。

ワガママエピソードで最も有名なのが犬のエピソードです。

浜崎あゆみさんが4~5匹のチワワを飼っていた時期、レコーディングスタジオにも犬を連れて来て、歌声の後ろに犬の声が入っていたりして、録り直しになったことがあったそうです。(音楽関係者)

スポンサーリンク



まとめ

あくまでも今までの言動からの推測なので、「NEWSポストセブン」や「東スポ」で報じている女性歌手A・歌姫はだれなのか、はっきりわかりません。

噂の話をまとめただけですが、デマの可能性が高いので、デマの拡散などは控えるようにしましょうね。

薬物使用をしていないことを祈るとともに、浜崎あゆみさんの今後の活躍を期待しています。

スポンサーリンク


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です